お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2023-05-16 10:15
ペンギン観察における腹部斑点のぬりえ順序の特徴分析
中川由貴中村聡史明大HCS2023-23 HIP2023-23
抄録 (和) 動物園や水族館において,生き物を漠然と観察するだけではその後の記憶につながらない.我々はこれまでの研究において,観察の効果を高めつつ記憶に残すことを可能にするため,腹部の模様が個々で特徴的なペンギンに着目し,ぬりえによる観察・検索手法を提案してきた.また,ペンギンの模様をぬりえするプロトタイプシステムを実装し,実験により同じペンギンについて描かれたぬりえの類似度が高くなる傾向を明らかにした.ここで,同じペンギンの腹部模様のぬりえはその模様の特徴から,手書き順序が似通うと考えられ,またそれがペンギンの特徴となり得る.そこで本研究では,動画を用いた実験と水族館での実地実験を実施し,腹部斑点の描画順をもとにぬりえの類似度を分析した.分析の結果,上部の点から下部の点にかけて描く傾向があることがわかった.また,円形に散らばった模様は左上の点から時計まわりに描く傾向が明らかになった. 
(英) In zoos and aquariums, merely observing creatures in a vague manner does not lead to subsequent memory. In our past work, we focused on penguins, which have distinctive abdominal patterns, and proposed a method of observation and search by drawing penguins. In this work, we conducted the drawing experiments using a video of penguins and in an aquarium, and analyzed the similarity of drawing based on the order of drawing the abdominal spots. The results showed that people tended to draw from the upper point to the lower point. Also, the pattern scattered in a circle tended to be drawn from the upper left point in a clockwise direction.
キーワード (和) ぬりえ / 観察支援 / ペンギン / 個体識別 / 書き順 / / /  
(英) Drawing / Observation Support / Penguin / Individual identification / Stroke Order / / /  
文献情報 信学技報, vol. 123, no. 24, HCS2023-23, pp. 109-114, 2023年5月.
資料番号 HCS2023-23 
発行日 2023-05-08 (HCS, HIP) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2023-23 HIP2023-23

研究会情報
研究会 HIP HCS HI-SIGCOASTER  
開催期間 2023-05-15 - 2023-05-16 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援,コミュニケーション一般およびヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing, Human Communications, and Human Information Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2023-05-HIP-HCS-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ペンギン観察における腹部斑点のぬりえ順序の特徴分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of Drawing Sequence of Penguins' Abdominal Spots. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ぬりえ / Drawing  
キーワード(2)(和/英) 観察支援 / Observation Support  
キーワード(3)(和/英) ペンギン / Penguin  
キーワード(4)(和/英) 個体識別 / Individual identification  
キーワード(5)(和/英) 書き順 / Stroke Order  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 由貴 / Yuki Nakagawa / ナカガワ ユキ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 聡史 / Satoshi Nakamura / ナカムラ サトシ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2023-05-16 10:15:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 HCS 
資料番号 HCS2023-23, HIP2023-23 
巻番号(vol) vol.123 
号番号(no) no.24(HCS), no.25(HIP) 
ページ範囲 pp.109-114 
ページ数
発行日 2023-05-08 (HCS, HIP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会