お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-06-29 16:00
広域の遺失物探索を実現するネットワーク分散ロボットサービス
柳田将希中山 悟前田道雄中野美由紀菅谷みどり芝浦工大CNR2015-4
抄録 (和) 近年,安価なロボットの普及,無線への接続が普及することで,分散ロボットシステムは,新たなサービス用途において大きな可能性を持つものとして改めて認識されている[1].分散ロボットシステムを実現するためには,分散システムとしての設計をどのように行うべきか,透過性や性能の議論を行う必要があるが,こうした高レベルの設計についての議論は十分ではない.本研究では,並列処理サーバと複数のクライアントのモバイル·ネットワークロボットを用いたサービス「広域遺失物探索サービス」を具体化する中で,設計目標である透過性,性能を考慮した設計を行い,その設計に基づいた議論を行う. 
(英) Robotic distributed systems have a great potential in many novel applications. These robots are connected to the wireless and network easily and offer variable solutions to many application areas [1] such as nursing assistance and medical care, life support, and investigations for the dangerous place etc. In this study, we propose a novel distributed system service “Wide Area Lost Looking Service” based on the parallel processing server and multiple client mobile-networked robots. The design goals are to achieve the partial-transparency and performance for scalability. To present the service, we consider the differences of the design goal comparing with the existent distributed systems that was not the robot for the client. We believe that more discussion is required for this area to utilize the multiple robots for the service to improve the human life.
キーワード (和) 分散システム / 広域分散 / 広域分散ロボットサービス / 透過性 / 遺失物探索サービス / / /  
(英) Distributed Systems / Wide Area Distributed Systems / Wide Area Robotics Service / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 118, CNR2015-4, pp. 15-20, 2015年6月.
資料番号 CNR2015-4 
発行日 2015-06-22 (CNR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685    Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CNR2015-4

研究会情報
研究会 CNR  
開催期間 2015-06-29 - 2015-06-29 
開催地(和) 筑波大学東京キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 知能獲得および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CNR 
会議コード 2015-06-CNR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 広域の遺失物探索を実現するネットワーク分散ロボットサービス 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Distributed Networked Robot System for Wide Area Lost Looking Service 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 分散システム / Distributed Systems  
キーワード(2)(和/英) 広域分散 / Wide Area Distributed Systems  
キーワード(3)(和/英) 広域分散ロボットサービス / Wide Area Robotics Service  
キーワード(4)(和/英) 透過性 /  
キーワード(5)(和/英) 遺失物探索サービス /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳田 将希 / Masaki Yanagida / ヤナギダ マサキ
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 悟 / Satoru Nakayama / ナカヤマ サトル
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 道雄 / Michio Maeda / マエダ ミチオ
第3著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 美由紀 / Miyuki Nakano / ナカノ ミユキ
第4著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅谷 みどり / Midori Sugaya / スガヤ ミドリ
第5著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2015-06-29 16:00:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 CNR 
資料番号 CNR2015-4 
巻番号(vol) vol.115 
号番号(no) no.118 
ページ範囲 pp.15-20 
ページ数
発行日 2015-06-22 (CNR) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会