お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のCAS研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 相原 康敏 (オムニビジョン)
副委員長 篠宮 紀彦 (創価大)
幹事 笠松 大佑 (創価大), 鈴木 寛人 (ルネサスエレクトロニクス)
幹事補佐 伊藤 尚 (富山高専), 山口 基 (テクノプロ), 下田 真二 (ソニーセミコンダクタソリューションズ), 越田 俊介 (八戸工大)

コミュニケーションシステム研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 梅原 大祐 (京都工繊大)
副委員長 小崎 成治 (三菱電機)
幹事 鎌倉 浩嗣 (千葉工大), 斉藤 洋之 (Oki)
幹事補佐 川崎 耀 (NICT), 末廣 雄 (三菱電機)

日時 2024年 3月14日(木) 09:25 - 17:10
2024年 3月15日(金) 09:20 - 15:15
議題 ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理回路,無線LAN/PAN,一般 
会場名 大濱信泉記念館 2階多目的ホール 
住所 〒907-0004 沖縄県石垣市登野城2-70
交通案内 「石垣空港」から「石垣港離島ターミナル」まで直行バスで30分,「石垣港離島ターミナル」から徒歩8分
https://ohamanobumoto.net/access/
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter(IEEE CASS JC)協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CAS研究会, CS研究会)についてはこちらをご覧ください

3月14日(木) 午前  CAS一般講演1
座長: 相川 直幸(東京理科大学)
09:25 - 10:50
  09:25-09:30 開会の挨拶 ( 5分 )
(1) 09:30-09:55 IIRフィルタ設計におけるPSS-PSOパラメータの検証 CAS2023-111 CS2023-104 柳田夏花陶山健仁東京電機大
(2) 09:55-10:20 2マイクロホン指向性設計における指定誤差制約の有効性 CAS2023-112 CS2023-105 五井野珠琉日高 司陶山健仁東京電機大
(3) 10:20-10:45 ペナルティ付加個体の削減によるCSD-FIRフィルタ設計性能の改善 CAS2023-113 CS2023-106 戚 涵欽陶山健仁東京電機大
  10:45-10:50 休憩 ( 5分 )
3月14日(木) 午前  CAS一般講演2
座長: 鈴木寛人(ルネサスエレクトロニクス)
10:50 - 13:05
(4) 10:50-11:15 広間隔マイクロホン対による音源定位の群遅延リプル低減法 CAS2023-114 CS2023-107 阿瀬駿佑堀 智也陶山健仁東京電機大
(5) 11:15-11:40 FIR-IIRフィルタ構造を用いた群遅延サンプル取捨選択による全方位音源定位 CAS2023-115 CS2023-108 波多野 舜堀 智也陶山健仁東京電機大
(6) 11:40-12:05 複数群PSOによる複数音源定位手法 CAS2023-116 CS2023-109 藤田一輝陶山健仁東京電機大
  12:05-13:05 昼休憩 ( 60分 )
3月14日(木) 午後  CS一般講演1
座長: 實松 豊(東工大)
13:05 - 14:25
(7) 13:05-13:30 照明とイメージセンサを用いたドローンの3次元自己位置推定手法に関する研究 CAS2023-117 CS2023-110 井下竜之介大柴小枝子京都工繊大
(8) 13:30-13:55 音声信号伝送におけるセマンティックコミュニケーションの特性評価 CAS2023-118 CS2023-111 岩永風杜梅原大祐京都工繊大
(9) 13:55-14:20 効果的なCSIの特徴抽出と深層学習による屋内位置推定手法の比較検討 CAS2023-119 CS2023-112 本間晴羽松下隼人井田悠太山口大)・大平康旦鹿児島大)・黒田 翔FXシステムズ)・松元隆博鹿児島大
  14:20-14:25 休憩 ( 5分 )
3月14日(木) 午後  特別招待講演1
座長: 梅原 大祐(京都工繊大)
14:25 - 15:10
(10) 14:25-15:05 [特別招待講演]RSSIと機械学習を用いた屋内位置推定システム技術 CAS2023-120 CS2023-113 柴田随道東京都市大
  15:05-15:10 休憩 ( 5分 )
3月14日(木) 午後  特別招待講演2
座長: 小崎 成治(三菱電機)
15:10 - 15:55
(11) 15:10-15:50 [特別招待講演]メッセージ伝播復調法の課題と展望 CAS2023-121 CS2023-114 竹内啓悟豊橋技科大
  15:50-15:55 休憩 ( 5分 )
3月14日(木) 午後  CAS一般講演3
座長: Mahfuzul ISLAM(京都大学)
15:55 - 17:10
(12) 15:55-16:20 スペクトル置換による音源分離信号の残留ノイズ除去 CAS2023-122 CS2023-115 齋藤大雅陶山健仁東京電機大
(13) 16:20-16:45 An Approximate Solution Using K-Shortest Path and Reinforcement Learning for a Load Balancing Problem in Communication Networks CAS2023-123 CS2023-116 Himeno TakahashiNorihiko ShinomiyaSoka Univ.
(14) 16:45-17:10 指定減衰量を有する阻止域の複数要素が可変な通過域平たんFIRフィルタ設計の一検討 CAS2023-124 CS2023-117 宮田統馬サレジオ高専)・杉田泰則長岡技科大)・○相川直幸東京理科大
3月15日(金) 午前  CS一般講演2
座長: 兪 鈺(東芝)
09:20 - 10:40
(15) 09:20-09:45 総チャネル容量を考慮したCNNに基づくOFDMサブキャリア割当の検討 CAS2023-125 CS2023-118 松下隼人本間晴羽井田悠太山口大)・大平康旦鹿児島大)・黒田 翔FXシステムズ)・松元隆博鹿児島大
(16) 09:45-10:10 4多重可視光無線通信におけるニューラルネットワークを利用した信号分離法の検討 CAS2023-126 CS2023-119 梅澤直輝大柴小枝子京都工繊大
(17) 10:10-10:35 自律移動ロボットとSLAMを用いた屋内無線LAN環境の測定 CAS2023-127 CS2023-120 石原知洋東大)・北口善明東工大)・阿部 博金子直矢トヨタ自動車
  10:35-10:40 休憩 ( 5分 )
3月15日(金) 午後  CAS一般講演4
座長: 篠宮紀彦(創価大学)
10:40 - 13:00
(18) 10:40-11:05 CNNによるスポーツクライミングの難易度推定システムにおける学習データの検討 CAS2023-128 CS2023-121 面谷陽斗伊藤 尚富山高専
(19) 11:05-11:30 Smaleの定式化を回路に適用するための準備について ~ テンソルと外微分形式の応用への準備 ~ CAS2023-129 CS2023-122 岡崎秀晃稲葉直彦湘南工科大
(20) 11:30-11:55 障害物を考慮した次世代移動通信システムにおける基地局配置について CAS2023-130 CS2023-123 紅林照也田村 裕中大
  11:55-13:00 昼休憩 ( 65分 )
3月15日(金) 午後  CS一般講演3
座長: 遠藤 寛之(NICT)
13:00 - 14:20
(21) 13:00-13:25 NDNにおけるNLSRのネットワーク分割による経路情報削減手法の提案 CAS2023-131 CS2023-124 御法川凌太中里秀則早大
(22) 13:25-13:50 Named Data Networkingによるサービスファンクションチェインの記述法の提案 CAS2023-132 CS2023-125 小林春斗中里秀則早大
(23) 13:50-14:15 MWHCDMにおける初期捕捉のためのキャリア周波数オフセット推定法に関する検討 CAS2023-133 CS2023-126 北川正起小島年春電通大
  14:15-14:20 休憩 ( 5分 )
3月15日(金) 午後  CAS一般講演5
座長: 佐藤 弘樹(ソニーセミコンダクタソリューションズ)
14:20 - 15:15
(24) 14:20-14:45 リカラーリング手法に着目した敵対的サンプルへの対策手法 CAS2023-134 CS2023-127 石田知勢熊谷 瞭竹本 修野崎佑典吉川雅弥名城大
(25) 14:45-15:10 Exploring Uniform Convergence in Neural Networks and its Implication on Generalization Error CAS2023-135 CS2023-128 Zong XianzheHiroshi TamuraCHUO Univ.
  15:10-15:15 閉会の挨拶 ( 5分 )

講演時間
特別招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 回路とシステム研究会幹事団
E--mail: cas-adn 
お知らせ ◎回路とシステム研究会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しています。優秀な学生発表には、1月の研究会において賞状&副賞の贈呈を行います。ふるってお申し込み下さい。受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者の方です。詳しくは幹事までお問い合わせください。皆様のご投稿をお待ちしております。
CS コミュニケーションシステム研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 CS研幹事
E--mail: _nieice 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2024-03-11 18:15:58


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCAS研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会