お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2023-03-03 15:35
[依頼講演]冗長検査情報を用いる通信品質要因解析に基づく無線アクセス技術の研究開発
山本高至京大)・太田真衣福岡大)・矢野一人ATR)・西尾理志京大/東工大)・田谷昭仁京大/東大)・太郎丸 真福岡大)・オジェツンデ ババツンデ森 敬一朗ATRSRW2022-66
抄録 (和) 無線通信では通信品質は観測可能な一方,その劣化要因は一般に観測不可能である.これまで制御に用いられてこなかった送信区間など膨大な情報は,機械学習の発展もあり,扱いが可能となりつつある.そこで,これらの情報を,要因解析を可能とする``冗長検査情報''と呼ぶこととし,冗長検査情報を用いた要因解析を実現とするとともに,その結果に基づき周波数利用効率向上を実現する技術についての研究内容を紹介する. 
(英) In wireless communications, communication quality is observable; in contrast, its degradation factors are generally unobservable. The advancement of machine learning has enabled us to handle vast amounts of information, including transmission periods, which have not been used for transmission control. We call this information enabling factor analysis ``redundancy check information''. This paper presents the implementation of factor analysis using redundancy check information and the development of technology that enhances spectral efficiency based on the analysis results.
キーワード (和) 無線LAN / 機械学習 / 周波数共用 / センシング / / / /  
(英) Wireless LAN / machine learning / spectrum sharing / sensing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 401, SRW2022-66, pp. 100-105, 2023年3月.
資料番号 SRW2022-66 
発行日 2023-02-22 (SRW) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SRW2022-66

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2023-03-01 - 2023-03-03 
開催地(和) 東京工業大学+オンライン開催 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology, and Online 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SRW 
会議コード 2023-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 冗長検査情報を用いる通信品質要因解析に基づく無線アクセス技術の研究開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Research and Development on Wireless Access Technology Based on Factor Analysis of Communication Quality Using Redundant Information 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) 機械学習 / machine learning  
キーワード(3)(和/英) 周波数共用 / spectrum sharing  
キーワード(4)(和/英) センシング / sensing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 高至 / Koji Yamamoto / ヤマモト コウジ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 真衣 / Mai Ohta / オオタ マイ
第2著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢野 一人 / Kazuto Yano / ヤノ カズト
第3著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西尾 理志 / Takayuki Nishio / ニシオ タカユキ
第4著者 所属(和/英) 京都大学/東京工業大学 (略称: 京大/東工大)
Kyoto University/Tokyo Institute of Technology (略称: Kyoto Univ./Tokyo Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 田谷 昭仁 / Akihito Taya / タヤ アキヒト
第5著者 所属(和/英) 京都大学/東京大学 (略称: 京大/東大)
Kyoto University/The University of Tokyo (略称: Kyoto Univ./Univ. Tokyo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 太郎丸 真 / Makoto Taromaru / タロウマル マコト
第6著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) オジェツンデ ババツンデ / Babatunde Ojetunde / オジェツンデ ババツンデ
第7著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 敬一朗 / Keiichiro Mori / モリ ケイイチロウ
第8著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2023-03-03 15:35:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 SRW 
資料番号 SRW2022-66 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.401 
ページ範囲 pp.100-105 
ページ数
発行日 2023-02-22 (SRW) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会