お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のEST研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST) [schedule] [select]
専門委員長 君島 正幸 (アドバンテスト研)
副委員長 阪本 卓也 (京大), 辻 寧英 (室蘭工大), 大寺 康夫 (富山県立大学)
幹事 坂木 啓司 (構造計画研究所), 安藤 芳晃 (電通大)
幹事補佐 柳田 朋則 (アドバンテスト研究所), 井口 亜希人 (室蘭工大)

日時 2024年 1月25日(木) 09:30 - 16:05
2024年 1月26日(金) 09:30 - 15:40
議題 シミュレーション技術、一般 
会場名 京都大学 桂キャンパス ローム記念館1Fセミナー室 
住所 〒615-8520 京都市西京区京都大学桂
交通案内 阪急京都線 桂駅西口からバス15分、JR東海道本線 桂川駅からバス20分「京大桂キャンパス前」下車
https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/facilities/campus/rohm/18-map
会場世話人
連絡先
安藤 芳晃(電通大)
075-383-3033
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(EST研究会)についてはこちらをご覧ください

1月25日(木) 午前  セッション1(1日目AM)
座長: 小寺 紗千子(名工大)
09:30 - 13:00
  - 開会の挨拶
(1) 09:30-09:55 光伝導アンテナの連成解析における計算コストの削減 EST2023-99 小林隼斗柴山 純山内潤治中野久松法政大
(2) 09:55-10:20 フィルタアレイ型マルチスペクトルカメラを用いたぶどうの糖度推定 EST2023-100 倉田真輔・○大寺康夫富山県立大
(3) 10:20-10:45 効率的な光導波路解析のためのアダプティブ参照波数を用いたPUFEMに関する研究 EST2023-101 松崎泰輝井口亜希人辻 寧英室蘭工大
(4) 10:45-11:10 マルチコア光ファイバ伝搬特性を用いた光ファイバ曲げ方向推定技術 EST2023-102 音代 柊木村秀明中部大
(5) 11:10-11:35 マルチモード光ファイバ伝送用 1×3 バルク光スプリッタの形状依存性 EST2023-103 江口真史公立千歳科技大)・小口喜美夫国立台湾科技大
  11:35-13:00 休憩 ( 85分 )
1月25日(木) 午後  セッション2(1日目PM1)
座長: 武居 周(宮崎大)
13:00 - 14:50
(6) 13:00-13:25 周期境界条件を適用した有限要素法ベースの双方向固有モード伝搬法によるメタサーフェスの解析 EST2023-104 木谷優冶松崎泰輝井口亜希人辻 寧英室蘭工大
(7) 13:25-13:50 THz液晶デバイスのトポロジー最適化と自動計算環境の開発 EST2023-105 保坂真志伊藤桂一田中将樹秋田高専)・佐々木友之長岡技科大
(8) 13:50-14:15 自己完結型センサ実現に向けた太陽光パネル設置方向推定技術 EST2023-106 菊澤百々菜杉山智哉木村秀明中部大
(9) 14:15-14:40 弾性波FDTD法によるコンクリート構造物内部欠陥把握技術 EST2023-107 佐貫颯治木村秀明中部大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
1月25日(木) 午後  セッション3(1日目PM2)
座長: チャカロタイ ジェドヴィスノプ(NICT)
14:50 - 16:05
(10) 14:50-15:15 歩行振動情報とパターン認識を利用した生体認証技術の研究 EST2023-108 太田佳音佐貫颯治木村秀明中部大
(11) 15:15-15:40 脳表層を標的とした経頭蓋時間干渉刺激における電極位置の誘導電界に与える影響:tACSとの比較 EST2023-109 赤澤佑介平田晃正名工大)・イルッカ ラークソアールト大
(12) 15:40-16:05 TMSを用いた脳刺激における知覚・痛覚の閾値に関する誘導電界評価 EST2023-110 盛山隆聖小寺紗千子名工大)・谷 惠介追手門学院大)・田中悟志浜松医科大)・平田晃正名工大
1月26日(金) 午前  セッション4(2日目AM)
座長: 井口 亜希人(室蘭工大)
09:30 - 13:00
(13) 09:30-09:55 アレーレーダを用いた非接触血圧計測のためのデータ自動抽出法 EST2023-111 田中佑弥田中裕士阪本卓也京大
(14) 09:55-10:20 ミリ波レーダによる体方位推定手法の精度可視化に向けた検討 EST2023-112 田中裕士孫 文旭阪本卓也京大
(15) 10:20-10:45 手術室内におけるEMC検討のための要素細分割を用いた大規模高周波電磁界解析 EST2023-113 溝口奈七子杉山博信藤元昭一武居 周宮崎大
(16) 10:45-11:10 部分領域解法として疎行列直接法を適用する領域分割型並列高周波電磁界有限要素解析コード EST2023-114 大中健登宮崎大)・村山敏夫後藤聡太東大)・武居 周宮崎大
(17) 11:10-11:35 物理光学近似による有限長導体棒からの散乱電磁界簡易計算に関する一検討 EST2023-115 草間裕介東洋大
  11:35-13:00 休憩 ( 85分 )
1月26日(金) 午後  セッション5(2日目PM1)
座長: 柳田 朋則(アドバンテスト研)
13:00 - 14:25
(18) 13:00-13:25 高速逆ラプラス変換法による伝送線路の過渡解析 EST2023-116 内田悠聖松居佑樹荒川大樹古川慎一日大
(19) 13:25-13:50 波数空間を用いた信号光と多重反射光の成分分離 EST2023-117 小林開人岸本誠也井上修一郎大貫進一郎日大
(20) 13:50-14:15 物理法則に基づくニューラルネットワーク法を用いた3次元電磁界シミュレーションに関する検討 EST2023-118 藤田和広埼玉工大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
1月26日(金) 午後  セッション6(2日目PM2)
座長: 岸本 誠也(日大)
14:25 - 15:40
(21) 14:25-14:50 VLF帯伝搬の電界変動を用いた電子密度同定法の現実的電離圏モデルへの適用 EST2023-119 入江俊行安藤芳晃電通大
(22) 14:50-15:15 テンソル分解を用いた地磁気環境下における直流信号源の磁場分離 EST2023-120 緒方祐史柳田朋則柿沼文一君島正幸アドバンテスト研
(23) 15:15-15:40 地磁気環境下における直流信号源の位置推定 EST2023-121 柳田朋則緒方祐史柿沼文一君島正幸アドバンテスト研

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EST エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST)   [今後の予定はこちら]
問合先 安藤芳晃(電気通信大学)
est- 


Last modified: 2024-01-19 18:26:42


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[EST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEST研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会