お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 大石 哲矢 (NTT)
副委員長 三好 匠 (芝浦工大)
幹事 池邉 隆 (NTT), 山口 実靖 (工学院大)
幹事補佐 三原 孝太郎 (NTT)

コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 岡本 淳 (NTT)
副委員長 平栗 健史 (日本工大), 長谷川 剛 (東北大)
幹事 恵木 則次 (NTT), 山本 寛 (立命館大)
幹事補佐 川嶋 喜美子 (NTT), 中村 遼 (福岡大), 中平 俊朗 (NTT), 塚常 健太 (都立大)

情報通信マネジメント研究会(ICM) [schedule] [select]
専門委員長 野村 祐士 (富士通)
副委員長 三好 優 (NTT), 高橋 英士 (NEC)
幹事 加藤 能史 (NTT), 内海 哲哉 (富士通)
幹事補佐 山本 嶺 (電通大)

ネットワーク仮想化研究会(NV) [schedule] [select]
専門委員長 原井 洋明 (NICT)
副委員長 大谷 朋広 (KDDI Research, Inc)
幹事 黒田 貴之 (NEC)
幹事補佐 佐々木 力 (KDDI Research, Inc), 平山 孝弘 (NICT)

日時 2022年11月24日(木) 09:55 - 18:30
2022年11月25日(金) 09:20 - 18:05
議題 ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,ブロックチェーン,セキュリティ,ネットワークインテリジェンス・AI,一般 
会場名 福岡県(福岡大学 文系センター棟) + オンライン開催 (新型コロナ感染状況によってはオンライン開催のみとなる場合があります) 
住所 〒814-0180 福岡市城南区七隈八丁目19-1
交通案内 「福岡市地下鉄 七隈線 福大前」で下車
https://www.fukuoka-u.ac.jp/help/map/
会場世話人
連絡先
福岡大学 工学部電子情報工学科 中村 遼
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(NS研究会, ICM研究会, CQ研究会)についてはこちらをご覧ください.

11月24日(木) 午前  NS1(会場1)
座長: 豊田 健太郎 (A*STAR Research Entities)
09:55 - 12:00
(1)
NS
09:55-10:20 サーバ上のデータを利用した高精度なプライバシ強化型連合機械学習 NS2022-100 柿崎優太東京理科大)・佐藤光哉電通大)・岩村惠市東京理科大
(2)
NS
10:20-10:45 クロスサイロ連合学習における差分プライバシを考慮したインセンティブメカニズムによる社会的余剰最大化 NS2022-101 宮越奨太橘 拓至福井大
(3)
NS
10:45-11:10 プログラマブルスイッチを用いたネットワーク層匿名通信プロトコルの設計 NS2022-102 吉仲佑太郎武政淳二小泉佑揮長谷川 亨阪大
(4)
NS
11:10-11:35 ノイズ対策付きSimonに対する深層学習サイドチャネル攻撃 NS2022-103 竹本 修池崎良哉野崎佑典吉川雅弥名城大
(5)
NS
11:35-12:00 CISOの能力習得を目的としたサイバーセキュリティ演習の設計と実施 NS2022-104 瀨古 巽・○中川桃李笹田大翔妙中雄三門林雄基奈良先端大
  12:00-13:00 昼休憩 ( 60分 )
11月24日(木) 午前  CQ1(会場2)
座長: 村上 貴臣(東芝)
10:45 - 12:00
(6)
CQ
10:45-11:10 減衰マップ推定手法における学習データ生成方法に関する検討 CQ2022-47 西川由明NEC)・松田崇弘都立大)・高橋英士大西健夫竹内俊樹NEC
(7)
CQ
11:10-11:35 TWDM-PONフロントホールネットワークを用いたローカル5Gトラヒックの処理機能配置に関する一検討 CQ2022-48 長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・阿多信吾阪公立大
(8)
CQ
11:35-12:00 5G環境を想定した映像品質の主観評価実験と個人特性・提示条件の影響の検証 CQ2022-49 塚常健太岡山理科大
  12:00-13:00 昼休憩 ( 60分 )
11月24日(木) 午後  NS2(会場1)
座長: 西島 孝通 (富士通)
13:00 - 14:40
(9)
NS
13:00-13:25 分散型深層学習における複数のデータ圧縮技術を利用した最適通信スケジューリングの提案 NS2022-105 福田竜大橘 拓至福井大
(10)
NS
13:25-13:50 SDNネットワークにおける最適化問題に基づく地理的多様性と冗長性を考慮したコントローラ配置法 NS2022-106 萩 幸尚福井大)・林 裕平NTT)・鎌村星平成蹊大)・橘 拓至福井大
(11)
NS
13:50-14:15 Application Switchにおける可変長クエリの解析とそれに基づくKVSキャッシング NS2022-107 伊藤 智工学院大)・中尾彰宏東大)・小口正人お茶の水女子大)・山口実靖工学院大
(12)
NS
14:15-14:40 Research on Anomaly Detection through Analysis of Observed Traffic Using Self-Attention NS2022-108 Yuhang ZhouAkihiro NakaoUTokyo
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
11月24日(木) 午後  NS3(会場1)
座長: 篠原 悠介 (NEC)
14:55 - 16:35
(13)
NS
14:55-15:20 B5G高信頼仮想化環境の構築 NS2022-109 木全 崇寺田健次郎原井洋明NICT)・小原泰弘桑原世輝上田耕佑NTT Com)・森 優輝秋山秋生中村一彦永野秀尚児島史秀NICT
(14)
NS
15:20-15:45 無線LANと有線LANを考慮した公平性の評価指標の提案 NS2022-110 松野瑛南お茶の水女子大)・山口実靖工学院大)・神山 剛長崎大)・小口正人お茶の水女子大
(15)
NS
15:45-16:10 リッチデバイスを用いた分散機械学習におけるエッジサーバへのフィードバックの検討 NS2022-111 高野紗輝お茶の水女子大)・中尾彰宏東大)・山口実靖工学院大)・小口正人お茶の水女子大
(16)
NS
16:10-16:35 MRデバイスでの物体検出におけるエッジサーバへのオフロード手法の評価 NS2022-112 山下光大萬代雅希上智大
  16:35-16:50 休憩 ( 15分 )
11月24日(木) 午後  NS4(会場1)
座長: 木村 共孝(同志社大)
16:50 - 18:30
(17)
NS
16:50-17:15 HTTPアダプティブライブストリーミングにおける帯域推定に関する検討 NS2022-113 服部大地萬代雅希上智大
(18)
NS
17:15-17:40 SNIの出現確率の分散に基づくSNIベースサービス同定の精度向上 NS2022-114 浅岡 諒工学院大)・中尾彰宏東大)・小口正人お茶の水女子大)・山口実靖工学院大
(19)
NS
17:40-18:05 チェーンレス型多層合意における待ち時間の実験的評価 NS2022-115 柳原貴明藤原明広千葉工大
(20)
NS
18:05-18:30 ブロックチェーン技術を用いたカミンスキー攻撃検知手法の提案 NS2022-116 田中健士朗布田裕一東京工科大)・岡崎裕之鈴木彦文信州大
11月24日(木) 午後  CQ2(会場2)
座長: 中平 俊朗(NTT)
13:00 - 14:15
(21)
CQ
13:00-13:25 受粉システムにおけるドローン間中継に適した感染制御通信の提案制御 CQ2022-50 黒澤達也日本工大)・木村共孝同志社大)・伊藤暢彦清水博幸平栗健史日本工大
(22)
CQ
13:25-13:50 HDBSCANとDeep SVDDを用いたWebページの異常検知 CQ2022-51 野地勇佑木村共孝程 俊同志社大
(23)
CQ
13:50-14:15 分散映像分析システムの消費電力最適化方式の検討 CQ2022-52 下西英之村田正幸阪大)・長谷川 剛東北大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
11月24日(木) 午後  ICM1(会場2)
座長: 三好 優 (NTT)
14:30 - 16:10
(24)
ICM
14:30-14:55 利用者のintentに基づくネットワーク運用計画の自動生成手法の提案 ICM2022-22 黒田貴之NEC
(25)
ICM
14:55-15:20 仮想化コアネットワーク網における設計及び設定の自動化 ICM2022-23 河野陽介田中俊也伊藤那智前田充洋西村健治近藤 靖ドコモ・テクノロジ
(26)
ICM
15:20-15:45 定常的な障害対応における復旧リソースの配置の最適化 ICM2022-24 福田展和山添麻悠松林宏明明石和陽金井俊介NTT
(27)
ICM
15:45-16:10 組織分析のための社員の自律性と協働性に関する関係モデルの提案 ICM2022-25 高木郁子中島 一大石晴夫NTT
  16:10-16:25 休憩 ( 15分 )
11月24日(木) 午後  NV1(会場2)
座長: 平山 孝弘 (NICT)
16:25 - 17:40
(28) 16:25-17:40 一般講演3件:

題: IoT/MECのための5GC C-planeユーザデータ転送機能の拡張検討
著者: ○加藤尭彦、佐々木力、田上敦士(KDDI総合研究所)

題:B5G高信頼仮想化環境の運用業務とその試み
著者;上田耕佑(NTTコミュニケーションズ)

題: サイバー攻撃の実現方法の探索に基づくセキュアなシステムの自動設計技術
著者: ○堀地亮佑、黒田貴之 (NEC)
11月25日(金) 午前  NS5(会場1)
座長: 大石 裕司 (日立)
09:20 - 10:35
(29)
NS
09:20-09:45 [奨励講演]リンク階層化を用いたOLSRベースの複数無人移動機経路構築法の評価 NS2022-117 郡司遥輝日大)・山崎 託芝浦工大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・上田清志日大
(30)
NS
09:45-10:10 無人移動機の移動時間と安全性を考慮したAODVベースの複数経路構築法 NS2022-118 國分悠斗日大)・山崎 託芝浦工大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・上田清志日大
(31)
NS
10:10-10:35 エッジコンピューティングにおけるコンテンツ生成時間を考慮したジョブスケジューリング NS2022-119 大隅博文同志社大)・伊藤友輔北九州市大)・木村共孝同志社大)・平田孝志関西大)・程 俊同志社大
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
11月25日(金) 午前  NS6(会場1)
座長: 原 崇徳 (奈良先端大)
10:45 - 12:00
(32)
NS
10:45-11:10 A Study of Active Access-Point Configuration Algorithm under IEEE 802.11n and 11ac Dual Interfaces with Channel Bonding in Wireless Local-Area Network NS2022-120 Sujan Chandra RoyNobuo FunabikiMd. Mahbubur RahmanYuanshuai SunBin WuMinoru KuribayashiOkayama Univ.
(33)
NS
11:10-11:35 An Extension of Throughput Request Satisfaction Method to Throughput Maximization for Concurrently Communicating Hosts in Wireless Local-Area Network with Two Access-Points NS2022-121 Bin WuNobuo FunabikiMd. Mahbubur RahmanSujan Chandra RoyYuan-Shuai SunMinoru KuribayashiOkayama Univ.
(34)
NS
11:35-12:00 Improving Network Failure Detection using Generative Adversarial Networks NS2022-122 XIA FEIAnan Sawabeno affiliation)・Norihiro FukumotoUTokyo)・Ping Duno affiliation)・Akihiro NakaoUTokyo
  12:00-13:00 昼休憩 ( 60分 )
11月25日(金) 午前  CQ3(会場2)
座長: 山本 嶺(電気通信大学)
10:45 - 12:00
(35)
CQ
10:45-11:10 情報指向ネットワークにおけるキャッシュ存在下における可変レートストリーミングのモデル化と評価 CQ2022-53 中筋 遼小泉佑揮武政淳二長谷川 亨阪大
(36)
CQ
11:10-11:35 深層学習による移動先の予測需要を用いたD2Dキャッシュ制御方式 CQ2022-54 常清睦与福岡大)・上山憲昭立命館大
(37)
CQ
11:35-12:00 ネットワーク制御型ロボティクスデバイスの映像品質に関する影響について CQ2022-55 末田欣子明星大)・小池 新東京家政大
  12:00-13:00 昼休憩 ( 60分 )
11月25日(金) 午後  CQ 招待講演(会場1)
座長: 伊藤 暢彦(日本工業大学)
13:00 - 14:30
(38)
共通
13:00-13:45 [招待講演]プライバシー保護やデータ漏洩防止のための選択的忘却が可能な継続深層学習 ~ 安全・安心・公平な情報通信サービスへの貢献を目指して ~ NS2022-123 CQ2022-56 ICM2022-26 柴田剛志NTT
(39)
共通
13:45-14:30 [招待講演]遠賀川流域におけるLPWAを活用した河川管理システムの研究開発 NS2022-124 CQ2022-57 ICM2022-27 大橋正良森 慎太郎三角 真福岡大)・村益寛紀アドバンテック
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
11月25日(金) 午後  NS 招待講演(会場1)
座長: 大石 哲矢 (NTT)
14:40 - 16:10
(40)
共通
14:40-15:25 [招待講演]フローティングCPSを実現する軽量・高可搬なBeyondコンテナ技術の検討と課題 NS2022-125 CQ2022-58 ICM2022-28 関川 柊佐々木 力KDDI総合研究所)・野林大起九工大)・田上敦士KDDI総合研究所
(41)
共通
15:25-16:10 [招待講演]ポスト5Gネットワークを活用したAIおよびセンシング技術 NS2022-126 CQ2022-59 ICM2022-29 谷村崇仁松本久功高浦則克島 明生奥野通貴日立
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
11月25日(金) 午後  ICM 招待講演(会場1)
座長: 野村 祐士 (富士通)
16:20 - 17:05
(42)
共通
16:20-17:05 [招待講演]サービスメッシュを用いたマイクロサービス型分散システムの運用管理 NS2022-127 CQ2022-60 ICM2022-30 井出貴也藪崎仁史日立
  17:05-17:20 休憩 ( 15分 )
11月25日(金) 午後  NV 招待講演(会場1)
座長: 原井 洋明 (NICT)
17:20 - 18:05
(43) 17:20-18:05 題: オンデマンドにEnd-to-End光波長パスの設定・管理を行う
光ネットワークコントローラ技術の研究開発
著者: 〇村田 政雄(富士通)、三好 優(NTT)、杉原 陽一(NEC)

講演時間
一般講演(CQ/ICM/NV)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
奨励講演(CQ/ICM/NV)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(NS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
奨励講演(NS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
三原 孝太郎 (NTT)
TEL 0422-59-3642
池邉 隆 (NTT)
TEL 0422-59-3417 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 恵木 則次 (NTT)
山本 寛 (立命館大学)
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/
ICM 情報通信マネジメント研究会(ICM)   [今後の予定はこちら]
問合先 ICM 研究会 幹事
E-:icm-n
http://www.ieice.org/~icm/jpn/ 
NV ネットワーク仮想化研究会(NV)   [今後の予定はこちら]
問合先 NV研究会幹事
黒田 貴之 (NEC)
E-: nv+mgmt 
お知らせ ◎最新情報、発表申込〆切等はネットワーク仮想化研究会Webページをご参照下さい
https://www.ieice.org/~nv/


Last modified: 2022-11-17 13:07:33


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CQ研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICM研究会のスケジュールに戻る]   /   [NV研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会