お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-11-25 09:45
無人移動機の移動時間と安全性を考慮したAODVベースの複数経路構築法
國分悠斗日大)・山崎 託芝浦工大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・上田清志日大NS2022-118
抄録 (和) 各家屋に配置した無線デバイスによって構成されるリアクティブ型アドホックネットワークを用いた無人移動機の経路構築法が研究されている.先行研究では,宅配などのサービスを行う上で「時間内に届ける」ことを重要な要件とし,時間と安全性を考慮した経路構築法が提案され,重み付けを用いることにより安全性と時間の両方を総合的に判断した経路を構築することができた.
しかし,様々なサービスに要件対応した最適経路の判断論理が必要である.
そのため,各サービス要件に対応するために複数の経路を候補として挙げることができる方式を提案した.
しかし,送信先ノードが受信するRREQメッセージ数が爆発的に増大する危険があった.
そこで,本稿では不適切なRREQメッセージを抑制するRREQメッセージ破棄方式を提案する.
そして,福島県内の実地図を用いたノード配置モデルでシミュレーション評価実験を行い,安全な経路になるメッセージ数を増やすことを確認する. 
(英) A route construction method for unmanned vehicles using a reactive ad hoc network consisting of wireless devices placed in each house has been studied.
In prior studies, "on-time delivery" was an important requirement for services such as home delivery.
A route construction method that considers time and safety is proposed, and by using weighting, a route that comprehensively determines both safety and time can be constructed.
However, the logic for determining the optimal route for various services to meet the requirements is necessary.
Therefore, this paper proposes a RREQ message discard scheme to suppress inappropriate RREQ messages.
Conduct simulation evaluation experiments using a node placement model with a real map of Fukushima Prefecture to confirm that the number of messages that result in safe routes is increased.
キーワード (和) スマートメーターネットワーク / ドローン宅配 / アドホックネットワーク / AODV / / / /  
(英) Smart Meter Network / UAV Delivery / Ad-hoc Network / AODV / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 274, NS2022-118, pp. 103-108, 2022年11月.
資料番号 NS2022-118 
発行日 2022-11-17 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2022-118

研究会情報
研究会 NS ICM CQ NV  
開催期間 2022-11-24 - 2022-11-25 
開催地(和) 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催 
開催地(英) Humanities and Social Sciences Center, Fukuoka Univ. + Online 
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,ブロックチェーン,セキュリティ,ネットワークインテリジェンス・AI,一般 
テーマ(英) Network quality, Network measurement/management, Network virtualization, Network service, Blockchain, Security, Network intelligence/AI, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2022-11-NS-ICM-CQ-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無人移動機の移動時間と安全性を考慮したAODVベースの複数経路構築法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) AODV-based Multiple Route Construction Methods for UAVs Travel Time and Safety 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スマートメーターネットワーク / Smart Meter Network  
キーワード(2)(和/英) ドローン宅配 / UAV Delivery  
キーワード(3)(和/英) アドホックネットワーク / Ad-hoc Network  
キーワード(4)(和/英) AODV / AODV  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 國分 悠斗 / Yuto Kokubun / コクブン ユウト
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 託 / Taku Yamazaki / ヤマザキ タク
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 嶺 / Ryo Yamamoto / ヤマモト リョウ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 三好 匠 / Takumi Miyoshi / ミヨシ タクミ
第4著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 清志 / Kiyoshi Ueda / ウエダ キヨシ
第5著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-11-25 09:45:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 NS 
資料番号 NS2022-118 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.274 
ページ範囲 pp.103-108 
ページ数
発行日 2022-11-17 (NS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会