お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, US
(併催)
2021-12-22
15:50
熊本 崇城大学 メインキャンパス SoLA2階 (熊本県熊本市西区池田4-22-1) [ポスター講演]超音波画像およびその振幅統計量を用いたCNN肝線維化ステージ分類に関する基礎検討
一色晶帆氏原裕貴千葉大)・Tai Dar-InTsui Po-Hsiang長庚大)・吉田憲司山口 匡平田慎之介千葉大US2021-52
肝線維化を定量的に推定することで,びまん性肝疾患の進行や治療効果を評価することができる.本研究では,畳み込みニューラルネ... [more] US2021-52
pp.26-30
US 2021-09-24
15:10
ONLINE オンライン開催 光音響イメージングによる脂肪率定量評価法の基礎的検討
木内那由浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2021-37
光音響イメージングによる脂肪肝の定量評価をめざし,模擬脂肪肝における光音響信号強度と脂肪率の関係を調査した.波長900 ... [more] US2021-37
pp.18-22
US 2018-10-04
10:25
宮城 東北大学 超音波による脂肪性肝疾患の診断と断層像の高分解能化を目指した生体内音速分布推定
阿部啓一郎森 翔平荒川元孝金井 浩東北大US2018-50
超音波医用診断は生体内の多くの臓器の観察に非常に有用である.しかし,超音波断層像の画質は生体内組織の音速不均一性により低... [more] US2018-50
pp.7-12
US 2018-10-04
14:10
宮城 東北大学 多波長光音響イメージングによる脂肪肝定量評価のための基礎的検討
浅田恭輔浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2018-56
光音響イメージングによる非侵襲,簡便な脂肪肝の定量評価をめざし,脂肪率に伴う光音響信号強度の波長依存性および温度依存性を... [more] US2018-56
pp.43-47
EA, US
(併催)
2017-01-25
10:30
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 [ポスター講演]生体擬似ファントムにおける加振条件とせん断波伝搬速度の関係に関する基礎検討
長谷川博人森 翔平平田慎之介蜂屋弘之東工大US2016-83
びまん性肝疾患では,せん断波速度に関連する病変部の剛性率が正常部よりも大きく,この剛性率の違いを計測し,病変を評価する手... [more] US2016-83
pp.55-60
US 2015-06-19
12:55
熊本 熊本大学 臨床画像に含まれる非スペックル成分を考慮した肝線維化定量手法の推定精度の検討
森 翔平平田慎之介東工大)・山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大US2015-17
病変肝超音波画像の振幅分布モデルであるマルチレイリーモデルを用いたびまん性肝疾患の定量診断手法を検討している。先行研究で... [more] US2015-17
pp.7-12
US 2011-02-21
10:10
茨城 産業技術総合研究所つくばセンター 肝病変定量診断手法における病変肝振幅分布変化モデルの近似精度
五十嵐 悠東工大)・山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大US2010-113
われわれは,肝炎線維化の定量評価を目的とした新しいエコー信号の解析手法について検討を進めている。本手法では,病変肝からの... [more] US2010-113
pp.7-12
EA, US
(併催)
2010-01-26
13:00
大阪 関西大 エコー信号の同時生起行列を用いた肝病変の超音波画像情報の解析
田中由紀五十嵐 悠東工大)・山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大US2009-105
現在,B-mode超音波画像を用いた臨床診断は医師の読影技術に依存する部分が多く,超音波エコー信号を用いた定量診断手法の... [more] US2009-105
pp.99-104
US 2009-11-27
15:20
静岡 静岡大学 浜松キャンパス レイリー分布の組み合わせによる肝炎線維化の定量評価手法の検討
五十嵐 悠東工大)・江塚大史山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大US2009-76
現在,B-mode超音波画像を用いた臨床診断は医者の読影技術に依存する部分が多く,超音波エコー信号を用いた定量診断手法の... [more] US2009-76
pp.29-34
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会