お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 55件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-12
14:35
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Compact Block Relayにおける高帯域ノード選択方式
増田真之介長谷川 毅中井大志京大)・櫻井 晶東工大)・首藤一幸京大SITE2023-76 IA2023-82
 [more] SITE2023-76 IA2023-82
pp.48-53
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-12
13:20
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンにおけるマイニング公平性の定量的解析
櫻井 晶東工大)・首藤一幸京大SITE2023-77 IA2023-83
 [more] SITE2023-77 IA2023-83
pp.54-58
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-12
15:10
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
半減期がある状況での二重支払い攻撃の経済合理性
中井大志京大)・櫻井 晶東工大)・首藤一幸京大SITE2023-81 IA2023-87
 [more] SITE2023-81 IA2023-87
pp.79-85
ICM, NS, CQ, NV
(併催)
2023-11-22
14:35
愛媛 愛媛県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
DPoSブロックチェーンにおけるデリゲータごとの報酬格差の定量的分析
田中秀昌東工大)・廣中詩織首藤一幸京大NS2023-122
ブロックチェーンにおいて,バリデータの選出プロセスには,Proof of Work(PoW),Proof of Stak... [more] NS2023-122
pp.68-73
IA 2023-09-22
15:00
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
DNSSECから学ぶ暗号資産交換業での署名鍵管理手法の提案
竹井悠人メルカリ/東工大)・首藤一幸京大IA2023-30
我が国では,暗号資産交換業者が暗号資産の売買サービスを提供している.これらの事業者では署名鍵の厳格な管理が必要である.鍵... [more] IA2023-30
pp.115-122
IA 2023-09-22
15:25
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーントリレンマの数理的記述
中井大志京大)・櫻井 晶東工大)・廣中詩織首藤一幸京大IA2023-31
 [more] IA2023-31
pp.123-130
IA 2023-09-22
15:50
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンにおけるトランザクションの手数料を利用したチェーン競合解消ルール
櫻井 晶東工大)・首藤一幸京大IA2023-32
 [more] IA2023-32
pp.131-138
IN, NS
(併催)
2023-03-02
16:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンネットワークにおける複数Plumtree適用のシミュレーション評価
北川雄介工学院大)・首藤一幸東工大)・水野 修坂野遼平工学院大NS2022-204
ブロックチェーンでは,多数のノードがランダムに相互接続し, Peer-to-Peer ネットワークを形成してお り,各ノ... [more] NS2022-204
pp.213-218
IA, CQ, MIKA
(併催)
2022-09-15
16:00
北海道 北海道立道民活動センター (かでる2・7)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンネットワークにおけるPlumtree適用のシミュレーション評価
北川雄介工学院大)・首藤一幸東工大)・水野 修坂野遼平工学院大IA2022-19
ブロックチェーンでは,多数のノードがランダムに相互接続し, Peer-to-Peer ネットワークを形成しており, 各ノ... [more] IA2022-19
pp.26-31
IA, CQ, MIKA
(併催)
2022-09-15
16:25
北海道 北海道立道民活動センター (かでる2・7)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンの理論フォーク率にハッシュレートが与える影響
櫻井 晶東工大)・首藤一幸京大IA2022-20
ブロックチェーンの分岐、すなわちフォークは安全性を低下させるため、フォーク率を安全性の指標とし
て用いることができる。... [more]
IA2022-20
pp.32-35
IA, ICSS
(共催)
2022-06-23
13:30
長崎 長崎県立大学シーボルト校
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Proof of Stakeブロックチェーンにおける分散時刻同期プロトコル
三木友弥首藤一幸東工大IA2022-2 ICSS2022-2
PoS(Proof of Stake)ブロックチェーンでは,全てのノードがほぼ同期したクロックを持つ必要がある.現状,P... [more] IA2022-2 ICSS2022-2
pp.8-14
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-07
15:20
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンネットワークにおけるブロック送信元ノードの切り替えによるブロック伝搬の高速化
櫻井 晶首藤一幸東工大SITE2021-54 IA2021-67
 [more] SITE2021-54 IA2021-67
pp.52-57
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-07
15:45
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンにおけるブロック伝搬時間に基づくブロック生成間隔調整
荒川真澄首藤一幸東工大SITE2021-55 IA2021-68
パブリックブロックチェーンにおいてトランザクション承認のスループット (TPS) は主要な課題の1つである.この課題はブ... [more] SITE2021-55 IA2021-68
pp.58-62
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-24
15:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ブロックチェーン「ネットワーク」の研究
首藤一幸東工大NS2021-27 OCS2021-3 PN2021-9
ブロックチェーンの祖は暗号通貨Bitcoinであり,その名の通り暗号に支えられていることは疑いありません.一方で,分散シ... [more] NS2021-27 OCS2021-3 PN2021-9
p.14(NS), p.14(OCS), p.32(PN)
IA, ICSS
(共催)
2021-06-21
15:50
ONLINE オンライン開催 ブロックチェーンネットワークにおけるPlumtreeアルゴリズムの適用検証
北川雄介工学院大)・首藤一幸東工大)・水野 修坂野遼平工学院大IA2021-7 ICSS2021-7
暗号通貨を支える技術としてブロックチェーンが注目を集めている.ブロックチェーンは取引などを記録 するための台帳をネットワ... [more] IA2021-7 ICSS2021-7
pp.39-42
SITE, IA
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2021-03-01
11:45
ONLINE オンライン開催 Saving attackのブロックチェーンコンセンサスに対する影響
大月 魁東工大)・中村龍矢LayerX)・首藤一幸東工大SITE2020-41 IA2020-37
パブリックブロックチェーンにおいては、P2Pネットワークに参加する全ノードが同一のブロックチェーンに合意するためのコンセ... [more] SITE2020-41 IA2020-37
pp.15-22
SITE, IA
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2021-03-02
10:45
ONLINE オンライン開催 オーバレイネットワーク上の木選択ブロードキャスト
金子孟司首藤一幸東工大SITE2020-49 IA2020-45
多数のノードが自律分散的に動作するオーバレイネットワークにおいて,ブロードキャストの効率はネットワーク上に構築された分散... [more] SITE2020-49 IA2020-45
pp.64-71
IA 2021-01-29
14:25
ONLINE オンライン開催 Skip Graphにおける迂回経路を活用した範囲検索クエリルーティング手法
三木友弥金子孟司東工大)・坂野遼平東工大/工学院大)・首藤一幸東工大IA2020-33
ノード群による自律分散的なネットワークを構築し,効率的なルーティングを実現するための技術として構造化オーバーレイが知られ... [more] IA2020-33
pp.15-20
NS, IN
(併催)
2020-03-05
09:30
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
double sweepに基づくP2Pネットワークの経路長短縮
金子孟司坂野遼平首藤一幸東工大NS2019-186
 [more] NS2019-186
pp.53-58
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
ビットコインに対するリレーネットワークの影響
大月 魁首藤一幸坂野遼平東工大NS2019-192
ビットコインのスループットは,VisaやPayPalといった中央集権的なシステムのスループットに比べて非常に小さいことが... [more] NS2019-192
pp.89-94
 55件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会