お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-05-28 13:10
ビジュアル型言語からテキスト型言語への移行のための中間コンテンツの提案と評価
梅澤克之湘南工科大)・石田昂大アローズ・システムズ)・中澤 真会津大短大部)・平澤茂一早大ET2022-1
抄録 (和) 近年,プログラミングの入門としてビジュアル型のプログラミング言語(以降,ビジュアル型言語と呼ぶ)が使われるようになってきている.その後はC言語やJava言語などのテキスト型プログラミング言語(以降,テキスト型言語と呼ぶ)に移行していくことになる.しかしシームレスな移行方法は確立されていない.本研究プロジェクトでは,ビジュアル型言語からテキスト型言語への移行の方法論を確立することを目的とする.本研究が確立されると,プログラミング言語の初学者がビジュアル型言語による学習から始めて,その後,シームレスかつ自発的にテキスト型言語の学習に遷移できるようになることが期待できる.本研究では,ビジュアル型言語の学習とテキスト型言語の学習の間に,我々が提案する中間コンテンツを用いた学習を挟む方がその後のテキスト型言語の理解度が高まるということを実証実験を通して示す.さらに,提案する中間コンテンツが,ビジュアル型言語とテキスト型言語の中間に位置づけられる特徴を有することをアンケートにより評価する. 
(英) Beginners in learning programming learn visual programming languages such as Scratch, while experts use text programming languages such as C and Java. However, a seamless transition from a visual programming language to a text programming language has not been established. Our research project aims to establish a methodology for the transition between the two types of languages. In this study, as part of our project, we will focus on the features that an intermediate language between a visual programming language and a text programming language should have. In this study, we demonstrate that learning with our proposed intermediate content between visual and text-based language learning enhances the subsequent comprehension of the text-based language. Furthermore, the proposed intermediate content will be evaluated by means of a questionnaire to ensure that it has characteristics that are intermediate between visual and text-based languages.
キーワード (和) ビジュアル型プログラミング言語 / テキスト型プログラミング言語 / 学習分析 / / / / /  
(英) Visual-based Programming / Text-based Programming / Learning Analytics / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 58, ET2022-1, pp. 1-7, 2022年5月.
資料番号 ET2022-1 
発行日 2022-05-21 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2022-1

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2022-05-28 - 2022-05-28 
開催地(和) 千葉工業大学+オンライン開催 
開催地(英) Chiba Institute of Technology / Online 
テーマ(和) 情報系演習の高度化・多様化と実践展開/一般 
テーマ(英) Sophistication, Diversification and Practice Deployment in Information Technology Exercises, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2022-05-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ビジュアル型言語からテキスト型言語への移行のための中間コンテンツの提案と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal and Evaluation of Intermediate Content for Transition from Visual to Text-Based Languages 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ビジュアル型プログラミング言語 / Visual-based Programming  
キーワード(2)(和/英) テキスト型プログラミング言語 / Text-based Programming  
キーワード(3)(和/英) 学習分析 / Learning Analytics  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅澤 克之 / Katsuyuki Umezawa / ウメザワ カツユキ
第1著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: Shonan Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 昂大 / Kouta IShida / イシダ コウタ
第2著者 所属(和/英) 株式会社アローズ・システムズ (略称: アローズ・システムズ)
Arrows Systems Co. Ltd. (略称: Arrows Systems)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中澤 真 / Makoto Nakazawa / ナカザワ マコト
第3著者 所属(和/英) 会津大学短期大学部 (略称: 会津大短大部)
Junior College of Aizu (略称: Junior College of Aizu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平澤 茂一 / Shigeichi Hirasawa / ヒラサワ シゲイチ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-05-28 13:10:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 ET 
資料番号 ET2022-1 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.58 
ページ範囲 pp.1-7 
ページ数
発行日 2022-05-21 (ET) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会