お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-04-16 10:50
サービスの識別情報とアクセス情報を分離したアクセス制御方式の障碍者支援システムへの適用
野呂正明高野陽介小口直樹富士通研)・阿部俊二NIINS2021-10
抄録 (和) スマートフォンを持参する障害者向けのカメラの映像を利用した支援システムには,カメラの画像から点字ブロックを認識し,現在位置や付近の曲がり角や交差点を判別するものがある.
このようなシステムでは,設置が広がりつつあるWebカメラを併用することでより高度な支援が可能となる.
Webカメラを用いた障害者支援システムは,障碍者の近傍カメラのみをサービスに組み込み,それ以外は接続できないようアクセス制御する必要がある.
ところが,従来のIP/PORTを使ったアクセス制御は,設定が煩雑になり,運用コストとセキュリティ確保を両立するのが困難である.
こうした課題に対し,カメラを識別する情報をIPとは別に用意し,これに基づくアクセス制御を導入することで,Webカメラを用いた障害者支援システムの運用コスト低減とセキュリティ確保を両立させる仕組みを提案する. 
(英) Research and development of a support system using camera images for people with disabilities who bring their smartphones is underway.
This system recognizes
tactile walking surface indicators
from camera images and determines the current position, short-distance turns and intersections.
This type of system can provide more advanced support by using a Webcam together.
If a Web camera is used together, it is necessary to make it accessible only to cameras that exist near the user.
However, the access control method using the IP address and port number requires changing the configuretions when user moves, so it is difficult to satisfy both operational costs and security.

The authors proposed a method of performing access control, which restricts traffic using the information of the virtual network depending on the type of connected device.
This method makes it possible to reduce the operating cost of the support system for persons with disabilities using a Web camera and ensure security at the same time.
キーワード (和) ファイアウォール / Webカメラ / 視覚障害者 / スマートフォン / アクセス制御 / / /  
(英) Firewall / Web Camera / Smart phone / visually impaired person / Access Control / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 2, NS2021-10, pp. 53-58, 2021年4月.
資料番号 NS2021-10 
発行日 2021-04-08 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2021-10

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2021-04-15 - 2021-04-16 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) トラヒック,NW評価,性能,リソース管理・制御,トラヒックエンジニアリング,NW信頼性・レジリエンシ,ネットワークインテリジェンス・AI,一般 
テーマ(英) Traffic, Network evaluation, Performance, Resource control and management, Traffic engineering, Network reliability and resilience, Network Intelligence and AI, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2021-04-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サービスの識別情報とアクセス情報を分離したアクセス制御方式の障碍者支援システムへの適用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The service identifier based network access control method for supporting system of people with disabilities. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ファイアウォール / Firewall  
キーワード(2)(和/英) Webカメラ / Web Camera  
キーワード(3)(和/英) 視覚障害者 / Smart phone  
キーワード(4)(和/英) スマートフォン / visually impaired person  
キーワード(5)(和/英) アクセス制御 / Access Control  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野呂 正明 / Masaaki Noro / ノロ マサアキ
第1著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
FUJITSU LABORATORIES LTD (略称: FUJITSU LABORATORIES)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高野 陽介 / Yosuke Takano / タカノ ヨウスケ
第2著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
FUJITSU LABORATORIES LTD (略称: FUJITSU LABORATORIES)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小口 直樹 / Naoki Oguchi / オグチ ナオキ
第3著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
FUJITSU LABORATORIES LTD (略称: FUJITSU LABORATORIES)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿部 俊二 / Shunji Abe / アベ シュンジ
第4著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-04-16 10:50:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 NS 
資料番号 NS2021-10 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.2 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数
発行日 2021-04-08 (NS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会