お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-04 16:55
ミリ波平行ビームレンズ系の軸合せ・焦点合せおよび板状材料の誘電率異方性測定法の検討
大場隆太郎西方敦博東工大)・緑 雅貴栗原 弘TDKEMCJ2021-77
抄録 (和) プリント基板などの誘電体が異方性をもつ場合,伝送線路の方向によって線路定数が変化するので,信号の位相差を問題とする回路基板設計ではテンソルとしての誘電率を把握する必要がある.
本報告では,誘電体レンズを用いるミリ波平行ビーム法において,測定系の軸合わせや焦点合わせなどの調整方法について検討した.また,平行ビーム部分が垂直入射平面波に近いことを確認した.
さらに,ビーム軸周りに板状材料を回転したときに変化する透過$S_{21}$パラメータを測定し,それにより杉板の複素誘電率テンソルの主値を推定した. 
(英) In the case of an anisotropic dielectric material such as a printed circuit board, the dielectric constant changes with the direction of the transmission line, so it is necessary to understand the dielectric constant as a tensor in the circuit board design where the phase difference of the signal is an issue.
In this report, we studied the adjustment method of the axis alignment and focus adjustment of the measurement system in the parallel millimeter-wave beam method using dielectric lens. We confirmed that the parallel beam part is close to the perpendicularly incident plane wave.
Furthermore, we measured the transmission $S_{21}$ parameter, which changes when sheet materials is rotated around the beam axis, and thereby estimated the main value of the complex permittivity tensor.
キーワード (和) 平行ビーム法 / 誘電率異方性 / 誘電体レンズ / 軸合せ / 焦点合せ / / /  
(英) Parallel beam method / Dielectric permittivity anisotropy / Dielectric lens / Axis alignment / Focus adjustment / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 403, EMCJ2021-77, pp. 21-26, 2022年3月.
資料番号 EMCJ2021-77 
発行日 2022-02-25 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2021-77

研究会情報
研究会 MICT EMCJ  
開催期間 2022-03-04 - 2022-03-04 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ヘルスケア・医療情報通信技術,生体,EMC,一般 
テーマ(英) Healthcare and Medical Information Communication Technologies, EMC, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2022-03-MICT-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ミリ波平行ビームレンズ系の軸合せ・焦点合せおよび板状材料の誘電率異方性測定法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Axial Alignment and Focus Adjustment of Lens System and Dielectric Anisotropy Measurement Method for Sheet Materials Using Parallel Millimeter-wave Beam 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 平行ビーム法 / Parallel beam method  
キーワード(2)(和/英) 誘電率異方性 / Dielectric permittivity anisotropy  
キーワード(3)(和/英) 誘電体レンズ / Dielectric lens  
キーワード(4)(和/英) 軸合せ / Axis alignment  
キーワード(5)(和/英) 焦点合せ / Focus adjustment  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大場 隆太郎 / Ryutaro Oba / オオバ リュウタロウ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西方 敦博 / Atsuhiro Nishikata / ニシカタ アツヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 緑 雅貴 / Masataka Midori / ミドリ マサタカ
第3著者 所属(和/英) TDK株式会社 (略称: TDK)
TDK Corporation (略称: TDK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗原 弘 / Hiroshi Kurihara / クリハラ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) TDK株式会社 (略称: TDK)
TDK Corporation (略称: TDK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2022-03-04 16:55:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 EMCJ2021-77 
巻番号(vol) 121 
号番号(no) no.403 
ページ範囲 pp.21-26 
ページ数
発行日 2022-02-25 (EMCJ) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会