お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-10-24 14:40
荒川修作の「意味のメカニズム」を解読する(6) ~ 文明の衝突から対話に向けて ~
得丸久文著述業TL2021-18
抄録 (和) 言語 は, ある記号 A をある記憶 B に I f A then B の論理で結びつけるものであり,そこに芸術性はない.芸術はこの単純な論理を否定することから生まれる.現代芸術作品が文明の 常識 を打ち破る力を与えてくれる.無邪気な子供の知的好奇心を取り戻して, 言語 獲得と知能発展のメカニズム を共通化でき れば いつの日かユニバーサルな言語が生 まれ,新しい 文明 を生みださないか. 
(英) Language is a me chanism to connect Sign A to Memory B with IF A THEN B logic. Art does not exist here , but denies the above simple logic . It provides us with the power to break up the common sense of Civilizations. When we recover the pure intellectual curiosity of children, and standardize the mechanism of linguistic acquisition and intellectual development, a new civilization shall be generated with universal language.
キーワード (和) デジタル言語学 / 知的好奇心 / 天命反転 / ユニバーサルな人間 / 荒川修作 / 山本陽子 / 前衛 / 真理への本能  
(英) Digital Linguistics / Intellectual Curiosity / ReversibleDestiny / Universal Human / ARAKAWA / Yoko Yamamoto / Avant-Gardes / Instinct for Truth  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 219, TL2021-18, pp. 4-9, 2021年10月.
資料番号 TL2021-18 
発行日 2021-10-17 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード TL2021-18

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2021-10-24 - 2021-10-24 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) テーマ(1):芸術と言語 テーマ (2):場の言語学・意味の創発・場の共創 テーマ(3):思考と言語一般 
テーマ(英) Theme 1 Arts and Language, Theme 2 Ba linguistics, Abduction of meaning, "Ba" in Co-Creation, Abduction and Innovation, Theme 3 Language and Thought 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2021-10-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 荒川修作の「意味のメカニズム」を解読する(6) 
サブタイトル(和) 文明の衝突から対話に向けて 
タイトル(英) An Interpretation of "The Mechanism of Meaning" by ARAKAWA+GINS (6) 
サブタイトル(英) From the Crash to the Dialogue of Civilizations 
キーワード(1)(和/英) デジタル言語学 / Digital Linguistics  
キーワード(2)(和/英) 知的好奇心 / Intellectual Curiosity  
キーワード(3)(和/英) 天命反転 / ReversibleDestiny  
キーワード(4)(和/英) ユニバーサルな人間 / Universal Human  
キーワード(5)(和/英) 荒川修作 / ARAKAWA  
キーワード(6)(和/英) 山本陽子 / Yoko Yamamoto  
キーワード(7)(和/英) 前衛 / Avant-Gardes  
キーワード(8)(和/英) 真理への本能 / Instinct for Truth  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 得丸 久文 / Kumon Tokumaru / トクマル クモン
第1著者 所属(和/英) 著述業 (略称: 著述業)
Writer (略称: Writer)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-10-24 14:40:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 TL 
資料番号 TL2021-18 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.219 
ページ範囲 pp.4-9 
ページ数
発行日 2021-10-17 (TL) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会