お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, MICT, WBS
(共催)
2023-07-20
14:40
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]機械学習を用いるRFID無線振動衝撃センサーシステム
宋 沢群茨城大)・Budi RahmadyaAndalas Univ.)・孫 冉武田茂樹茨城大WBS2023-18 SRW2023-16 MICT2023-15
この論文では、UHF 帯パッシブRFIDセンサータグを使用して、地震によって引き起こされる家具の振動をモニタリングする。... [more] WBS2023-18 SRW2023-16 MICT2023-15
pp.21-25
WBS, MICT
(共催)
2021-07-30
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]エッジ処理を用いる長期測定可能なバッテリーレス無線振動/衝撃センサーシステム
宋 沢群孫 冉武田茂樹茨城大WBS2021-23 MICT2021-16
本論文では、UHF 帯パッシブ RFID タグと簡易な傾斜振動センサ部品を組み合わせるセンサタグを用いて、RFID リー... [more] WBS2021-23 MICT2021-16
pp.7-12
WBS, MICT
(共催)
2021-07-30
13:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]光無線通信における4値ASK-PPMターボ符号システムの一検討
飯沼正太郎孫 冉武田茂樹茨城大WBS2021-28 MICT2021-21
光無線通信におけるターボ符号システムの従来変調方式であるオンオフ変調 (OOK) と二値パルス位置変調 (BPPM) は... [more] WBS2021-28 MICT2021-21
pp.34-38
ITS, WBS, RCC
(共催)
2020-12-14
14:50
ONLINE オンライン開催 自己同期法を用いる光無線ターボ符号システムの誤り率性能
木口朋洋小澤佑介羽渕裕真孫 冉茨城大WBS2020-18 ITS2020-14 RCC2020-21
本稿では、自己同期法を有する光無線ターボ符号化システムが検討されている。特に、ハイブリッドパルス位置変調-オンオフキーイ... [more] WBS2020-18 ITS2020-14 RCC2020-21
pp.57-60
ITS, WBS, RCC
(共催)
2020-12-15
14:25
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]光無線ターボ符号通信システムのための高速伝送方式
孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大WBS2020-30 ITS2020-26 RCC2020-33
光無線通信の信頼性向上のため、誤り訂正符号の導入が検討されている。誤り訂正符号の一つであるターボ符号における
代表的な... [more]
WBS2020-30 ITS2020-26 RCC2020-33
pp.126-130
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
09:00
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[依頼講演]振幅2値疑似雑音符号を用いる照明光通信の高度化について
羽渕裕真小澤佑介孫 冉茨城大RCS2019-373
 [more] RCS2019-373
pp.275-279
WBS, MICT
(共催)
2019-07-16
12:30
茨城 茨城大学 水戸キャンパス ライブラリーホール [ポスター講演]屋内可視光VN-CSKシステムにおける光フィンガープリント測位法の評価
飯塚 暉孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大WBS2019-12 MICT2019-13
近年、照明器具を利用した屋内照明光通信の研究が盛んに行われている。光無線通信は、照明機能、通信機能、測位機能を同時に達成... [more] WBS2019-12 MICT2019-13
pp.13-16
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-07
14:05
東京 電気通信大学 [奨励講演]光無線通信ターボ符号システムにおける信号伝送形式の一検討
孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大IT2018-96 ISEC2018-102 WBS2018-97
光無線通信の信頼性向上のため、誤り訂正符号の導入が検討されている。誤り訂正符号の一つであるターボ符号における代表的な光無... [more] IT2018-96 ISEC2018-102 WBS2018-97
pp.127-130
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-07
15:40
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 ハイブリッドPPM-OOK信号形式を用いるパンクチャードターボ符号システムの検討
孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大WBS2018-72 ITS2018-55 RCC2018-103
光無線ターボ符号でよく使われている二値変調方式として、パルス位置変調(PPM: pulse position modul... [more] WBS2018-72 ITS2018-55 RCC2018-103
pp.249-253
WBS, MICT
(共催)
2018-07-06
13:55
神奈川 横浜三井ビルディング DMPOMsを用いる光無線CSKシステムにおける同期性能を考慮した誤り率性能
徳永 岳孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大WBS2018-17 MICT2018-37
変形擬直交M 系列(MPOMs) と陪直交符号を組み合わせた、二重符号化変形擬直交M 系列(DMPOMs)を用いるコード... [more] WBS2018-17 MICT2018-37
pp.65-70
WBS 2017-10-12
15:00
和歌山 リヴァージュ・スパひきがわ(南紀白浜) [ポスター講演]MPOMsの二重符号化を用いる光CSK/SCDMAの性能評価
徳永 岳羽渕裕真小澤佑介孫 冉茨城大WBS2017-25
今まで、変形擬直交M 系列対(MPOMs) と倍直交符号を用いたコードシフトキーイング(CSK) が提案さ
れてきたが... [more]
WBS2017-25
pp.11-16
WBS 2017-10-13
08:45
和歌山 リヴァージュ・スパひきがわ(南紀白浜) ASK-PPMを用いる光無線ターボシステムの一検討
孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大WBS2017-28
光無線通信では、減衰や通信路シャドウイングの原因で、送信した信号の一部しか受信できないという部分的消失通信路が発生し、通... [more] WBS2017-28
pp.27-31
WBS, MICT
(共催)
2017-07-13
13:45
静岡 アクトシティ浜松 研修交流センター [ポスター講演]光無線通信におけるブロック誤り訂正符号を用いるフレーム化DOOKの効果
孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大WBS2017-14 MICT2017-16
光無線通信では、背景光雑音削減や同期スリップ問題解決のため、フレーム化差動符号化オンオフキーイング(Framed-DOO... [more] WBS2017-14 MICT2017-16
pp.35-38
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-10
15:10
東京 東海大学 高輪キャンパス RGB-LED並列伝送における誤り訂正符号の効果
孫 冉羽渕裕真小澤佑介茨城大IT2016-135 ISEC2016-125 WBS2016-111
可視光通信のLEDは赤(R)、緑(G)、青(B)の三色から作られ、各色が異なる透過率を有するため、三色を用いるRGB-L... [more] IT2016-135 ISEC2016-125 WBS2016-111
pp.229-232
WBS 2016-10-06
13:00
神奈川 防衛大学校 [ポスター講演]水中可視光通信のためのRGB LEDターボ符号システムの一検討
孫 冉羽渕裕真茨城大)・小澤佑介東京理科大WBS2016-43
高速かつ高信頼性の水中光無線通信システムを構築するため、誤り訂正符号ターボ符号とRGB LED並列伝送の組み合わせが検討... [more] WBS2016-43
pp.65-69
MICT, WBS
(共催)
2016-07-20
12:30
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス [ポスター講演]UTPAを用いるFramed-DOOKパンクチャードターボ符号の一検討
孫 冉羽渕裕真茨城大WBS2016-21 MICT2016-22
背景光雑音影響の軽減と同期性能の向上を図る目的に、フレーム化差動符号化オンオフキーイング(Framed-DOOK: Fr... [more] WBS2016-21 MICT2016-22
pp.57-60
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会