お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-10 13:30
二次側LC共振形コンバータのディジタル制御について ~ 時比率制御の検討 ~
柳本 崇佐藤輝被大分大EE2021-52
抄録 (和) LC電流共振形コンバータは,小型・高効率・低ノイズという特徴から様々の回路への応用が期待される.本稿では二次側共振回路への応用として真空管アンプ用電源回路に用いる,高電圧・低電流の電源回路を製作する.しかし,LC直列共振コンバータは,出力電流が軽負荷になると周波数制御での制御が難しくなる.[1] そこで,時比率制御を採用することで軽負荷領域に対しても十分に制御可能であるということがわかった.負帰還を用いたディジタル制御をおこなうことで軽負荷領域に対しても誤差率0.2%での制御を達成した. 
(英) LC current resonant converters are expected to be applied to various circuits because of their small size, high efficiency and low noise. In this paper, as an application of the secondary-side resonant circuit, we will fabricate a high-voltage, low-current power supply circuit for a vacuum tube amplifier. However, the LC series resonant converter becomes difficult to control by frequency control when the output current becomes light load. [1] PWM control was found to be sufficient for the light load region. By using digital control with negative feedback, control with an error rate of 0.2% was achieved even in the light load region.
キーワード (和) 直列共振LCコンバータ / 真空管アンプ / MCU / ディジタル制御 / 漏れインダクタンス / 時比率制御 / /  
(英) LC Series Resonant Converter / tube amplifier / MCU / digital control / leakage inductance / PWM / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 432, EE2021-52, pp. 1-5, 2022年3月.
資料番号 EE2021-52 
発行日 2022-03-03 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2021-52

研究会情報
研究会 EE IEE-SPC  
開催期間 2022-03-10 - 2022-03-10 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連、半導体電力変換技術、電力系統技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2022-03-EE-SPC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 二次側LC共振形コンバータのディジタル制御について 
サブタイトル(和) 時比率制御の検討 
タイトル(英) Digital Control of Secondary Side LC Resonant Converter 
サブタイトル(英) Investigation of PWM control 
キーワード(1)(和/英) 直列共振LCコンバータ / LC Series Resonant Converter  
キーワード(2)(和/英) 真空管アンプ / tube amplifier  
キーワード(3)(和/英) MCU / MCU  
キーワード(4)(和/英) ディジタル制御 / digital control  
キーワード(5)(和/英) 漏れインダクタンス / leakage inductance  
キーワード(6)(和/英) 時比率制御 / PWM  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳本 崇 / Sou Yanagimoto / ヤナギモト ソウ
第1著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 輝被 / Terukazu Sato / サトウ テルカズ
第2著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-03-10 13:30:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 EE 
資料番号 EE2021-52 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.432 
ページ範囲 pp.1-5 
ページ数
発行日 2022-03-03 (EE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会