お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-07 15:55
水路航行船に対する3枚の電極による無線電力伝送
辻村智寛張 陽軍龍谷大)・粟井郁雄リューテックWPT2020-24
抄録 (和) 水の高誘電率という特徴は電界結合型の無線電力伝送システムにおいて結合を強化させる効果が期待できるが、電極配置によっては不要な容量の増加に伴う伝送効率の低下を招く場合もある。そのうえ溶け込んだ電解質のために伝導電流損失が大きくなり伝送損失の増大を招く。本報告ではこれらの利害得失のバランスを最適化するため電極の数、配置や寸法を考察している。電界結合方式では4枚の電極を用いるのが標準的だが、ここでは送電グランド電極を大地で代替した3枚電極のシステムを提案して伝送効率を改善し、岸辺に送電グランド電極を設置するのが適切でない環境での利用も視野に入れている。 
(英) The feature of high dielectric constant of water can be expected to have the effect of strengthening the coupling in an electrically coupled system by use of strong coupling between 2 electrodes, although, depending on the arrangement of the electrodes, the increase in unnecessary capacitance may lead to a decrease in transmission efficiency. To make matters worse, Due to the dissolved electrolyte, the conduction current loss increases, leading to an increase in transmission loss. In this report, the number, arrangement, and dimensions of electrodes are considered to optimize the balance of these interests. In this method, it is standard to use four electrodes, but here, the transmission efficiency is improved by a three-electrode system that replaces the transmission ground electrode with the earth, and it can be used in an environment where it is not appropriate to install a transmission ground electrode on the shore.
キーワード (和) 電界結合 / 無線電力伝送 / 高誘電率 / 結合係数 / kQ積 / / /  
(英) Electrical Coupling / Wireless Power Transfer / High Permittivity / Coupling Coefficient / kQ-product / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 182, WPT2020-24, pp. 30-35, 2020年10月.
資料番号 WPT2020-24 
発行日 2020-09-30 (WPT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WPT2020-24

研究会情報
研究会 WPT EE  
開催期間 2020-10-07 - 2020-10-07 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 電力変換技術・無線電力伝送・一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2020-10-WPT-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 水路航行船に対する3枚の電極による無線電力伝送 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wireless Power Transfer for Waterway-Cruising Ships with 3 Electrodes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電界結合 / Electrical Coupling  
キーワード(2)(和/英) 無線電力伝送 / Wireless Power Transfer  
キーワード(3)(和/英) 高誘電率 / High Permittivity  
キーワード(4)(和/英) 結合係数 / Coupling Coefficient  
キーワード(5)(和/英) kQ積 / kQ-product  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻村 智寛 / Tomohiro Tsujimura / ツジムラ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 陽軍 / Yangjun Zhang / チョウ ヨウグン
第2著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 粟井 郁雄 / Ikuo Awai / アワイ イクオ
第3著者 所属(和/英) 株式会社リューテック (略称: リューテック)
Ryutech corporation (略称: Ryutech corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-10-07 15:55:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 WPT 
資料番号 WPT2020-24 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.182 
ページ範囲 pp.30-35 
ページ数
発行日 2020-09-30 (WPT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会