お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-05 15:45
サルの社会的遊びにおける「遊び」 ~ 関連性理論とニホンザルのコドモのインタラクション ~
島田将喜帝京科学大HCS2011-68
抄録 (和) 社会的遊びは、典型的な遊びのインタラクションと、あいまいで非典型的な遊びのインタラクションの間の変動の連鎖として記述することができる。本稿は、プロトタイプ性をもつ現象である社会的遊びに見いだされるさまざまな特徴は、関連性理論によって合理的に説明できると提案する。ニホンザルのコドモのインタラクションの微視的分析により、こうした主張を根拠づけたい。 
(英) Social play can be described as a sequence of the temporal shifts between the typically-playful interactions and the ambiguous and untypically-playful interactions. This essay proposes that the relevance theory may rationally explain some features of the social play as the phenomena which have the prototypeness. I would like to give evidences to this perspective by the microscopic analysis on the interaction among juvenile Japanese macaques.
キーワード (和) ニホンザル / 社会的遊び / 遊びのインタラクション / 関連性理論 / 意図明示推論的伝達 / / /  
(英) Japanese macaque / Social play / Playful interaction / Relevance theory / ostensive-inferential communication / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 464, HCS2011-68, pp. 15-17, 2012年3月.
資料番号 HCS2011-68 
発行日 2012-02-27 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2011-68

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2012-03-05 - 2012-03-06 
開催地(和) ホテルウェルシーズン浜名湖 
開催地(英)  
テーマ(和) 『身体,あそび,コミュニケーション』およびコミュニケーション一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2012-03-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サルの社会的遊びにおける「遊び」 
サブタイトル(和) 関連性理論とニホンザルのコドモのインタラクション 
タイトル(英) "Play" in social play among monkeys 
サブタイトル(英) Relevance theory and the interaction among juveniles of Japanese macaques 
キーワード(1)(和/英) ニホンザル / Japanese macaque  
キーワード(2)(和/英) 社会的遊び / Social play  
キーワード(3)(和/英) 遊びのインタラクション / Playful interaction  
キーワード(4)(和/英) 関連性理論 / Relevance theory  
キーワード(5)(和/英) 意図明示推論的伝達 / ostensive-inferential communication  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 島田 将喜 / Masaki Shimada / シマダ マサキ
第1著者 所属(和/英) 帝京科学大学 (略称: 帝京科学大)
Teikyo University of Science (略称: Teikyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2012-03-05 15:45:00 
発表時間 15分 
申込先研究会 HCS 
資料番号 HCS2011-68 
巻番号(vol) vol.111 
号番号(no) no.464 
ページ範囲 pp.15-17 
ページ数
発行日 2012-02-27 (HCS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会