お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2023-06-09 11:10
配電電圧振幅の同期計測データによるクープマン作用素の学習に関する検討
矢野正大薄 良彦京大NLP2023-21 CCS2023-9
抄録 (和) 近年、µPMUと呼ばれるフェーザ計測装置が交流配電システムを管理するための新たな選択肢として期待されている。本報告では、µPMUから得られた電圧振幅時系列データにより配電システムの動特性を学習することを検討する。具体的には、非線形力学系に対して導入されるクープマン作用素と、その推定手法である動的モード分解(DMD)を用いる。Prony法に基づいて拡張したDMDと従来のDMDを電圧振幅時系列データに対して適用し、その結果をクープマン作用素の推定という観点から比較する。 
(英) In recent years, the so-called micro-Phasor Measurement Unit ($mu$PMU) has become a promising new option for managing AC distribution systems. In this report, we consider learning the dynamic characteristics of power distribution systems by means of voltage amplitude time series data obtained from $mu$PMUs. Specifically, the Koopman operator, which is introduced for nonlinear dynamical systems, and its estimation method, Dynamic Mode Decomposition (DMD), are used: DMD extended based on the Prony method and conventional DMD are applied to voltage amplitude time series data, and the results are compared in terms of Koopman operator estimation.
キーワード (和) クープマン作用素 / 非自励系 / データ駆動 / 配電システム / 同期計測データ / / /  
(英) Koopman operator / Non-autonomous dynamical systems / Data-driven approach / Power distribution system / Synchrophasor data / / /  
文献情報 信学技報, vol. 123, no. 66, NLP2023-21, pp. 35-38, 2023年6月.
資料番号 NLP2023-21 
発行日 2023-06-01 (NLP, CCS) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2023-21 CCS2023-9

研究会情報
研究会 CCS NLP  
開催期間 2023-06-08 - 2023-06-09 
開催地(和) 東京都市大学 世田谷キャンパス 
開催地(英) Tokyo City Univ. 
テーマ(和) CCS, NLP, 一般 
テーマ(英) CCS, NLP, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2023-06-CCS-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 配電電圧振幅の同期計測データによるクープマン作用素の学習に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on learning Koopman operators from synchrophasor data on distribution voltage amplitudes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) クープマン作用素 / Koopman operator  
キーワード(2)(和/英) 非自励系 / Non-autonomous dynamical systems  
キーワード(3)(和/英) データ駆動 / Data-driven approach  
キーワード(4)(和/英) 配電システム / Power distribution system  
キーワード(5)(和/英) 同期計測データ / Synchrophasor data  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢野 正大 / Tadahiro Yano / ヤノ タダヒロ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 薄 良彦 / Yoshihiko Susuki / ススキ ヨシヒコ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2023-06-09 11:10:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 NLP 
資料番号 NLP2023-21, CCS2023-9 
巻番号(vol) vol.123 
号番号(no) no.66(NLP), no.67(CCS) 
ページ範囲 pp.35-38 
ページ数
発行日 2023-06-01 (NLP, CCS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会