お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE, IEE-SPC
(併催)
2022-03-10
16:20
ONLINE オンライン開催 結合インダクタの漏れインダクタンスを利用した倍電流整流方式LLC共振コンバータ
田畑彰人石塚洋一長崎大EE2021-58
LLC共振コンバータは,高電力密度と高電力効率を実現でき,多くの用途で利用されているが,大電流用途ではトランスの銅損およ... [more] EE2021-58
pp.35-40
EE, IEE-SPC
(併催)
2020-03-05
14:06
長崎 壱岐文化ホール( 長崎県壱岐市 )
(開催中止,技報発行あり)
LLC DC-DCコンバータの磁気トランスにおける周波数依存分を考慮した損失解析手法の一検討
白石典彌岩崎郁弥横井裕一長崎大)・古賀誉大アンシス)・石塚洋一長崎大EE2019-77
LLC DC-DCコンバータは, 高電力密度と高電力効率を実現でき, 幅広く使用されている。電力密度を向上させるには, ... [more] EE2019-77
pp.13-18
ICD, MW
(共催)
2018-03-02
11:00
滋賀 滋賀県立大 銅張誘電体基板に挟まれた誘電体円柱共振器を用いた界面比導電率の周波数依存性測定に関する検討
平野勇作清水隆志古神義則宇都宮大MW2017-191 ICD2017-115
これまで銅張誘電体基板に挟まれた誘電体円柱共振器を用いた界面比導電率評価法の検討を行い、14GHz帯における有効性を確認... [more] MW2017-191 ICD2017-115
pp.83-86
MW 2010-11-25
13:00
沖縄 沖縄県男女共同参画センター「てぃるる」 銅張誘電体積層基板の界面導電率の周波数依存性測定
常光理志埼玉大)・○小林禧夫サムテック)・馬 哲旺埼玉大MW2010-105
従来,銅張誘電体積層基板の界面比導電率rbの測定は,5~20GHzの周波数帯で種々の誘電体円柱共振器を用... [more] MW2010-105
pp.1-6
RCS, MoNA, WBS, SR, MW
(併催)
2007-03-07
13:20
神奈川 YRP Cognitive wireless cloud を実現する無線機に関する研究開発 ~ ハードウェアプラットフォーム マルチバンドアンテナ部 ~
村野慎介堀越稔之小林雅彦日立電線)・原田博司飯草恭一NICTSR2006-75
コグニティブ無線用マルチバンドアンテナの開発を行った.デジタルTV用,2GHz携帯電話用、5GHz無線LAN用素子を内蔵... [more] SR2006-75
pp.59-66
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会