お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-05-19 10:20
受信電力モデルに基づく波源位置推定技術の推定性能向上に関する検討
秋山駿斗岡本清立川合優樹後藤 遼同志社大)・清水 聡ATR/同志社大)・○岩井誠人衣斐信介同志社大AP2022-12
抄録 (和) 受信信号強度を用いた, 受信電力モデルに基づく波源位置推定技術が提案されている. この方式は, 受信電力の空間分布モデルを想定し, 複数の地点において測定した受信信号強度に対して受信電力モデルを最適化することで波源の位置推定を行うものである. この方式では, 対象となる送受のアンテナは無指向性であり, また送受信点間では自由空間伝搬を想定していた. 本稿では, アンテナの指向性と伝搬定数を推定の対象に加え, 波源位置推定性能の向上を図る. 
(英) A wave source location estimation technique based on the received power model has been proposed. In the technique, a model of the spatial distribution of the received power is assumed and the distribution is optimally fitted to the received signal strength measured at multiple points to estimate the location of the wave source. In this technique, the antenna patterns of the target wave source and the receiver are assumed to be non-directional and the free space propagation is assumed. In this paper, we attempt to improve the performance of the wave source location estimation by considering the directivity of the antennas and the variation of the propagation constant.
キーワード (和) 波源位置推定 / 受信信号強度 / 指向性 / 伝搬定数 / / / /  
(英) Wave source location estimation / Received signal strength / Directivity / Propagation constant / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 34, AP2022-12, pp. 7-11, 2022年5月.
資料番号 AP2022-12 
発行日 2022-05-12 (AP) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2022-12

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2022-05-19 - 2022-05-20 
開催地(和) 神戸ポートオアシス 
開催地(英) Kobe Port Oasis 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2022-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 受信電力モデルに基づく波源位置推定技術の推定性能向上に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Performance Improvement of a Wave Source Location Estimation Technique Based on Received Power Distribution Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 波源位置推定 / Wave source location estimation  
キーワード(2)(和/英) 受信信号強度 / Received signal strength  
キーワード(3)(和/英) 指向性 / Directivity  
キーワード(4)(和/英) 伝搬定数 / Propagation constant  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 駿斗 / Takato Akiyama / アキヤマ タカト
第1著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 清立 / Seiryu Okamoto / オカモト セイリュウ
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川合 優樹 / Yuki Kawai / カワイ ユウキ
第3著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 遼 / Ryo Goto / ゴトウ リョウ
第4著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 聡 / Satoru Shimizu / シミズ サトル
第5著者 所属(和/英) ATR/同志社大学 (略称: ATR/同志社大)
ATR/Doshisha University (略称: ATR/Doshisha Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩井 誠人 / Hisato Iwai / イワイ ヒサト
第6著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 衣斐 信介 / Shinsuke Ibi / イビ シンスケ
第7著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第6著者 
発表日時 2022-05-19 10:20:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 AP 
資料番号 AP2022-12 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.34 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数
発行日 2022-05-12 (AP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会