お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 末松 憲治 (東北大)
副委員長 河合 正 (兵庫県立大), 大久保 賢祐 (岡山県立大), 中溝 英之 (三菱電機)
幹事 大平 昌敬 (埼玉大), 河口 民雄 (東芝)
幹事補佐 長谷川 直輝 (ソフトバンク), 片山 光亮 (早大)

日時 2022年 5月19日(木) 15:00 - 17:00
2022年 5月20日(金) 10:00 - 14:15
議題 マイクロ波一般 
会場名 京都大学 宇治キャンパス木質ホール 
住所 〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄
交通案内 京阪宇治線黄檗駅から徒歩6分またはJR奈良線黄檗駅から徒歩5分
https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r-uji
会場世話人
連絡先
京都大学 生存圏研究所 篠原真毅
0774-38-3880
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter協賛
お知らせ ◎(5/9更新) 5月研究会はハイブリッド形態で開催します.なお,今後の感染状況の変化によっては,急遽,完全オンライン開催に変更する場合もあり得ますことを予めご了承ください.
参加予定の方は以下の詳細をよくご確認のうえ,参加登録フォーム(最下部にURL記載)より参加登録をお願いいたします.
詳細:https://www.ieice.org/~mw/Term.html
◎現地参加予定の皆様:
(1) 学会の研究会開催方針により,事前参加登録が必須となっております(完全予約制).事前のご登録が確認できない場合には,参加をお断りする場合がございます.また,参加登録時には連絡先(住所・電話番号)のご記入にもご協力をお願いいたします.
(2) 航空券や宿泊等を予約される方は,事前に各々のキャンセル規程等を十分ご確認ください.誠に申し訳ございませんが,キャンセル料は学会で負担いたしかねますので,予めご了承のほどよろしくお願いいたします.
(3) 学会の研究会開催方針により,緊急事態宣言発令の地域に在住もしくは勤務されている方は,現地参加を自粛してください.
(4) 以下の参加登録フォームから事前参加登録のうえ,当日,会場までお越しください.また,マスク着用・手指消毒等の感染防止対策にご協力ください.体調が優れない場合には現地参加をご遠慮ください.
◎オンラインにて発表・聴講予定の皆様:
以下のフォームから事前参加登録を行ってください.研究会開催数日前に接続先URLをメールでご案内いたします.
◎参加登録フォーム(現地・オンラインに関わらず参加者全員):
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScrkvvRNa0S22qJsOXw4t1jnzBppOUQIUKxDBux4MK3O661WA/viewform?usp=sf_link
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(MW研究会)についてはこちらをご覧ください.

5月19日(木) 午後  招待講演
座長: 河口民雄(東芝)
14:55 - 17:00
  14:55-15:00 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 15:00-15:40 [招待講演]4G/5G向け携帯電話端末用エンベロープトラッキング増幅器 MW2022-13 向井謙治岡部 寛田中 聡村田製作所
(2) 15:40-16:20 [招待講演]遺伝的アルゴリズムを用いたマイクロ波回路素子の最適化設計 MW2022-14 辻 幹男出口博之同志社大)・東 大智
(3) 16:20-17:00 [招待講演]非相反右手/左手系複合メタマテリアル線路の周波数分散設計 MW2022-15 上田哲也京都工繊大
5月20日(金) 午前  パッシブ
座長: 平野 拓一(東京都市大学)
10:00 - 11:40
(1) 10:00-10:25 放熱性を考慮した同軸線路-導波管変換器の検討 MW2022-16 廣田明道大島 毅西原 淳野々村博之深沢 徹稲沢良夫三菱電機
(2) 10:25-10:50 高品質高温超伝導薄膜を用いた高感度NMRピックアップコイルの開発 (1) MW2022-17 作間啓太山梨大)・藤田貴紀山梨大/JEOL RESONANCE)・大嶋重利山形大)・關谷尚人山梨大
(3) 10:50-11:15 60 GHz帯SIW電力分配器の開発 MW2022-18 藤原康平時田幸一都立産技研センター)・吉田 信シーデックス
(4) 11:15-11:40 2周波数整合可能な集中定数素子型非等電力分配器の一構成法 MW2022-19 福永祥利土屋 歩河合 正榎原 晃兵庫県立大
  11:40-13:00 休憩 ( 80分 )
5月20日(金) 午後  WPT・誘電率測定(オンライン)
座長: 枷場 亮祐(パナソニックインダストリー株式会社)
13:00 - 14:15
(5) 13:00-13:25 水中電界結合型ワイヤレス電力伝送に向けたkQ理論の定式化 MW2022-20 仲 泰正田村昌也豊橋技科大
(6) 13:25-13:50 Near-field Metamaterial-based WPT system with FSK Demodulation in CMOS Technology MW2022-21 Mohd Khairi Bin ZulkalnainShimaa AlshhawyKan TerazawaAdel BarakatRamesh Pokharel九大
(7) 13:50-14:15 等価回路と推定公式に基づく同軸給電型段差付遮断円筒導波管のS11の校正と液体の誘電率測定の簡便化 MW2022-22 柴田幸司八戸工大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 大平 昌敬(埼玉大)
E-: i-u
もしくは
河口 民雄(東芝)
E-: oguba 
お知らせ ◎【MW研からのお知らせ】
2020年度より、各年度のMW研の全発表の中から、優秀な研究発表を行った学生講演者を対象として「学生研究優秀発表賞」と「学生研究発表奨励賞」を選定します。


Last modified: 2022-05-11 10:30:19


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会