お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 122件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2024-03-02
10:35
宮崎 宮崎大学 (木花キャンパス) 記事に対する注目度合の変化と成功文脈の分析に基づいたソーシャルメディア上の災害留意情報見極め経験促進手法
石井大智福島大)・中山祐貴山形大)・大沼 亮津田塾大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大
 [more]
ET 2024-03-02
13:25
宮崎 宮崎大学 (木花キャンパス) ユーザの着眼と人物の影響度を考慮したWeb上の人間関係の動的視覚化
市川彩花福島大)・大沼 亮津田塾大)・中山祐貴山形大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ET 2024-01-20
15:05
京都 京都大学 吉田キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Javaへの応用に着目した関数型プログラミングの学習環境
堀田康輔佐藤克己学芸大)・中村勝一福島大)・宮寺庸造学芸大ET2023-49
StandardML,OCamlやHaskellをはじめとした関数型プログラミングは,手続き型やオブジェクト指向型とは大... [more] ET2023-49
pp.24-31
NS 2023-10-06
10:00
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]機械学習に基づく競合フローの輻輳制御アルゴリズムとパケット送信速度の推定
石川潤也内海哲史福島大NS2023-93
インターネットの発展に伴い、さまざまな輻輳制御アルゴリズムが提案され、インターネットには多数の輻輳制御アルゴリズムを用い... [more] NS2023-93
pp.121-122
NS 2023-10-06
10:00
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]実インターネット環境下における輻輳制御アルゴリズムの性能評価
小松原 舞内海哲史福島大NS2023-94
ネットワーク環境の多様化や高速化に伴い、輻輳制御アルゴリズムはその環境に応じて優れた性能が求められるようになった。これま... [more] NS2023-94
pp.123-125
NS 2023-10-06
10:00
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]機械学習に基づく実インターネット環境下におけるBBRのパケット送信速度推定
大場楓也内海哲史福島大NS2023-95
インターネットにおけるスループット公平性と,ネットワークの効率的な利用を実現するために,輻輳制御アルゴリズムは重要である... [more] NS2023-95
pp.126-127
NS 2023-10-06
10:00
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]解析モデルに基づく実インターネット環境下におけるTCP Hyblaのパケット送信速度推定
富田隆文内海哲史福島大NS2023-96
異種の輻輳制御アルゴリズム間のスループット公平性を実現するには、ボトルネックリンクで競合するフローのパケット送信速度を推... [more] NS2023-96
pp.128-129
ET 2023-09-08
11:20
大阪 大阪公立大学(中百舌鳥キャンパス)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ロジック構成躓き把握支援のためのプログラミング演習における模索痕跡分析手法
川崎満広大波 奨福島大)・大沼 亮津田塾大)・中山祐貴山形大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2023-17
プログラミング教育の実施機会が広がり,指導の充実が求められている.プログラミング演習において的確な指導を行うためには,学... [more] ET2023-17
pp.23-28
PN, NS, OCS
(併催)
2023-06-09
10:50
香川 高松センタービル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
異種の輻輳制御アルゴリズム間の公平性を改善する枠組みの提案
内海哲史岡田章吾福島大)・Salahuddin Muhammad Salim Zabir鶴岡高専NS2023-29
現在のインターネットにおいてもちいられている輻輳制御アルゴリズムとして、CUBIC とBBR のシェアが大きい。Copa... [more] NS2023-29
pp.59-64
ET 2023-03-15
14:00
徳島 徳島大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スライドデータと聴衆の無意識反応の分析に基づいたプレゼンテーション中の問題箇所推定
齋藤 皓福島大)・中山祐貴山形大)・大沼 亮津田塾大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2022-88
研究活動などの成果や進捗状況を伝える手段としてプレゼンテーションは重要な存在である.特に,スライドを用いたプレゼンテーシ... [more] ET2022-88
pp.178-183
ET 2023-03-15
14:25
徳島 徳島大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Webニュースに対する意見動向と議論要点の把握を重視した議論視覚化
若林大樹福島大)・中山祐貴山形大)・大沼 亮津田塾大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2022-89
近年,Web環境において議論や意見発信を行う機会が増加している.この種の議論を正しく理解するためには,議論の結果だけでは... [more] ET2022-89
pp.184-188
ET 2023-03-15
14:50
徳島 徳島大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
検討経緯理解支援のための研究文書推敲文脈の視覚化
大波 奨福島大)・大沼 亮津田塾大)・中山祐貴山形大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2022-90
研究活動は,一般に,調査,議論,成果発表,論文執筆など複数の作業の積み重ねにより遂行する.これらの作業を上手く遂行するた... [more] ET2022-90
pp.189-194
ET 2023-01-20
13:45
兵庫 兵庫医科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ソースコード提出履歴に基づいた学習者に適応的な解法推定システム
佐藤綜一郎佐藤克己学芸大)・中村勝一福島大)・宮寺庸造学芸大ET2022-57
プログラミング演習における教授者支援には,学習者が作成したソースコードの分析が多く用いられている.しかし多くの研究は,学... [more] ET2022-57
pp.5-10
HIP 2022-12-22
15:15
宮城 電気通信研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アファンタジアの出現率とイメージ特性に関する調査
髙橋純一福島大)・齋藤五大東北大)・大村一史山形大)・安永大地金沢大)・杉村伸一郎広島大)・坂本修一東北大)・堀川友慈NTT)・行場次朗尚絅学院大HIP2022-62
アファンタジアとは,実際の知覚に問題はないがイメージ形成が難しい特質をさす.本研究ではアファンタジアの出現率とイメージ特... [more] HIP2022-62
pp.25-30
ET 2022-12-10
09:10
石川 JAIST 金沢サテライト + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
疑うべき記事の示唆によるソーシャルメディア上のフェイク見極め作業に対する支援効果の分析
大沼 亮津田塾大)・中山祐貴山形大)・鈴木敬登神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2022-40
 [more] ET2022-40
pp.1-7
ET 2022-12-10
09:30
石川 JAIST 金沢サテライト + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ソーシャルメディア上の議論様態視覚化システムの開発
中山祐貴山形大)・大沼 亮津田塾大)・千葉広汰神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2022-41
 [more] ET2022-41
pp.8-12
ET 2022-09-17
15:20
広島 広島大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
参考にすべき記事を見極める経験の促進を目指したSNS上の災害留意情報抽出手法
石井大智福島大)・中山祐貴山形大)・大沼 亮津田塾大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2022-19
 [more] ET2022-19
pp.52-57
ET 2022-09-17
15:45
広島 広島大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
近接中心性の分析に基づいたWeb上の人間関係の動的抽出手法
市川彩花福島大)・大沼 亮津田塾大)・中山祐貴山形大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2022-20
Webを利用した複雑な調査・探索を上手く進めるためには,対象とする事象に介在する人間関係を的確に把握することが重要である... [more] ET2022-20
pp.58-63
OCS, PN, NS
(併催)
2022-06-10
10:05
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]輻輳制御アルゴリズムと解析モデルと公平性(あるいは親和性)
内海哲史福島大/オクラホマ大NS2022-23
輻輳崩壊の解決のために考案された初期の輻輳制御アルゴリズムと最近の輻輳制御アルゴリズム、輻輳制御アルゴリズムの解析モデル... [more] NS2022-23
pp.1-5
CPM 2022-03-01
14:15
ONLINE オンライン開催 多孔性金属酸化物ナノ粒子の合成及び特性評価に関する研究
冨田啓純山形大)・ジンナット アラ ベガムイスマイル エム エム ラハマン福島大)・有馬ボシールアハンマド山形大CPM2021-75
 [more] CPM2021-75
pp.13-16
 122件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会