お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-12-20 14:30
X線CT画像における雑音の正規性に関する検討
大橋侑真池田 充木村健人塚本一輝今井國治川浦稚代藤井啓輔名大IMQ2014-18
抄録 (和) X線CT画像における雑音は,量子雑音に限定した場合,ポアソン分布に従い,画素間には統計的独立性がなく,かつ,場所依存性があることが知られている.しかしながら,雑音の測定や除去処理において,雑音を正規分布に従い画素間で統計的に独立であると仮定することは有効なことが多い.そこで,仮想的なX線CT装置を使用して数値ファントムを撮影したシミュレーション画像と胸部ファントムの商用機によるX線CT画像に対して,その雑音成分についての正規性に関する検討を実施したので報告する. 
(英) When confined to quantum noise, the noise in X-ray Computed Tomography (CT) images is according to a Poisson distribution, having a certain correlation between pixels, and is not spatially independent. However, it is often useful to assume that CT image noise is distributed according to a normal distribution and statistically independent between pixels. Therefore, in this study, we have evaluated the normality of noise distribution in CT images by using the difference image between the two CT images at the same slice location; these CT images were reconstructed from a virtual CT scan for a voxel phantom which simulates acute cerebral infarction and from a commercially available CT scanner for a breast phantom.
キーワード (和) CT / 雑音 / 医用画像処理 / / / / /  
(英) Computed tomography / Noise / Medical imaging / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 386, IMQ2014-18, pp. 11-16, 2014年12月.
資料番号 IMQ2014-18 
発行日 2014-12-13 (IMQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685    Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2014-18

研究会情報
研究会 IMQ  
開催期間 2014-12-20 - 2014-12-20 
開催地(和) 名古屋大学 大幸キャンパス 
開催地(英) Nagoya University 
テーマ(和) 医用画像とIMQ一般 
テーマ(英) Medical Imaging and Image Media Quality 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IMQ 
会議コード 2014-12-IMQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) X線CT画像における雑音の正規性に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Normality of noise distribution in X-ray computed tomography images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CT / Computed tomography  
キーワード(2)(和/英) 雑音 / Noise  
キーワード(3)(和/英) 医用画像処理 / Medical imaging  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 侑真 / Yuma Ohashi / オオハシ ユウマ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 充 / Mitsuru Ikeda / イケダ ミツル
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 健人 / Taketo Kimura / キムラ タケト
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚本 一輝 / Kazuki Tsukamoto / ツカモト カズキ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 國治 / Kuniharu Imai / イマイ クニハル
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 川浦 稚代 / Chiyo Kawaura / カワウラ チヨ
第6著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 啓輔 / Keisuke Fujii / フジイ ケイスケ
第7著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2014-12-20 14:30:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 IMQ 
資料番号 IMQ2014-18 
巻番号(vol) vol.114 
号番号(no) no.386 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数
発行日 2014-12-13 (IMQ) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会