お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-05 11:35
小型レクテナドローン及びマグネトロン送電装置の検討
長谷川直輝SB)・藤原暉雄翔エンジニアリング)・中本悠太太田喜元SBWPT2020-46
抄録 (和) 本研究では、ドローンやHAPS などの飛翔体へのマイクロ波電力伝送計画のファーストステップとして、
小型ドローンへの無線給電について検討する。高出力マグネトロン送電装置およびFPC を用いた軽量受電アンテナを
採用することにより、小型ドローンのペイロードに搭載可能かつ平均消費電力を超える受電電力を得られる可能性を
示す。送電装置としては5.8 GHz の注入同期マグネトロンを採用し、883.1 W のRF を出力する。受電アンテナとし
ては、26 素子の軽量アンテナアレイを想定し、45 W 以上のRF 電力の受電を目指す。受電アンテナの試作において、
FPC を採用した基板上にCPW、CPS 線路を組み合わせた折り返しダイポールを実装し後段の2 並列の整流器にRF 電
力を出力する。受電アンテナ単素子の重量推定値は0.58 g であり、小型ドローンのペイロードに搭載可能な重量レベ
ルであることを示す。 
(英) This work discusses the microwave-power transfer (MPT) to a small done for the first step of research program on
wirelessly power charging to flying objects such as dron and HAPS. We propose to use a high-power magnetron and design
technique for lightweight Rx antenna based on flexible printed circuits (FPC). We introduce these techniques are useful for
providing a Rx power beyond average power consumption of the flying drone. In addition, we introduce the possibility to
mount the lightweight Rx antenna on the drone payload. In the transmission system, the 5.8 GHz injection-locking magnetron
is loaded. The output power of the magnetron is 883.1 W. In the Rx system, we estimate to array the 26 elements of antenna
and >45W Rx received. The Rx antenna based on CPW and CPS transmission lines on FPC is designed. The 2-way rectifiers
are mounted on the next stage of the antenna. The estimated Rx antenna weight is 0.58 g per element, which is possible to
mount the antenna array to the drone payload.
キーワード (和) マイクロ波電力伝送 / マグネトロン / レクテナドローン / / / / /  
(英) Microwave Power Transfer / Magnetron / Rectenna Drone / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 416, WPT2020-46, pp. 62-66, 2021年3月.
資料番号 WPT2020-46 
発行日 2021-02-25 (WPT) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WPT2020-46

研究会情報
研究会 WPT  
開催期間 2021-03-04 - 2021-03-05 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 無線電力伝送技術,SPS技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2021-03-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 小型レクテナドローン及びマグネトロン送電装置の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Small-Size Rectenna Drone and Magnetron Transmitter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マイクロ波電力伝送 / Microwave Power Transfer  
キーワード(2)(和/英) マグネトロン / Magnetron  
キーワード(3)(和/英) レクテナドローン / Rectenna Drone  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 直輝 / Naoki Hasegawa / ハセガワ ナオキ
第1著者 所属(和/英) ソフトバンク (略称: SB)
Softbank (略称: SB)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 暉雄 / Teruo Fujiwara / フジワラ テルオ
第2著者 所属(和/英) 翔エンジニアリング (略称: 翔エンジニアリング)
Sho-Engineering (略称: Sho-Engineering)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中本 悠太 / Yuta Nakamoto / ナカモト ユウタ
第3著者 所属(和/英) ソフトバンク (略称: SB)
Softbank (略称: SB)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 喜元 / Yoshichika Ohta / オオタ ヨシチカ
第4著者 所属(和/英) ソフトバンク (略称: SB)
Softbank (略称: SB)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-03-05 11:35:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 WPT 
資料番号 WPT2020-46 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.416 
ページ範囲 pp.62-66 
ページ数
発行日 2021-02-25 (WPT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会