お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIPSJ-NL研究会 / 次のIPSJ-NL研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


自然言語処理研究会(IPSJ-NL) [schedule] [select]
主査 須藤 克仁 (奈良先端科学技術大学院大学)
幹事 井之上 直也 (北陸先端科学技術大学院大学), 内田 ゆず (北海学園大学), 佐藤 敏紀 (LINE株式会社), 萩行 正嗣 (株式会社ウェザーニューズ), 吉永 直樹 (東京大学), 吉野 幸一郎 (理化学研究所)

言語理解とコミュニケーション研究会(NLC) [schedule] [select]
専門委員長 吉田 光男 (筑波大)
副委員長 坂地 泰紀 (東大), 小早川 健 (NHK)
幹事 光田 航 (rinna), 石野 亜耶 (広島経済大)
幹事補佐 高橋 寛治 (Sansan), 小川 泰弘 (名大)

音声研究会(SP) [schedule] [select]
専門委員長 戸田 智基 (名大)
幹事 安藤 厚志 (NTT), 橋本 佳 (名工大)
幹事補佐 相原 龍 (三菱電機), 齋藤 大輔 (東大)

音声言語情報処理研究会(IPSJ-SLP) [schedule] [select]
主査 戸田 智基 (名古屋大学)
幹事 安藤 厚志 (NTT), 橋本 佳 (名工大), 齋藤 大輔 (東京大学), 相原 龍 (三菱電機)

日時 2023年12月 2日(土) 10:15 - 17:30
2023年12月 3日(日) 09:30 - 18:00
2023年12月 4日(月) 09:00 - 15:15
議題 第25回音声言語および第10回自然言語処理シンポジウム 
会場名 機械振興会館 研修-2会議室および6-66会議室
12月2日(土) 研修-2会議室(B3階)
12月3日(日) 研修-2会議室(B3階)
12月4日(月) 6-66会議室(6階)
※ 12月2日と3日の会議室が6-66から研修-2に変更になりました.4日は2日・3日と異なり6-66を使用しますのでご注意ください 
住所 東京都港区芝公園3丁目5−8
交通案内 http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
会場世話人
連絡先
光田 航(rinna)
nl-sympooglegups
他の共催 ◆IEEE Signal Processing Society Kansai Chapter,◆IEEE Signal Processing Society Sendai Chapter,◆IEEE Signal Processing Society Tokyo Chapter
お知らせ ◎注釈
□若手奨励賞(NL)の対象
〇若手奨励賞(SLP)の対象
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SP研究会, NLC研究会)についてはこちらをご覧ください

12月2日(土) 午前  オープニング
10:15 - 10:30
  - オープニング
12月2日(土) 午前  評判・感情
座長: 光田
10:30 - 12:00
(1) 10:30-11:00 テキストベースの感情推定における自動アノテータとしての大規模言語モデルの活用
□齋藤 太我(立命館大学),藤田 智弘(立命館大学)
(2) 11:00-11:30 テキストマイニングを用いた映画レビューの特徴の検討
□三宅 百花(兵庫県立大学),中桐 斉之(兵庫県立大学)
(3) 11:30-12:00 少数ショット学習による時系列数値データからの市況コメント生成
川原田 将之(産業技術総合研究所),石垣 達也(産業技術総合研究所),高村 大也(産業技術総合研究所)
  12:00-13:30 休憩 ( 90分 )
12月2日(土) 午後  モデルとデータ活用
座長: 井之上
13:30 - 14:30
(4)
SP
13:30-14:00 拡散モデルを用いた音声強調の計算量削減 NLC2023-14 SP2023-34 西 悠希東工大)・岩野公司東京都市大)・篠田浩一東工大
(5) 14:00-14:30 ランダム巡回ベクトルを用いたマルチラベル学習
□西田 拳(北海道大学),林 克彦(北海道大学),町 光二郎(北海道大学),上垣外 英剛(奈良先端科学技術大学院大学)
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
12月2日(土) 午後  招待講演
座長: 井之上
14:45 - 15:45
(6) 14:45-15:45 歌詞情報処理の過去・現在・未来
渡邉 研斗(産業技術総合研究所)
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
12月2日(土) 午後  教育・文学
座長: 小早川
16:00 - 17:30
(7)
SP
16:00-16:30 聴取力と発声力をシームレスに強化するインタラクティブ性及びゲーム性の高い英語音声トレーニング教材の開発とその効果 NLC2023-15 SP2023-35 峯松信明高 英翔東大)・中西のりこ神戸学院大)・井上雄介水野宏明Carriage
(8) 16:30-17:00 小説の構造化を目的とした文章中の単語分類
□上間 翔(琉球大学),當間 愛晃(琉球大学)
(9) 17:00-17:30 「歴史的日本語資料を対象とした場所参照表現抽出 ―「おくのほそ道」を例として―
□片山 歩希(NAIST),東山 翔平(NICT/NAIST),大内 啓樹(NAIST/理化学研究所),渡辺 太郎(NAIST)
12月3日(日) 午前  分野横断(1)
座長: 相原
09:30 - 11:00
(10)
SP
09:30-10:00 Enhancing Recognition of Rare Words in ASR through Error Detection and Context-Aware Error Correction NLC2023-16 SP2023-36 Jiajun HeZekun YangTomoki TodaNagoya Univ.
(11)
SP
10:00-10:30 Improvement of Tacotron2 text-to-speech model based on masking operation and positional attention mechanism NLC2023-17 SP2023-37 Tong MaDaisuke SaitoNobuaki MinematsuUniv. of Tokyo
(12) 10:30-11:00 調音属性に関する知識の埋め込みによるアイヌ語音声認識の改善
〇李 在詠(京都大学),河原 達也(京都大学)
  11:00-11:05 休憩 ( 5分 )
12月3日(日) 午前  ポスター
座長: 安藤
11:05 - 12:00
(13)
SP
11:05-12:00 [ポスター講演]Enhancing Multi-Accent Automated Speech Recognition with Accent-Activated Adapters NLC2023-18 SP2023-38 Yuqin LinLongbiao WangJianwu DangTianjin Univ. & Univ. of Tokyo)・Nobuaki MinematsuUniv. of Tokyo
(14)
SP
11:05-12:00 [ポスター講演]Enhancing Dysarthric Speech Recognition with Auxiliary Feature Fusion Module: Exploring Articulatory-related Features from Foundation Models NLC2023-19 SP2023-39 Yuqin LinLongbiao WangJianwu DangTianjin Univ. & Univ. of Tokyo)・Nobuaki MinematsuUniv. of Tokyo
(15)
SP
11:05-12:00 [ポスター講演]Integration of Throat Microphone Recording and Bandwidth Extension for Robust Assessment of L2 Listening NLC2023-20 SP2023-40 Yu XuNobuaki MinematsuDaisuke SaitoUniv. of Tokyo
(16)
SP
11:05-12:00 [ポスター講演]Self-supervised learning model based emotion transfer and intensity control technology for expressive speech synthesis NLC2023-21 SP2023-41 Wei LiNobuaki MinematsuDaisuke SaitoUniv. of Tokyo
  12:00-13:00 休憩 ( 60分 )
12月3日(日) 午後  特別招待講演
座長: 戸田
13:00 - 14:00
(17) 13:00-14:00 ロボット聴覚の変遷と現状,そして今後の展望
中臺 一博(東京工業大学)
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
12月3日(日) 午後  分野横断(2)
座長: 光田
14:15 - 15:45
(18) 14:15-14:45 アダプタを用いた大規模事前学習モデルの話者適応
渋谷 和樹(京都大学),河原 達也(京都大学)
(19) 14:45-15:15 Exploration of Adapter for Noise Robust Automatic Speech Recognition
史 昊(京都大学),三村 正人(京都大学),河原 達也(京都大学)
(20) 15:15-15:45 話し言葉を考慮した音響および言語特徴併用による音声感情認識
〇岸 恵汰(山形大学),佐藤 清秀(山形大学/ビットアート),小坂 哲夫(山形大学)
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
12月3日(日) 午後  新たなタスク
座長: 須藤
16:00 - 18:00
(21) 16:00-16:30 人間らしい言語モデルのトークン分割単位はどのようなものか?
□三輪 敬太(東京大学),吉田 遼(東京大学),大関 洋平(東京大学)
(22) 16:30-17:00 大規模なメタファー自動推定結果に基づくメタファーに関する仮説の検証
□青野 広太郎(名古屋大学),笹野 遼平(名古屋大学),武田 浩一(名古屋大学)
(23) 17:00-17:30 文法誤り訂正におけるメタ評価の再考
□小林 正宗(東京都立大学),三田 雅人(サイバーエージェント株式会社/東京都立大学),小町 守(一橋大学)
(24) 17:30-18:00 大規模言語モデルに基づいた特許請求の範囲の自動書き換え生成モデル
□河野 誠也(理化学研究所ガーディアンロボットプロジェクト/奈良先端科学技術大学院大学),野中 尋史(愛知工業大学),吉野 幸一郎(理化学研究所ガーディアンロボットプロジェクト/奈良先端科学技術大学院大学)
12月4日(月) 午前  データ活用・プロンプト
座長: 光田
09:00 - 10:00
(25) 09:00-09:30 深層学習における判断根拠学習データ抽出手法に基づく学習データの選定
□平林 楓真(工学院大学),為栗 敦生(工学院大学),山口 実靖(工学院大学)
(26) 09:30-10:00 ChatGPTを用いた教務事項問い合わせ対応システムの検討
鈴木 大助(北陸大学)
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
12月4日(月) 午前  プロンプト
座長: 吉田
10:10 - 11:30
(27) 10:10-10:30 プロンプトエンジニアリングを用いたスマートファクトリー化に適した自由対話システムの研究開発
□須山 大輝(金沢工業大学),松井 くにお(金沢工業大学)
(ショート形式:発表10分+質疑10分)
(28) 10:30-11:00 大規模言語モデルの統一評価に向けた指示テンプレートの提案及びその評価結果の考察
□坂井 優介(奈良先端科学技術大学院大学),ノヘイル アダム(奈良先端科学技術大学院大学),上垣外 英剛(奈良先端科学技術大学院大学),渡辺 太郎(奈良先端科学技術大学院大学)
(29) 11:00-11:30 Japanese Real Toxicity Prompts: 日本語大規模言語モデルの有害性調査
□小林 滉河(SB Intuitions株式会社/LINEヤフー株式会社),水本 智也(SB Intuitions株式会社/LINEヤフー株式会社),佐藤 敏紀(SB Intuitions株式会社/LINEヤフー株式会社),浅原 正幸(国立国語研究所)
  11:30-11:40 休憩 ( 10分 )
12月4日(月) 午前  特別講演(研究倫理)
座長: 齋藤
11:40 - 12:10
(30) 11:40-12:10 国際会議論文発表における倫理規定と違反事例の傾向について
河原 達也(京都大学)
  12:10-13:00 休憩 ( 50分 )
12月4日(月) 午後  音声系国際会議参加報告
座長: 橋本
13:00 - 13:45
(31)
SP
13:00-13:45 国際会議Interspeech2023参加報告 NLC2023-22 SP2023-42 三井健太郎rinna)・松浦孝平NTT
  13:45-14:00 休憩 ( 15分 )
12月4日(月) 午後  言語系国際会議参加報告
座長: 井之上
14:00 - 14:45
(32) 14:00-14:25 国際会議ACL2023参加報告
門谷 宙(NTT)
(33) 14:25-14:45 国際会議IJCNLP-AACL2023参加報告
笠原 智仁(早稲田大学)
12月4日(月) 午後  表彰・クロージング
14:45 - 15:15
  - 表彰・クロージング

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IPSJ-NL 自然言語処理研究会(IPSJ-NL)   [今後の予定はこちら]
問合先 nl-sympooglegups(今回の担当幹事に届きます) 
NLC 言語理解とコミュニケーション研究会(NLC)   [今後の予定はこちら]
問合先 nl-sympooglegups(今回の担当幹事に届きます) 
SP 音声研究会(SP)   [今後の予定はこちら]
問合先 nl-sympooglegups(今回の担当幹事に届きます) 
IPSJ-SLP 音声言語情報処理研究会(IPSJ-SLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 nl-sympooglegups(今回の担当幹事に届きます) 


Last modified: 2023-12-01 09:45:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[NLC研究会のスケジュールに戻る]   /   [SP研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-NL研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-SLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIPSJ-NL研究会 / 次のIPSJ-NL研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会