お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-12-22 13:30
[ポスター講演]側頭骨構造が脳内への超音波照射に及ぼす影響
鈴山英寿宮下和輝同志社大)・小林恭代斎藤こずえ奈良県立医科大)・松川真美同志社大US2021-47
抄録 (和) 経頭蓋ドップラー法 (TCD)では,側頭骨,眼窩,大後頭孔などを音響窓として,超音波を照射し,脳血流速度の測定や塞栓物の検出を実現する.しかし,高齢の女性では測定ができないことが多い.この問題の要因の1つとして,本研究では頭蓋骨中の海綿骨の影響に着目した.TCD用トランスデューサーの形状を考慮して,側頭骨の水平断と冠状断の2次元ディジタル骨モデルを作成し,FDTD (Finite Difference Time Domain)法により,外部から頭蓋骨内に照射した際の音波伝搬を検討した. 海綿骨部 (板間層)のBV/TV (Bone Volume / Total Volume) が50%~60% (高齢女性のBV/TVに相当)では,海綿骨部の散乱により超音波が頭内に伝搬しにくいことがわかった.よって,骨粗鬆症などによる骨の構造変化がTCD測定を困難にしている可能性を見出した. 
(英) The Transcranial Doppler method (TCD) enables the measurement of cerebral blood flow velocity and detection of emboli by applying the ultrasound probe to the temporal bone window, orbital, or greater occipital foramen. However, measurements often become difficult in elderly women. Among various factors for this problem, we focused on the effect of cancellous structure in the diploe on the ultrasound penetration into the brain. Using a 2D digital bone model of the temporal bone in the horizontal and vertical directions, wave propagation through the skull bone was investigated by the Finite-Difference Time-Domain (FDTD) method. We fabricated digital bone models with similar structure but different BV/TV (Bone Volume/Total Volume) in diploe. Around BV/TV of 50%-60% (similar to the BV/TV of elderly women), the observed amplitude of ultrasound in the brain showed minimum values due to multiple reflection and scattering in the cancellous bone of diploe. The results suggest that structural changes such as osteoporosis may be one reason for the difficulty of TCD measurements.
キーワード (和) 頭蓋骨 / 超音波 / 伝搬特性 / 海綿骨 / / / /  
(英) skull / ultrasound / propagation characteristics / cancellous bone / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 310, US2021-47, pp. 1-4, 2021年12月.
資料番号 US2021-47 
発行日 2021-12-15 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2021-47

研究会情報
研究会 EA US  
開催期間 2021-12-22 - 2021-12-23 
開催地(和) 崇城大学 メインキャンパス SoLA2階 (熊本県熊本市西区池田4-22-1) 
開催地(英) Sojo University 
テーマ(和) <音響・超音波サブソサイエティ合同研究会>応用/電気音響,超音波一般 
テーマ(英) [Joint Meeting on Acoustics and Ultrasonics Subsociety] Engineering/Electro Acoustics, Ultrasonics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2021-12-EA-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 側頭骨構造が脳内への超音波照射に及ぼす影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effect of temporal bone structure on ultrasound irradiation to the brain 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 頭蓋骨 / skull  
キーワード(2)(和/英) 超音波 / ultrasound  
キーワード(3)(和/英) 伝搬特性 / propagation characteristics  
キーワード(4)(和/英) 海綿骨 / cancellous bone  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴山 英寿 / Hidehisa Suzuyama / スズヤマ ヒデヒサ
第1著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 和輝 / Kazuki Miyashita / ミヤシタ カズキ
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 恭代 / Yasuyo Kobayashi / コバヤシ ヤスヨ
第3著者 所属(和/英) 奈良県立医科大学 (略称: 奈良県立医科大)
Nara Medical University (略称: Nara Medical Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 斎藤 こずえ / Kozue Saito / サイトウ コズエ
第4著者 所属(和/英) 奈良県立医科大学 (略称: 奈良県立医科大)
Nara Medical University (略称: Nara Medical Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 松川 真美 / Mami Matsukawa / マミ マツカワ
第5著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-12-22 13:30:00 
発表時間 120分 
申込先研究会 US 
資料番号 US2021-47 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.310 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数
発行日 2021-12-15 (US) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会