お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のR研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


信頼性研究会(R) [schedule] [select]
専門委員長 門田 靖 (リコー)
副委員長 岡村 寛之 (広島大)
幹事 作村 建紀 (法政大), 井上 真二 (関西大)
幹事補佐 横川 慎二 (電通大), 吉川 隆英 (富士通研), 太田 修平 (神奈川大)

日時 2024年 2月29日(木) 13:20 - 17:35
議題 機構デバイスの信頼性、計算機システムの信頼性、信頼性一般 
会場名 松江テルサ 研修室1 
住所 〒690-0003 島根県松江市朝日町478-18(JR松江駅前)
交通案内 https://www.matsue-terrsa.jp/松江テルサについて/交通アクセス/
会場世話人
連絡先
南野友香
0852-31-5550
他の共催 ◆日本信頼性学会,IEEE Reliability Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎・プログラムの時間帯の変更を行いました.ご講演時間はQA含め25分となりますが,講演順にについては変更ございません.
【懇親会について(2024/01/22 掲出) 締め切り:1月中】
2024年2月29日(木)に開催される信頼性研究会後に,情報交換会(懇親会)を開催しようと思います.まだ店等を決めていませんが人数を把握したいため,1月中に以下のアンケートに回答ください
https://ken.ieice.org/ken/program/index.php?tgs_regid=3700bb6de295767c96eb71690c978a2056cd6d195959f7344bdbf0d967f6299c&tgid=IEICE-R
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(R研究会)についてはこちらをご覧ください

2月29日(木) 午後 
13:20 - 17:35
(1) 13:20-13:45 ユーザの利用形態を考慮した信頼度成長モデルに基づくOSSの不具合数予測 R2023-55 宮本翔一郎周 蕾田村慶信山口大)・山田 茂鳥取大
(2) 13:45-14:10 Deep Learning-based Lifetime Analysis of a Mission-critical System R2023-56 Yan JiawenTadashi DohiHiroyuki OkamuraHiroshima Univ.
(3) 14:10-14:35 A Note on Dynamic Power Management of Cluster System Using Deep Reinforcement Learning R2023-57 Dai XinboHiroyuki OkamuraTadashi DohiHiroshima Univ.
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
(4) 14:50-15:15 An Experiment on Training Data Generation for Execution Path Prediction with Code-Understanding LLM R2023-58 Zhao YuchiHiroyuki OkamuraTadashi DohiHiroshima Univ.
(5) 15:15-15:40 Comparison of Kernel-based Regression Approaches for Software Reliability Prediction R2023-59 Bai JiachengTadashi DohiHiroyuki OkamuraHiroshima Univ.
(6) 15:40-16:05 Ranking Software Reliability Models: A Bagging Approach R2023-60 Jingchi WuTadashi DohiHiroyuki OkamuraHiroshima Univ.
  16:05-16:20 休憩 ( 15分 )
(7) 16:20-16:45 ネットワークパフォーマンス評価アルゴリズムとレジリエンス R2023-61 藤倉光太郎高橋奈津美弓削哲史防衛大
(8) 16:45-17:10 ゴンペルツ可積分差分方程式に基づく確率モデル化 R2023-62 鈴木海斗黒沢 健東京理科大)・佐藤大輔NTT
(9) 17:10-17:35 Wiener過程とジャンプ拡散過程を考慮した深層学習に基づくOSS信頼性評価法に関する適合性比較 R2023-63 田村慶信宮本翔一郎周 蕾山口大)・山田 茂鳥取大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
R 信頼性研究会(R)   [今後の予定はこちら]
問合先 井上 真二(関西大)
E--mail: ini-u 


Last modified: 2024-01-22 10:41:38


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[R研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のR研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会