お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2023-02-28 11:15
塩素添加SnS薄膜の作製
山本直輝ミョー タンテイ橋本佳男信州大CPM2022-93
抄録 (和) 硫化スズ(SnS)は毒性が低く、資源が豊富で安価に作製することができ、バンドギャップが1.3eVのp型半導体で薄膜太陽電池の光吸収材料として期待されている。本研究では変換効率改善のために単相SnSの作製を試みた。また、ホモ接合SnS太陽電池に向け、本来p型半導体であるSnSをn型に変換するためにドナーとなる塩素(Cl)のドーピングを試みた。Clの添加には密閉空間における熱拡散法を用いた。アニール条件の検討によりSnSは単相に近づけることができた。一方でCl添加によりキャリア密度は低下したがn型伝導性は得られなかった。 
(英) (Not available yet)
キーワード (和) SnS / Cl添加 / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 392, CPM2022-93, pp. 31-34, 2023年2月.
資料番号 CPM2022-93 
発行日 2023-02-21 (CPM) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPM2022-93

研究会情報
研究会 CPM  
開催期間 2023-02-28 - 2023-02-28 
開催地(和) 東京工科大学 + オンライン開催 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 若手ミーティング・電子材料・応用・一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2023-02-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 塩素添加SnS薄膜の作製 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Preparation of Cl Doped SnS Thin Films 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SnS /  
キーワード(2)(和/英) Cl添加 /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 直輝 / Naoki Yamamoto / ヤマモト ナオキ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Unv.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ミョー タンテイ / Myo Than Htay / ミョー タンテイ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Unv.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 佳男 / Yoshio Hashimoto / ハシモト ヨシオ
第3著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Unv.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2023-02-28 11:15:00 
発表時間 15分 
申込先研究会 CPM 
資料番号 CPM2022-93 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.392 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数
発行日 2023-02-21 (CPM) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会