お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-23 10:50
分子鋳型フィルタ吸着剤による匂いクラスタリング
千代丸 瑶篠原 翔劉 傳軍林 健司九大MBE2014-108
抄録 (和) 現在,匂いを定性,定量化するセンサは未だ実用化できていない.本研究では,類似した分子情報を持つ匂い分子が近い部位を活性化するといった生物の匂い受容機構を模倣することで人工匂いマップの作成を試みている.吸着剤によって吸着の得意不得意とする匂い群(官能基等特性)がある.そこで従来使用されてきた吸着剤PDMSに併せて,他ポリマーを混合し,吸着特性を変化させた新しい吸着剤を作成.これらの吸着特性を組み合わせることで様々な匂い群の吸着を可能とした.更に分子の形状を記憶した孔を有する分子鋳型フィルタを堆積させることで,より高度な分子認識能を持たせることに成功した.結果,吸着剤の吸着特性とフィルタの組み合わせによる吸着選択性の設計を可能とした. 
(英) Sensors with the ability of qualitative and quantitative analysis for odors have not yet been applied. When odor signals perceived by olfactory receptors are transmitted to glomerulus, the latter will be activated by specific odor molecules to form an odor map. The activated glomerulus corresponding to odors with similar molecular profiles are located close sites on the olfactory bulb that consist of different clusters on the odor map. Therefore, the measurement and clustering of odor molecular profile (such as polarity and size) by artificial sensor will be a promising approach to evaluate odors similar to the human olfactory system. In this paper a bio-inspired odor adsorption-separation and sensing system is introduced for the qualitative measurement of odors. The selectivity of the sensor depends on adsorbent materials. So polymers with different SP parameters are chosen to adsorb various odor properties. Moreover, a novel molecular imprinted filtering adsorbent (MIFA) is developed to improve the recognition ability on odor molecules with different profiles. The combination with adsorbent layer and filter layer provides useful information for designing adsorbent materials with effective adsorption properties in connection with specific odor molecules.
キーワード (和) センサ / 匂い / 吸着剤 / 分子鋳型法 / クラスタリング / / /  
(英) Sensor / Odor / Adsorbent / Molecular Imprinted Polymer / Clustering / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 408, MBE2014-108, pp. 77-82, 2015年1月.
資料番号 MBE2014-108 
発行日 2015-01-15 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2014-108

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2015-01-22 - 2015-01-23 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumamoto University 
テーマ(和) ME、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2015-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分子鋳型フィルタ吸着剤による匂いクラスタリング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Molecular Imprinted Filtering Adsorbents for Odor Clustering 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサ / Sensor  
キーワード(2)(和/英) 匂い / Odor  
キーワード(3)(和/英) 吸着剤 / Adsorbent  
キーワード(4)(和/英) 分子鋳型法 / Molecular Imprinted Polymer  
キーワード(5)(和/英) クラスタリング / Clustering  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 千代丸 瑶 / You Chiyomaru / チヨマル ヨウ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠原 翔 / Sho Shinohara / シノハラ ショウ
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 傳軍 / Chuanjun Liu / リュウ デングン
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 健司 / Kenshi Hayashi / ハヤシ ケンシ
第4著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2015-01-23 10:50:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 MBE 
資料番号 MBE2014-108 
巻番号(vol) vol.114 
号番号(no) no.408 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数
発行日 2015-01-15 (MBE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会