お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-07-14 11:50
5Gトラヒック収容に向けた帯域割当てアルゴリズムの実装
畑中勇樹笹川晃平横谷哲也金沢工大)・峰野博史小崎成治静岡大)・小崎成治末廣 雄名倉健一白井 聡三菱電機CS2022-18
抄録 (和) 第5世代モバイルネットワーク(5G)では多数のスモールセルが展開される.これらを集約するためにPON技術を適用した光アクセスネットワークとの連携が望まれる.従来,モバイルネットワークと光アクセスネットワークは独立に運用され,両者の連携に向けた具体的な連携方式は決まっていない.筆者等は帯域制御に焦点を充てて5Gシステムからのトラヒックに対する軽量化帯域割当てアルゴリズムの研究を進めてきた.本発表では,これらの実装方式と実システムに対しての適用方法について示す.本方式は,5Gシステムを収容する様々なPON方式に対して適用することが可能であり,その適用シナリオについても示す. 
(英) In the 5th generation mobile network (5G), many small cells will be deployed. In order to aggregate to traffic flows from them, it is desirable to link them with optical access networks using PON technology. Conventionally, mobile networks and optical access networks have been operated independently, and no specific co-operating architecture has been determined. Therefore, we have promoted researches focusing bandwidth assignment as one of traffic control functions. Then, we have proposed the lightweight bandwidth assignment algorithms for this purpose. In this report, we describe implementation of these algorithms and clarify operations in real systems. The proposed algorisms can be applied to various PON schemes that accommodate 5G systems, and their application scenarios are also presented.
キーワード (和) 5G / PON / 帯域割り当て / トラヒック予測 / / / /  
(英) 5G / PON / Bandwidth assignment / Bandwidth prediction / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 110, CS2022-18, pp. 32-33, 2022年7月.
資料番号 CS2022-18 
発行日 2022-07-07 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2022-18

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2022-07-14 - 2022-07-15 
開催地(和) 屋久島環境文化村センター 第1~第3レクチャー室 
開催地(英) Yakushima Environmental and Cultural Village Center 
テーマ(和) 次世代ネットワーク,アクセスネットワーク,ブロードバンドアクセス方式,電力線通信,無線通信方式,符号化方式,一般 
テーマ(英) Next Generation Networks, Access Networks, Broadband Access, Power Line Communications, Wireless Communication Systems, Coding Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2022-07-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5Gトラヒック収容に向けた帯域割当てアルゴリズムの実装 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation of bandwidth assignment algorithms for 5G traffic accommodation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(2)(和/英) PON / PON  
キーワード(3)(和/英) 帯域割り当て / Bandwidth assignment  
キーワード(4)(和/英) トラヒック予測 / Bandwidth prediction  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑中 勇樹 / Yuuki Hatanaka / ハタナカ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹川 晃平 / Kouhei Sasagawa / ササガワ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: KIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横谷 哲也 / Tetsuya Yokotani / ヨコタニ テツヤ
第3著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: KIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 峰野 博史 / Hiroshi Mineno / ミネノ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小崎 成治 / Seiji Kozaki / コザキ セイジ
第5著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小崎 成治 / Seiji Kozaki / コザキ セイジ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機 情報技術総合研究所 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Information Technology Institute (略称: Mitsubishi Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 末廣 雄 / Takeshi Suehiro / スエヒロ タケシ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機 情報技術総合研究所 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Information Technology Institute (略称: Mitsubishi Electric)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 名倉 健一 / Kenichi Nakura / ナクラ ケンイチ
第8著者 所属(和/英) 三菱電機 情報技術総合研究所 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Information Technology Institute (略称: Mitsubishi Electric)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 白井 聡 / Satoshi Shirai / シライ サトシ
第9著者 所属(和/英) 三菱電機 情報技術総合研究所 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Information Technology Institute (略称: Mitsubishi Electric)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-07-14 11:50:00 
発表時間 10分 
申込先研究会 CS 
資料番号 CS2022-18 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.110 
ページ範囲 pp.32-33 
ページ数
発行日 2022-07-07 (CS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会