お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-06-11 14:15
プログラミング学習時の脳波と心拍と表情の関係について
梅澤克之湘南工科大)・中澤 真会津大短大部)・中野美知子平澤茂一早大ET2022-5
抄録 (和) 現状の自学自習システムはあらかじめ用意された学習コンテンツを使うだけであり,学習者一人ひとりの学習状態に応じた対応はできない.ビデオチャットなどを用いたリアルタイムの教員の指導を想定しないオンデマンド型の授業において,個々の学習者の学習状態を把握して,その学習者に最適な学習コンテンツを提供できる自学自習システムの研究プロジェクトを進めている.このプロジェクトの中で,学習状態を把握する方法として,脳波などの生体情報を用いて学習状態を把握する研究に取り組みα波とβ波に着目して学習者が課題の難易度を推定する方法を実験的に検証した.実際の運用時には学習者に脳波計を装着させて学習させることが現実的ではない.本研究は,学習状態の推定のために脳波の代替となる非装着型の装置で計測できる生体情報を発見することが目的である. 
(英) In the current self-study system, only the learning contents prepared in advance are used, and it is not possible to respond according to the learning state of each learner. We are targeting on-demand lessons that do not assume real-time teacher guidance using video chat or the like. In on-demand lessons, we are advancing a research project on a self-study system that can grasp the learning status of each learner and provide optimal learning content to that learner. In this project, we are working on research to grasp the learning state using biological information such as brain waves. Then, we experimentally verified the method of estimating the difficulty of the task by focusing on the alpha wave and the beta wave. However, in actual operation, it is not realistic to have the learner wear an electroencephalograph for learning. The purpose of this study is to discover biological information that can be measured by a non-wearable device that substitutes for brain waves for estimating the learning state.
キーワード (和) プログラミング学習 / 学習状態 / 脳波 / 心拍 / 表情分析 / / /  
(英) Programming Learning / Learning State / Brain Wave / Heart Rate / Facial Expression Analysis / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 72, ET2022-5, pp. 14-19, 2022年6月.
資料番号 ET2022-5 
発行日 2022-06-04 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2022-5

研究会情報
研究会 ET IPSJ-CLE  
開催期間 2022-06-11 - 2022-06-12 
開催地(和) 名古屋工業大学+オンライン開催 
開催地(英) Nagoya Institute of Technology/Online 
テーマ(和) withコロナ時代における教育・学習基盤/一般 
テーマ(英) Education and Learning Infrastructure in Times of COVID-19, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2022-06-ET-CLE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) プログラミング学習時の脳波と心拍と表情の関係について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) About the Relationship Between Brain Waves, Heart Rate and Facial Expressions During Programming Learning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プログラミング学習 / Programming Learning  
キーワード(2)(和/英) 学習状態 / Learning State  
キーワード(3)(和/英) 脳波 / Brain Wave  
キーワード(4)(和/英) 心拍 / Heart Rate  
キーワード(5)(和/英) 表情分析 / Facial Expression Analysis  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅澤 克之 / Katsuyuki Umezawa / ウメザワ カツユキ
第1著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: Shonan Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中澤 真 / Makoto Nalazawa / ナカザワ マコト
第2著者 所属(和/英) 会津大学短期大学部 (略称: 会津大短大部)
Junior College of Aizu (略称: Junior College of Aizu)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 美知子 / Michiko Nakano / ナカノ ミチコ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平澤 茂一 / Shigeichi Hirasawa / ヒラサワ シゲイチ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-06-11 14:15:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 ET 
資料番号 ET2022-5 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.72 
ページ範囲 pp.14-19 
ページ数
発行日 2022-06-04 (ET) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会