お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-16 09:15
航空オープンデータを用いたセクター間交通流のモデル化と混雑度予測
三島諒亮平石邦彦北陸先端大MSS2020-49
抄録 (和) 2015年に国土交通省がCARATS Open Dataという日本上空の民間航空機の航跡データの提供を開始し,それを用いた航空システムの研究が進められている.空域はセクターという単位で分割され,航空管制官による交通流制御の最小単位となっている.航路は変更されることがあり,さらなる航空需要の増加が予測される中,遅延や空路の変更に柔軟に対応し,交通流の予測と制御を行えるモデルが求められている.本稿ではCARATS Open Dataを用いて空域交通流をモデル化する.さらに,運航状況に適したモデル選択を行うAggregate Sector Flow Modelを元にセクターの機体数を予測する空域交通流モデルの構築と評価を行う. 
(英) In 2015, the Ministry of Land, Infrastructure and Transportation have started to provide information on aircraft flying over Japan, called CARATS Open Data, and conducted research on aviation systems actively. Airspace is divided into sectors, which are used for limiting air traffic to control safely and efficiently. The demand for air transportation is increasing. By this reason, new optimization techniques and efficient control have been demanded to predict and resolve demand-capacity imbalances in the airspace. In this paper, we aim to build models by applying clustering analysis to state transition matrices generated from CARATS Open Data. In addition, we propose a method to predict congestion of sector based on Aggregate Sector Flow Model and evaluates the prediction accuracy.
キーワード (和) 予測モデル / ビッグデータ / クラスタリング / / / / /  
(英) Predictive modeling / Big data / Clustering / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 429, MSS2020-49, pp. 27-32, 2021年3月.
資料番号 MSS2020-49 
発行日 2021-03-08 (MSS) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MSS2020-49

研究会情報
研究会 NLP MSS  
開催期間 2021-03-15 - 2021-03-16 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) MSS,NLP,一般,およびWIP(MSSのみ) 
テーマ(英) MSS, NLP, Work In Progress (MSS only), and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2021-03-NLP-MSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 航空オープンデータを用いたセクター間交通流のモデル化と混雑度予測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Modeling Inter-sector Air Traffic Flow and Congestion Degree Prediction 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 予測モデル / Predictive modeling  
キーワード(2)(和/英) ビッグデータ / Big data  
キーワード(3)(和/英) クラスタリング / Clustering  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三島 諒亮 / Ryosuke Mishima / ミシマ リョウスケ
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平石 邦彦 / Kunihiko Hiraishi / ヒライシ クニヒコ
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-03-16 09:15:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 MSS 
資料番号 MSS2020-49 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.429 
ページ範囲 pp.27-32 
ページ数
発行日 2021-03-08 (MSS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会