お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 大久保 賢祐 (岡山県立大)
副委員長 真田 篤志 (阪大), 平井 暁人 (三菱電機)
幹事 石川 亮 (電通大), 今井 翔平 (村田製作所)
幹事補佐 古市 朋之 (東北大), 片山 光亮 (徳山高専)

日時 2023年11月16日(木) 10:50 - 17:40
2023年11月17日(金) 09:30 - 15:15
議題 マイクロ波一般 
会場名 名護市産業支援センター 2階 中会議室(第1会議室) 
住所 〒905-0017 沖縄県名護市大中1丁目19番24号
交通案内 https://www.nago.or.jp/www2/sangyou_gaiyo
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(MW研究会)についてはこちらをご覧ください

11月16日(木) 午前  アクティブ
座長: 鳥居 拓真 (三菱電機)
10:45 - 11:40
  10:45-10:50 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 10:50-11:15 1ポートCRLH線路を用いて広帯域で高調波処理を施した1.8-2.2GHz帯逆E級高出力増幅器 MW2023-126 川島雪永田中愼一芝浦工大
(2) 11:15-11:40 T型スタブを用いたデュアルバンド非対称ドハティ増幅器 MW2023-127 髙木裕貴太田喜元ソフトバンク
  11:40-13:00 休憩 ( 80分 )
11月16日(木) 午後  アクティブ
座長: 高木 祐貴 (ソフトバンク)
13:00 - 14:15
(3) 13:00-13:25 Tee-line networkを用いた5G向けKa帯高効率広帯域GaN MMICドハティ増幅器 MW2023-128 中谷圭吾山口祐太郎金谷 康平井暁人三菱電機
(4) 13:25-13:50 電荷再利用型トランジスタ制御機構を用いたGaNHEMTによるリーマンポンプ型RF-DAC MW2023-129 淵辺悠太坂田修一小松崎優治新庄真太郎三菱電機
(5) 13:50-14:15 4.3Vppの出力電圧とパルス幅制御機能を備えた高速GaN スイッチング型エンベロープ増幅器用45nm SOI-CMOSドライバ回路 MW2023-130 竹添慎司森野芳昭坂田修一山本 航齋木研人平井暁人三菱電機
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
11月16日(木) 午後  パッシブ・ミキサ
座長: 田中愼一 (芝浦工大)
14:30 - 16:10
(6) 14:30-14:55 コルゲーション構造による曲率を持つメタマテリアル線路の非相反性増大の実験的検証 MW2023-131 大島幹矢上田哲也京都工繊大
(7) 14:55-15:20 丸棒誘電体試料の複素誘電率評価用 - 100 GHz帯TM010モード空洞共振器の開発 MW2023-132 高橋駿平清水隆志宇都宮大
(8) 15:20-15:45 量子ビット駆動用偶高調波直交ミクサMMIC MW2023-133 大森裕介伊藤洸介道下剛明平井 司津留正臣坂井尚貴金沢工大)・森榮真一塩見英久根来 誠阪大)・伊東健治金沢工大
(9) 15:45-16:10 負荷インピーダンス最適化を用いた280GHz帯4次高調波ミキサ MW2023-134 平井暁人三菱電機)・津久井裕基三菱電機エンジニアリング)・横溝真也三菱電機)・坂巻 亮産総研)・池田 翔三菱電機
  16:10-16:25 休憩 ( 15分 )
11月16日(木) 午後  システム・通信
座長: 平井 暁人 (三菱電機)
16:25 - 17:40
(10) 16:25-16:50 誘電体レンズ中継器を用いたOAM多重通信の通信距離拡張 MW2023-135 内田海斗斉藤 昭本城和彦石川 亮電通大
(11) 16:50-17:15 パラボロイドとループアンテナアレイを用いた ビームステアリングによる一対多遠距離OAM多重通信 MW2023-136 北山観行斉藤 昭本城和彦石川 亮電通大
(12) 17:15-17:40 ドローンの操縦信号傍受による位置推定の検討 MW2023-137 柴田大樹亀井利久防衛大
11月17日(金) 午前  整流器
座長: 藤原 康平 (都産技研)
09:30 - 11:10
(13) 09:30-09:55 直列共振コイルを用いる高感度ダイオード整流器に関する理論および実験的検討 MW2023-138 照井隆史田中愼一芝浦工大
(14) 09:55-10:20 ゲートバイアス制御用整流器を用いた広ダイナミックレンジ高効率GaN HEMT整流器システムに関する研究 MW2023-139 長田多喜山崎 純本城和彦石川 亮電通大
(15) 10:20-10:45 出力DC電圧降圧用多段スタック形マイクロ波整流器 MW2023-140 廣瀬裕也坂井尚貴伊東健治金沢工大
(16) 10:45-11:10 インピーダンス変成ループアンテナを用いる 28GHz帯 SOI-CMOS 高感度 レクテナMMIC MW2023-141 遁所雄大角谷直哉小林章伸平井 司坂井尚貴伊東健治金沢工大
  11:10-12:30 休憩 ( 80分 )
11月17日(金) 午後  測定手法
座長: 清水隆志 (宇都宮大学)
12:30 - 13:45
(17) 12:30-12:55 サブテラヘルツ帯GaN-HEMT向け高スケーリング精度を有する分布型モデル MW2023-142 山口裕太郎久樂 顕新庄真太郎山中宏治三菱電機)・宮本恭幸東工大
(18) 12:55-13:20 マイクロ波帯誘電体共振器の温度特性の評価 MW2023-143 藤原康平近藤 崇都立産技研センター)・溝尻 征栁沼和也Pale Blue)・原 信二丹波憲之名大
(19) 13:20-13:45 24GHz帯におけるドップラーセンサを用いた鉄筋コンクリート構造物内の腐食度検知に向けた測定条件に関する検討 MW2023-144 渡邉泰成須賀良介青学大
  13:45-14:00 休憩 ( 15分 )
11月17日(金) 午後  測定手法
座長: 西川 健二郎 (鹿児島大学)
14:00 - 15:15
(20) 14:00-14:25 バラクタダイオードを用いた28GHz帯異常反射RISの反射2次元反射ビーム走査特性 MW2023-145 米村一真中田陽介阪大)・加藤悠人産総研)・真田篤志阪大
(21) 14:25-14:50 6G応用のための伸縮性基板を用いた140GHz帯動的完全異常反射メタサーフェスの反射特性 MW2023-146 関 健斗米村一真阪大)・加藤悠人産総研)・真田篤志阪大
(22) 14:50-15:15 同軸給電の終端開放遮断円筒導波管と容量法による液体の複素誘電率測定 MW2023-147 柴田幸司八戸工大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 石川亮(電通大)
E--mail: ric
もしくは
今井翔平(村田製作所)
E--mail: siiig 
お知らせ ◎【MW研からのお知らせ】
2020年度より、各年度のMW研の全発表の中から、優秀な研究発表を行った学生講演者を対象として「学生研究優秀発表賞」と「学生研究発表奨励賞」を選定します。


Last modified: 2023-11-08 11:50:33


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会