お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2023-03-03 13:10
ランダムDihedral散乱l成分を用いたPolSAR画像の偏波散乱成分分解に関する一考察
山田寛喜鈴木雄大川田雅人佐藤亮一新潟大SANE2022-118
抄録 (和) 多偏波合成開口レーダ画像処理において,基本的なターゲットの散乱モデル成分に分解する散乱電力分解法は,土地被覆分類など,様々な応用が可能である.今日まで多数の改良手法が提案されているが,いずれの手法においても森林と斜交市街地の誤分類が問題として残っている.本稿では,森林と斜交市街地における散乱データの特長を元に,基本的な分解法であるY40/Y4R(4 成分モデル) のヘリックス成分の解釈を拡張した5 成分分解モデルを提案し,これにより森林および斜交市街地成分の特長を表すことが可能となることを示す.さらにこれらのモデルパラメータを推定する一手法を提案する. 
(英) In polarimetry, SAR image classification, PolSAR, model-based scattering sower decomposition which decomposes data into fundamental scattering components has a great potential of applications such as land cover classification. Although many improved techniques have been proposed, missclassification of forests and oriented urban areas consisting of buildings aligned not parallel to the observation path still remains a problem. In this report, we propose a five component decomposition adding left and right helix model, or random oriented dihedral model to distinguish typical property between forest and oriented urban. We also propose a new technique for estimating the unknown parameters of the model.
キーワード (和) ポーラリメトリ / SAR画像分類 / PolSAR / 散乱電力分解法 / / / /  
(英) Polarimetry / PolSAR image analysis / scattering power decompositoin / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 408, SANE2022-118, pp. 107-112, 2023年3月.
資料番号 SANE2022-118 
発行日 2023-02-23 (SANE) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SANE2022-118

研究会情報
研究会 SANE SAT  
開催期間 2023-03-02 - 2023-03-03 
開催地(和) 宮古島市中央公民館 
開催地(英)  
テーマ(和) 衛星応用技術及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2023-03-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ランダムDihedral散乱l成分を用いたPolSAR画像の偏波散乱成分分解に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On Polarimetric Scattering Component Decomposition for PolSAR image by Using Random-rotated Dihedral Scattering Component 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ポーラリメトリ / Polarimetry  
キーワード(2)(和/英) SAR画像分類 / PolSAR image analysis  
キーワード(3)(和/英) PolSAR / scattering power decompositoin  
キーワード(4)(和/英) 散乱電力分解法 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 寛喜 / Hiroyoshi yamada / ヤマダ ヒロヨシ
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 雄大 / Yuta Suzuki / スズキ ユウタ
第2著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川田 雅人 / Masato Kawada / カワダ マサト
第3著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 亮一 / Ryoichi Sato / サトウ リョウイチ
第4著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2023-03-03 13:10:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 SANE 
資料番号 SANE2022-118 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.408 
ページ範囲 pp.107-112 
ページ数
発行日 2023-02-23 (SANE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会