お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2023-03-02 13:50
フラクタルモデルと遺伝的アルゴリズムによる3D背景モデルの自動生成手法
渡邊海斗干川尚人小山高専)・中山弘敬国立天文台)・伊藤智義白木厚司千葉大NS2022-190
抄録 (和) 近年,3DCG関連の産業は急成長しており,3DCGコンテンツの需要が高まってきているが,その制作には専門技能が求められ,その作業に多大な時間がかかる.特に,背景データの占める割合は大きい一方で,背景は主たるコンテンツではないため人的資源を多く割きにくい点が課題となっている.そこで本研究では,大規模な3Dモデル制作に関わる作業を自動化するAIを提案する.提案システムは3Dモデル生成・生成用パラメータの最適化・適応度評価から構成される.これまでの研究成果では事前に作成した完全一致が保証されているフラクタル画像に対しては,生成用パラメータは正確に最適化され,目標とほとんど一致した3Dモデルが生成できた.しかし,イラストや写真などの最適解が不明な目標に対する検証は行っておらず,イメージ通りの新しい背景コンテンツを生み出せるかどうかは未確認であった.そこで,目標にイラストや写真などを用いた場合の最適化について検証する. 
(英) In recent years, the 3DCG-related industry has grown rapidly and the demand for 3DCG content has increased. However, 3DCG production requires special skills and a lot of time. In particular, background data is large and complex, and its creation requires a lot of human resources at the production site. Therefore, in this research, we propose an AI that automates the work involved in creating large-scale 3D models. The proposed system consists of 3D model generation, optimisation of generation parameters and fitness evaluation. For fractal images that are guaranteed to be a perfect match, the generation parameters were accurately optimized to generate a 3D model that is almost identical to the target. However, optimization for goals for which the optimal solution is unknown, such as illustrations and photographs, was not verified, and it has not been confirmed whether the system can generate new background content as imagined. Therefore, we will verify the optimization when illustrations or photographs are used as the target.
キーワード (和) フラクタルモデル / 遺伝的アルゴリズム / 3Dモデリング / 3DCG / VGG19 / / /  
(英) Fractal Model / Genetic Algorithm / 3D-Modeling / 3DCG / VGG19 / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 406, NS2022-190, pp. 133-138, 2023年3月.
資料番号 NS2022-190 
発行日 2023-02-23 (NS) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2022-190

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2023-03-02 - 2023-03-03 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催 
開催地(英) Okinawa Convention Centre + Online 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2023-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フラクタルモデルと遺伝的アルゴリズムによる3D背景モデルの自動生成手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Method for Automatic Generation of 3D Background Models using Fractal Models and Genetic Algorithms 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フラクタルモデル / Fractal Model  
キーワード(2)(和/英) 遺伝的アルゴリズム / Genetic Algorithm  
キーワード(3)(和/英) 3Dモデリング / 3D-Modeling  
キーワード(4)(和/英) 3DCG / 3DCG  
キーワード(5)(和/英) VGG19 / VGG19  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 海斗 / Kaito Watanabe / ワタナベ カイト
第1著者 所属(和/英) 小山工業高等専門学校 (略称: 小山高専)
National Institute of Technology, Oyama College (略称: NIT, Oyama College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 干川 尚人 / Naoto Hoshikawa / ホシカワ ナオト
第2著者 所属(和/英) 小山工業高等専門学校 (略称: 小山高専)
National Institute of Technology, Oyama College (略称: NIT, Oyama College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 弘敬 / Hirotaka Nakayama / ナカヤマ ヒロタカ
第3著者 所属(和/英) 国立天文台 (略称: 国立天文台)
National Astronomical Observatory of Japan (略称: NAOJ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 智義 / Tomoyoshi Ito / イトウ トモヨシ
第4著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 白木 厚司 / Atushi Shiraki / シラキ アツシ
第5著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2023-03-02 13:50:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 NS 
資料番号 NS2022-190 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.406 
ページ範囲 pp.133-138 
ページ数
発行日 2023-02-23 (NS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会