お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 2件中 1~2件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2018-12-11
09:00
東京 早稲田大学西早稲田キャンパス 遺伝的アルゴリズムと藤崎モデルを用いる音声の分析と合成
高良富夫琉球大)・衛藤凌一国際システムSP2018-50
幼児の音声模倣による単語獲得の一つのモデルを提案する。このモデルでは,母音空間パラメータを,舌の位置とアゴの開き,すなわ... [more] SP2018-50
pp.101-106
SP 2009-11-27
10:30
静岡 静岡大学 クラスタ化を基本とする音声言語獲得の機能モデル ~ 単語と母音音素の場合 ~
高良富夫藤田祐貴砂川泰毅大城武志祝 三志郎琉球大SP2009-72
人間の音声言語獲得の機能をモデル化する.クラスタ化の機能は生来のものと仮定し,母音音素の獲得は、乳児にとってよく聞こえる... [more] SP2009-72
pp.61-66
 2件中 1~2件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会