お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2024-03-14 10:00
[ショートペーパー]安価なデバイスによる受信電力と観測パケット数を用いた端末位置推定に関する一検討
山田博翔宗 秀哉湘南工科大)・征矢隼人諏訪東京理科大SR2023-95
抄録 (和) ゲオターゲティングといったユーザの位置に応じたマーケティングが検討されており,屋内においても正確に端末位置を推定する需要が高まっている.簡易な手法として,受信信号強度(RSSI: Received Signal Strength Indicator)から端末位置を推定する技術が検討されている.本報告では,RSSIに加えて端末が送信するパケット数を用いる位置推定を検討する.端末がアクセスポイント(AP)に対して送信するパケット数は,端末とAP間の距離が離れると再送が発生するため増加する.観測機と端末の位置関係により受信電力は変動するが,観測機の位置に依存しない.そこで,RSSIと観測パケット数を用いることで位置推定精度を向上することを目的とし,実測により観測パケット数と端末位置の関係について考察する. 
(英) GEO-targeting, a type of marketing based on the user's location, has been considered, and there is a growing demand for accurate estimation of the location of terminals, even indoors. As a simple scheme, a technique to estimate the location of a terminal from the received signal strength indicator (RSSI) has been studied. This report considers location estimation using the number of observed packets by a terminal in addition to RSSI. The number of packets a terminal sends to an access point (AP) increases as the distance between the terminal and AP increases due to retransmissions. RSSI varies depending on the positional relationship between the observer and the terminal but is independent of the observer's position. Therefore, we aim to improve location estimation accuracy by using RSSI and the number of observed packets and discuss the relationship between the number of observed packets and the terminal's location through actual measurements.
キーワード (和) 位置推定 / 無線LAN / ESP32 / / / / /  
(英) Location estimation / wireless LAN / ESP32 / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 123, no. 435, SR2023-95, pp. 43-45, 2024年3月.
資料番号 SR2023-95 
発行日 2024-03-06 (SR) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2023-95

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2024-03-13 - 2024-03-15 
開催地(和) 東京大学本郷キャンパス + オンライン開催 
開催地(英) The University of Tokyo (Hongo Campus), and online 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2024-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 安価なデバイスによる受信電力と観測パケット数を用いた端末位置推定に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Location Estimation Using Received Power and Number of Observed Packets by Inexpensive Devices 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 位置推定 / Location estimation  
キーワード(2)(和/英) 無線LAN / wireless LAN  
キーワード(3)(和/英) ESP32 / ESP32  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 博翔 / Hiroto Yamada / ヤマダ ヒロト
第1著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宗 秀哉 / Hideya So / ソウ ヒデヤ
第2著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 征矢 隼人 / Hayato Soya / ソヤ ハヤト
第3著者 所属(和/英) 公立諏訪東京理科大学 (略称: 諏訪東京理科大)
Suwa University of Science (略称: SUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2024-03-14 10:00:00 
発表時間 15分 
申込先研究会 SR 
資料番号 SR2023-95 
巻番号(vol) vol.123 
号番号(no) no.435 
ページ範囲 pp.43-45 
ページ数
発行日 2024-03-06 (SR) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会