お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS 2023-03-15
15:15
沖縄 名護市産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
直前のトークンの種類情報を利用したソースコード生成の試み
田中 駿山本哲男龍谷大SS2022-70
本研究では機械学習モデルで利用されているBeamSearchアルゴリズムに関しての改良を行う.BeamSearchアルゴ... [more] SS2022-70
pp.139-144
SS, MSS
(共催)
2018-01-18
10:40
広島 広島市立大学サテライトキャンパス シグネチャ情報と入出力情報を用いたJavaメソッドの生成
下仲健斗肥後芳樹松本淳之介内藤圭吾楠本真二阪大MSS2017-48 SS2017-35
ソースコードを自動的に生成する,自動プログラミングと呼ばれる技術は古くから研究されている.これ
までいくつかの手法が提... [more]
MSS2017-48 SS2017-35
pp.7-12
SS 2013-05-09
15:10
香川 香川大学(幸町) Javaを対象とした部品合成による自動プログラミングシステム
上之薗和宏青学大)・古宮誠一NIISS2013-2
JavaによるWebシステムを目標とする部品合成による自動プログラミングシステム(APS)について,フレーム型知識表現を... [more] SS2013-2
pp.7-12
KBSE, JSAI-KBS
(共催)
2007-01-22
11:00
神奈川 慶應義塾大学・日吉キャンパス・来往舎・中会議室 部品合成による自動プログラミングシステム
Miao Fang鈴木亮裕橘 知宏清田昌宏上之薗和宏古宮誠一芝浦工大
ホテル予約システムを例題として,JAVAを目標プログラムとする部品合成による自動プログラミングシステム(APS)の仕組み... [more] KBSE2006-48
pp.19-24
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会