お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-04-18 13:00
陽極酸化TiO<sub>2</sub>ナノチューブ膜を用いた前面照射型色素増感太陽電池の特性に与えるTiCl<sub>4</sub>処理の効果
小島領太木村康男庭野道夫東北大ED2013-1 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-1
抄録 (和) 酸化チタン(TiO2)ナノチューブ膜は色素増感太陽電池(DSC)の代替陰極材料として期待されているナノ材料である。本研究では、透明電極上に形成した陽極酸化TiO2ナノチューブ膜を用いて前面照射型の色素増感太陽電池を作製し、TiO2ナノチューブ膜の四塩化チタン(TiCl4)処理とDSCの太陽電池特性の関係を評価した。その結果、TiO2ナノチューブ膜へのTiCl4処理により短絡電流及び並列抵抗が向上し、変換効率が増加することがわかった。このことから、TiCl4処理には、ナノチューブ上にTiO2ナノ粒子層を形成し、表面積の向上による色素吸着量の増加及びナノチューブ表面の還元サイトを減少させることによるリーク電流抑制の効果があることが示唆された。一方、理想係数が大きくなっており、電荷分離面における再結合が増加していることが示唆された。 
(英) Titanium oxide (TiO2) nanotubes are attractive nanomaterials as a negative electrode for a dye-sensitized solar cell (DSC). In this study, we fabricated a front-side illuminated dye-sensitized solar cell using an anodic TiO2 nanotube film fabricated on a TCO layer. We investigated effects of titanium tetrachloride (TiCl4) treatment on characteristics of the DSC. The TiCl4 treatment of the TiO2 nanotube film increased the short circuit current, the shunt resistance, and the energy conversion efficiency. These results show that TiCl4 treatment formed a TiO2 nanoparticle layer on the nanotube surface to increase the surface area and to decrease the reduction sites on the nanotube surface. On the other hand, the ideal factor was increased, which indicates induce of carrier recombination at charge-separation region.
キーワード (和) 色素増感太陽電池 / 陽極酸化 / 酸化チタンナノチューブ / / / / /  
(英) Dye-sensitized solar cell / Anodization / Titanium oxide nanotube / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 9, ED2013-1, pp. 1-4, 2013年4月.
資料番号 ED2013-1 
発行日 2013-04-11 (ED) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2013-1 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-1

研究会情報
研究会 ED  
開催期間 2013-04-18 - 2013-04-19 
開催地(和) 東北大学電通研 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム 
開催地(英)  
テーマ(和) 有機デバイス・酸化物デバイス・一般 
テーマ(英) Organic Devices, Oxide Devices, and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2013-04-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 陽極酸化TiO<sub>2</sub>ナノチューブ膜を用いた前面照射型色素増感太陽電池の特性に与えるTiCl<sub>4</sub>処理の効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effect of TiCl<sub>4</sub> treatment on characteristics of a front-side illuminated dye-sensitized solar cell using an anodic TiO<sub>2</sub> nanotube film 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 色素増感太陽電池 / Dye-sensitized solar cell  
キーワード(2)(和/英) 陽極酸化 / Anodization  
キーワード(3)(和/英) 酸化チタンナノチューブ / Titanium oxide nanotube  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 領太 / Ryota Kojima / コジマ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 康男 / Yasuo Kimura / キムラ ヤスオ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 庭野 道夫 / Michio Niwano / ニワノ ミチオ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2013-04-18 13:00:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 ED 
資料番号 ED2013-1 
巻番号(vol) vol.113 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数
発行日 2013-04-11 (ED) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会