お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-04-15 11:25
折返しダイポールアンテナによる金属筐体の進行波励振
西目 匠橋口 弘道下尚文森下 久防衛大AP2022-5
抄録 (和) 近年の携帯端末上には多数のアンテナが搭載されており,搭載箇所は金属筐体内部であるため,近接する導体によってアンテナ性能は低下する.性能改善のために,金属筐体自体をアンテナの放射器として励振する手法が検討されている.また,無線通信に使用される周波数帯は高速大容量通信を実現するために高い周波数帯へ移っており,無線通信機器の筐体サイズは相対的に1波長以上の大きさとなる.したがって従来手法である筐体が共振するような定在波励振によるアプローチが困難となる.本稿では筐体表面を伝搬しながら放射する構造をもつ進行波アンテナを提案し,その放射特性について検討する. 
(英) Multiple antennas have been installed on mobile devices. Frequency bands used for communication are shifting to higher frequency bands for high-speed data communication, and the size of the platform becomes larger than a wavelength. Antenna design becomes difficult to approach from excitation of the standing wave on the platform which resonates such as a half-wavelength dipole. This paper proposes the traveling wave antenna with a platform on which the surface wave propagates and radiates. The analysis results show the proposed antenna is expected that the radiation can be changed by changing the characteristics of the platform surface where the surface waves propagate.
キーワード (和) 折返しダイポールアンテナ / 表面波線路 / 進行波アンテナ / G線 / / / /  
(英) Folded dipole antenna / Surface wave / Travelling wave antenna / Goubau-line / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 3, AP2022-5, pp. 24-27, 2022年4月.
資料番号 AP2022-5 
発行日 2022-04-08 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2022-5

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2022-04-15 - 2022-04-15 
開催地(和) 山形市食糧会館 
開催地(英) Yamagata Syokuryo Kaikan 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2022-04-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 折返しダイポールアンテナによる金属筐体の進行波励振 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Excitation of Traveling Wave on Metal Casing Using Folded Dipole Antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 折返しダイポールアンテナ / Folded dipole antenna  
キーワード(2)(和/英) 表面波線路 / Surface wave  
キーワード(3)(和/英) 進行波アンテナ / Travelling wave antenna  
キーワード(4)(和/英) G線 / Goubau-line  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西目 匠 / Takumi Nishime / ニシメ タクミ
第1著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: National Defense Academy)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋口 弘 / Hiroshi Hashiguchi / ハシグチ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: National Defense Academy)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 道下 尚文 / Naobumi Michishita / ミチシタ ナオブミ
第3著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: National Defense Academy)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 森下 久 / Hisashi Morishita / モリシタ ヒサシ
第4著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: National Defense Academy)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-04-15 11:25:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 AP 
資料番号 AP2022-5 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.3 
ページ範囲 pp.24-27 
ページ数
発行日 2022-04-08 (AP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会