お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2023-12-17 17:30
[ポスター講演]量子開放系における離散Modern Hopfieldネットワーク
木村剛士加藤晃太郎名大
抄録 (和) 連想記憶のモデルとして知られるHopfieldネットワークにはエネルギー関数や時間発展が定義されている.近年,このエネルギー関数や時間発展を新しく定義し直したModern Hopfieldネットワークが提案された.このモデルの提案によって、Hopfieldネットワークの記憶容量が向上し、Hopfieldネットワークと深層学習モデルの間の関連性が明らかになった.さらに,Hopfieldネットワークの時間発展に,量子開放系のダイナミクスを記述する量子マスター方程式を用いた,量子Hopfieldネットワークが提案されている.本研究では,量子Hopfieldネットワークを離散Modern Hopfieldネットワークに拡張したモデルを提案し,相図や解の安定性について解析した. 
(英) Hopfield Networks, a well-known model of associative memory, defines energy function and time evolution.Recently, a new model, Modern Hopfield Networks, has been proposed to redefine the energy function and time evolution of Hopfield Networks.This model improves the memory capacity of Hopfield Networks and clarifies the relationship between Hopfield Networks and deep learning models.Furthermore, Quantum Hopfield Networks has been proposed that uses the quantum master equation describing the dynamics of open quantum system for the time evolution of Hopfield Networks.In this study, we propose an extension of Quantum Hopfield Networks to a discrete Modern Hopfield network and analyze the phase diagram and stability of the solution.
キーワード (和) 量子機械学習 / 量子開放系 / 量子マスター方程式 / Hopfieldネットワーク / / / /  
(英) quantum machine learning / open quantum system / quantum master equation / Hopfield Network / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN  
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2023-12-17 - 2023-12-19 
開催地(和) 沖縄科学技術大学院大学 
開催地(英) OIST 
テーマ(和) 量子情報,一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2023-12-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 量子開放系における離散Modern Hopfieldネットワーク 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of Discrete Modern Hopfield Networks in Open Quantum System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 量子機械学習 / quantum machine learning  
キーワード(2)(和/英) 量子開放系 / open quantum system  
キーワード(3)(和/英) 量子マスター方程式 / quantum master equation  
キーワード(4)(和/英) Hopfieldネットワーク / Hopfield Network  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 剛士 / Takeshi Kimura / キムラ タケシ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 晃太郎 / Kohtaro Kato / カトウ コウタロウ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2023-12-17 17:30:00 
発表時間 120分 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol) vol. 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会