お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 281件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2024-03-15
13:50
東京 東京大学本郷キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]CPSワイヤレスエミュレータにおける無線チャネルのエミュレーション手法
高田潤一Keerativoranan Nopphon東工大)・長尾竜也林 高弘KDDI総合研究所)・金 ミンソク新潟大)・吉敷由起子堀端研志Ching Gilbert Sih杉山健斗構造計画研)・齋藤健太郎東工大)・今井哲朗廣瀬 幸東京電機大)・Haniz Azril沢田浩和松村 武NICT
 [more]
NS, IN
(併催)
2024-03-01
09:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター ブロックチェーンにおける永続性を確保したブロック群分散手法
脇中郁弥小川猛志東京電機大NS2023-196
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2023-196
pp.143-147
NS, IN
(併催)
2024-03-01
09:45
沖縄 沖縄コンベンションセンター Stakeと代表者選定及び投票専用メッセージが不要なブロックチェーン合意形成方法の検討
矢澤倫己小川猛志東京電機大NS2023-197
 [more] NS2023-197
pp.148-153
CQ, CBE
(併催)
2024-01-26
15:05
熊本 黒川温泉 自治会事務所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
異種基地局混合ネットワークにおけるマルチパス干渉を考慮したハンドオーバ手法の検討
平田 翔日本工大)・宇治川 智鹿島建設)・松田崇弘都立大)・広川二郎東工大)・今井哲朗東京電機大)・平栗健史日本工大CQ2023-69
 [more] CQ2023-69
pp.94-99
EMCJ 2024-01-19
11:30
熊本 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市) 大規模解析に基づく核白内障と紫外線および暑熱ばく露との関連性評価
木下晃太朗小寺紗千子名工大)・初坂奈津子金沢医科大)・江川隆輔東京電機大)・滝沢寛之東北大)・久保江理佐々木 洋金沢医科大)・平田晃正名工大EMCJ2023-92
疫学研究により,核白内障有病率は高齢者や熱帯・亜熱帯地域で高いことが報告されている.核白内障の発症に起因する環境因子とし... [more] EMCJ2023-92
pp.27-32
SeMI 2024-01-19
12:05
山梨 楽気ハウス 甲斐路 [ショートペーパー]LTE Cat.M1モジュールを用いた2キャリア同時の通信品質を計測可能とするGPS付き持ち運び型IoTデバイスと可視化システム
渡邉舞大山田倫太郎高田和幸東京電機大)・野中健一立教大)・岩井将行東京電機大SeMI2023-70
山間部や通信インフラが整備されていない環境では, 都市部と比較してIT技術の導入が遅れている. このような状況下で, I... [more] SeMI2023-70
pp.112-117
AP, WPT
(併催)
2024-01-19
10:20
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]市街地環境におけるレイトレースパラメータの影響
廣瀬 幸九工大)・今井哲朗東京電機大)・岩﨑 慧チン ギルバート シー吉敷由起子構造計画研AP2023-180
レイトレーシング解析の入力に必要なパラメータを構造的に最適化することで伝搬推定法の高精度化と計算の最適化を目指している.... [more] AP2023-180
pp.105-109
NS, RCS
(併催)
2023-12-14
17:30
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
交差経路の配送性能低下を低減する無線マルチホップ配送経路構成手法
根岸直希桧垣博章東京電機大NS2023-136
 [more] NS2023-136
pp.60-65
NS, RCS
(併催)
2023-12-14
17:55
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
双方向無線マルチホップ配送における無線信号の減衰を考慮したネットワークコーディング転送手法
尾関駿斗桧垣博章東京電機大NS2023-137
無線マルチホップ配送経路を双方向にデータメッセージ群が配送される場合 , それぞれの方向に配送され るデータメッセージが... [more] NS2023-137
pp.66-71
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2023-12-11
- 2023-12-13
福岡 北九州観光コンベンションAIM-3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
歩くと感じる「ぶるぶる」から周囲の3次元環境を理解できるか? ~ 距離から生成した2通りの振動刺激に基づく空間知覚の特性評価 ~
菊地裕貴佐伯 瞭森田慎一郎東 孝文小林春美武川直樹中村明生東京電機大
我々は歩くことによって生じる障害物との距離の変化・差分から振動刺激を生成する視覚障がい者向け振動視覚システム(Vibro... [more]
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2023-12-07
13:50
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 盲目者のための直感的歩行支援システムの検討
村瀬雄大上岡英史芝浦工大)・金丸真奈美東京電機大WIT2023-33
盲目者のための歩行支援は,非常に重要な社会課題である.白杖を使用する歩行は,盲目者自身が障害物の検知から回避までを自身で... [more] WIT2023-33
pp.47-52
SRW, SeMI
(併催)
2023-11-21
14:35
東京 東京農工大小金井キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]IoT技術を用いた定位置または移動状態での紫外線計測装置と可視化システム
増山悠斗岩井将行東京電機大SeMI2023-44
近年,地球温暖化の影響により,世界各地で気候変動が発生している中,日本では日照時間の増加しているという報告がある.これに... [more] SeMI2023-44
pp.17-22
ICM, NS, CQ, NV
(併催)
2023-11-21
13:15
愛媛 愛媛県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
移動通信システムのチャネル容量におけるドローン中継局の適用効果に関する理論解析
今井哲朗東京電機大CQ2023-44
現在,更なる伝送速度の高速化およびサービスエリアの広域化を図るために,ドローンを中継局とする移動通信システムが検討されて... [more] CQ2023-44
pp.38-43
SRW, SeMI
(併催)
2023-11-21
17:00
東京 東京農工大小金井キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]スマートホームにおける室内の雰囲気推定
細川藍子高橋香蓮齋藤健太郎東京電機大SRW2023-33
Information Technology(IT)の技術によって,快適に暮らすためのスマートホームというものがある.近... [more] SRW2023-33
p.30
AP 2023-10-19
10:00
岩手 岩手大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]深層学習を用いた降雨減衰推定モデルにおける入力データの分解能に対する推定精度の検討
小枩谷勇二今井哲朗東京電機大)・廣瀬 幸九工大AP2023-87
近年,次世代の通信プラットフォームとしてHAPS (High Altitude Platform Station)を利用... [more] AP2023-87
pp.1-6
AP 2023-10-19
13:00
岩手 岩手大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]DCNNを用いた屋内電波伝搬推定法の提案
入口将充今井哲朗東京電機大)・北尾光司郎須山 聡NTTドコモAP2023-119
周波数利用効率と電力効率のさらなる向上が課題となっている次世代通信システム(6G)では,システム設計・エリア設計のための... [more] AP2023-119
pp.115-116
BioX 2023-10-13
10:20
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 発話人物のジェスチャに対するリアルと自動生成とのクラス判別 ~ 自己教師あり学習による未学習生成法への汎化性能向上の試み ~
牟 耕青学大)・金子直史東京電機大)・鷲見和彦青学大BioX2023-67
現在,人工的に生成された偽情報の判別は社会の重要課題であり,生成されたビデオを判別する研究が進んでいる.これまでの研究は... [more] BioX2023-67
pp.44-49
MIKA
(第三種研究会)
2023-10-10
15:35
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]屋外におけるマルチパス干渉を考慮したドローン・ハンドオーバー手法の検討
平田 翔日本工大)・宇治川 智鹿島建設)・松田崇弘都立大)・広川二郎東工大)・今井哲朗東京電機大)・平栗健史日本工大
 [more]
TL 2023-09-30
12:40
東京 東京大学駒場キャンパス Shared Neural Representations of Semantic Categories for Images and Words -- A Study Using Decoding Analysis of MEG Data --
Kai NakajimaJion TominagaDmitry PatashovWaseda Univ.)・Keita TanakaAkihiko TsukaharaTDU)・Hiroki MiyanagaShoji TsunematsuSHI)・Rieko Osu・○Hiromu SakaiWaseda Univ.TL2023-16
 [more] TL2023-16
pp.3-8
TL 2023-10-01
13:15
東京 東京大学駒場キャンパス Context dependent neural oscillations of semantic memory: An MEG study using images
Jion TominagaKai NakajimaDmitry PatashovWaseda)・Keita TanakaAkihiko TsukaharaTDU)・Hiroki MiyanagaShoji TsunematsuSHI)・Hiromu SakaiWasedaTL2023-29
 [more] TL2023-29
pp.73-78
 281件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会