お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 前田 義信 (新潟大)
副委員長 相原 康敏 (オムニビジョン)
幹事 伊藤 尚 (富山高専), 鈴木 寛人 (ルネサスエレクトロニクス)
幹事補佐 佐藤 隆英 (山梨大), 山口 基 (テクノプロ), 下田 真二 (ソニーセミコンダクタソリューションズ), 越田 俊介 (八戸工大)

コミュニケーションシステム研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 梅原 大祐 (京都工繊大)
副委員長 小崎 成治 (三菱電機)
幹事 鎌倉 浩嗣 (千葉工大), 原 一貴 (NTT)
幹事補佐 川崎 耀 (NICT), 井田 悠太 (山口大)

日時 2023年 3月 1日(水) 09:30 - 17:30
2023年 3月 2日(木) 09:30 - 16:30
議題 ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理回路,無線LAN/PAN,一般 
会場名 北九州国際会議場 
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter(IEEE CASS JC)協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CAS研究会, CS研究会)についてはこちらをご覧ください

3月1日(水) 午前  CAS1
座長: 鈴木 寛人(ルネサスエレクトロニクス株式会社)
09:30 - 11:10
(1) 09:30-09:55 畳み込みネットワークによる数独の学習の修正と比較 CAS2022-96 CS2022-73 石井宏一郎田村 裕中大
(2) 09:55-10:20 カオスニューロダイナミクスを用いた多目的最適化問題解法の解法切替機構に関する考察 CAS2022-97 CS2022-74 橘 俊宏鈴木透弥井上拓哉湘南工科大)・安達雅春東京電機大
(3) 10:20-10:45 近似同時対角化問題を用いた混合画像のブラインド分離 CAS2022-98 CS2022-75 齋藤晋哉大石邦夫東京工科大
(4) 10:45-11:10 ネットワークモデルによる屋内避難シミュレーションへのIoT屋内避難誘導システムの導入 CAS2022-99 CS2022-76 石坂空大中田竣也伊藤 尚富山高専
  11:10-11:20 休憩 ( 10分 )
3月1日(水) 午前  CS1
座長: 實松 豊(東工大)
11:20 - 12:35
(5) 11:20-11:45 無線LANのCSIを利用した屋内物体検知特性の実験評価 ~ アンテナ配置が検知特性に与える影響 ~ CAS2022-100 CS2022-77 野口知樹牟田 修九大)・村上友規大槻信也NTT
(6) 11:45-12:10 超大規模センサネットワークにおける少数パイロットシンボルを用いたメタ学習による復調 CAS2022-101 CS2022-78 山本邦泰木村共孝程 俊同志社大
(7) 12:10-12:35 M点組合せ変調を用いた空間並列伝送イメージセンサ型可視光通信における復調誤り性能評価 CAS2022-102 CS2022-79 佐藤拓実鎌倉浩嗣木下雅之千葉工大)・山里敬也名大
  12:35-13:35 休憩 ( 60分 )
3月1日(水) 午後  CS特別招待講演1
座長: 梅原 大祐(京都工芸繊維大)
13:35 - 14:15
(8) 13:35-14:15 [特別招待講演]水中光ワイヤレス通信技術 ~ BL積1Gbps×100mへの挑戦 ~ CAS2022-103 CS2022-80 鈴木謙一トリマティス
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
3月1日(水) 午後  CAS2
座長: 山脇 大造(富士フイルムヘルスケア)
14:25 - 15:40
(9) 14:25-14:50 LC整合回路における損失の影響の検討 CAS2022-104 CS2022-81 田中 聡吉田 毅藤島 実広島大
(10) 14:50-15:15 鉛筆画風画像変換の前段処理における高位合成向きメモリアクセス最適化 CAS2022-105 CS2022-82 谷 穂香山脇 彰九工大
(11) 15:15-15:40 回路パラメータにミスマッチのある積分発火型発振回路における共通ノイズ印加による同時発火現象に関する考察 CAS2022-106 CS2022-83 中山翔太高田明雄函館高専)・坪根 正長岡技科大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
3月1日(水) 午後  CS2
座長: 金光 永煥(東京工科大)
15:50 - 17:30
(12) 15:50-16:15 NDNによるキャッシュを用いたSFCにおけるキャッシュリプレイスメントポリシーの改良 CAS2022-107 CS2022-84 増田繁晃中里秀則早大
(13) 16:15-16:40 NDNファンクションチェインによる情報指向サービスメッシュの性能評価 CAS2022-108 CS2022-85 齋藤秀之坂東慶紀金井謙治中里秀則早大
(14) 16:40-17:05 チャネルモデルに適したTFIパイロット信号とCNNによる画像識別の評価 CAS2022-109 CS2022-86 柴田友暁高橋柊二・○井田悠太山口大)・黒田 翔FXシステムズ)・松元隆博鹿児島大
(15) 17:05-17:30 BLEにおける円形アレー二次元位置推定の一検討 CAS2022-110 CS2022-87 岩松隆則ライフラボラトリ)・内藤翔貴京都工繊大)・鈴木和浩ライフラボラトリ)・大柴小枝子京都工繊大
3月2日(木) 午前  CAS3
座長: 高島 康裕(北九州市立大学)
09:30 - 10:45
(16) 09:30-09:55 足踏みによって電子楽器を演奏する運動支援システム開発のための運動強度の推定 CAS2022-111 CS2022-88 朝倉夏輝橋本 陸前田義信岩城 護新潟大)・一ノ瀬智子武庫川女子大)・奥野竜平摂南大)・赤澤堅造希望の家
(17) 09:55-10:20 組合せ最適化問題のためのモンテカルロ木探索の効率化についての研究 CAS2022-112 CS2022-89 小林侑介藤吉邦洋東京農工大
(18) 10:20-10:45 イジングモデルにおけるスピンの二重化による高速求解でのパラメータ設定方法の研究 CAS2022-113 CS2022-90 福井香純藤吉邦洋東京農工大
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
3月2日(木) 午前  CS3
座長: 原 一貴(NTT)
10:55 - 12:35
(19) 10:55-11:20 NDNにおけるマルチキャストとキャッシュノードを用いたルーチング CAS2022-114 CS2022-91 大久保翔平中里秀則早大
(20) 11:20-11:45 Hyperledger Fabricを用いたスマートシティ間IoTサービス連携システムの設計と実装 CAS2022-115 CS2022-92 黄 英智金井謙治中里秀則早大
(21) 11:45-12:10 遠隔光路切替ノードの管理保守機能におけるファームウェア更改に関する検討 CAS2022-116 CS2022-93 野添紗希渡辺 汎川野友裕小山 良黒田晃弘寺川邦明大串幾太郎NTT
(22) 12:10-12:35 置くだけIoTの実現に向けたIoT機器グループ化における実環境向けCSIサンプリング手法の提案 CAS2022-117 CS2022-94 石田繁巳公立はこだて未来大)・村上友規大槻信也NTT
  12:35-13:35 休憩 ( 60分 )
3月2日(木) 午後  CS特別招待講演2
座長: 小崎 成治(三菱電機)
13:35 - 14:15
(23) 13:35-14:15 [特別招待講演]塩水の電気伝導性に着目した海水通信 CAS2022-118 CS2022-95 川原田 洋佐藤弘隆野本玲於奈正留康太早大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
3月2日(木) 午後  CAS4
座長: 佐藤 弘樹(ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社)
14:25 - 16:30
(24) 14:25-14:50 到達時間差に対する混合分布モデルに基づく音源定位 CAS2022-119 CS2022-96 佐々木遥人陶山健仁東京電機大
(25) 14:50-15:15 FIRフィルタによるsinc関数の近似に基づく音源定位手法 CAS2022-120 CS2022-97 藤田一輝陶山健仁東京電機大
(26) 15:15-15:40 適応フィルタを用いた伝搬遅延推定に基づく音源定位のモデル次数の検証 CAS2022-121 CS2022-98 阿瀬駿佑陶山健仁東京電機大
(27) 15:40-16:05 バイナリマスクによる音源分離信号の音質改善 CAS2022-122 CS2022-99 齋藤大雅陶山健仁東京電機大
(28) 16:05-16:30 伝搬遅延特性のモデル化による音源定位性能に及ぼす影響 CAS2022-123 CS2022-100 堀 智也陶山健仁東京電機大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 回路とシステム研究会幹事団
E--mail: cas-adn 
お知らせ ◎回路とシステム研究会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しています。優秀な学生発表には、1月の研究会において賞状&副賞の贈呈を行います。ふるってお申し込み下さい。受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者の方です。詳しくは幹事までお問い合わせください。皆様のご投稿をお待ちしております。
CS コミュニケーションシステム研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 CS研幹事
E--mail: _nieice 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2023-02-22 16:58:40


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会