お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE, IEE-HCA
(連催)
2017-05-26
09:00
東京 機械振興会館 リチウム系蓄電デバイスの極限環境下での動作特性評価
内藤 均中島裕貴山田知佐川瀬 誠JAXAEE2017-4
リチウムイオン電池をはじめとする蓄電デバイスは,例えば宇宙機では充電時間,温度,機械環境の制約下で要求される運用を行う必... [more] EE2017-4
pp.33-36
CPM, EE
(共催)
2010-02-01
12:50
京都 同志社大学 宇宙機搭載用大型リチウムイオン電池の研究開発
川瀬 誠内藤 均山田知佐高木恒平岐部公一JAXAEE2009-60 CPM2009-152
リチウムイオン電池の宇宙機への搭載の機運が高まってきており,HTV(宇宙ステーション補給機)への登載等徐々に実績が得られ... [more] EE2009-60 CPM2009-152
pp.29-32
EE 2009-07-30
14:15
島根 松江テルサ 民生用電池の小型相乗り衛星搭載のための評価技術研究
山田知佐・○内藤 均岐部公一JAXAEE2009-10
本年1月に打上げられたH-IIAロケット15号機には,主衛星である温室効果ガス観測技術衛星(GOSAT)の他,大学等の機... [more] EE2009-10
pp.19-22
EE 2008-07-24
16:05
北海道 釧路市生涯学習センター かぐや搭載宇宙用電池の軌道上特性
山田知佐内藤 均岐部公一南野浩之JAXAEE2008-19
2007年9月14日,月周回衛星かぐや(SELENE)がH-IIAロケットにより打上げられた.現在,月の起源と進化の解明... [more] EE2008-19
pp.43-48
CPM, EE
(共催)
2007-03-02
14:00
東京 機械振興会館 GYT製宇宙用リチウムイオン二次電池の評価
内藤 均山田知佐瀬上 剛岐部公一JAXAEE2006-66 CPM2006-159
JAXAでは100 Wh/kg以上のエネルギー密度を持つ大型リチウムイオン電池について,人工衛星等の宇宙機への適応性評価... [more] EE2006-66 CPM2006-159
pp.25-30
EE 2007-01-26
10:40
長崎 長崎県美術館 宇宙機用バランス回路の開発
瀬上 剛艸分宏昌清水康弘内藤 均山田知佐岐部公一JAXA)・坂本 浩崇城大EE2006-48
宇宙機のミッション機器搭載比率の増加を目指すため、電源系機器の小型軽量化が期待され、リチウムイオン電池、電源制御器、太陽... [more] EE2006-48
pp.65-70
EE, CPM
(共催)
2006-01-20
13:55
東京 機械振興会館 OICETS搭載Ni-MHバッテリの地上および軌道上における充放電特性
山田知佐艸分宏昌高木恒平内藤 均岐部公一JAXA
光衛星間通信実験衛星「きらり(OICETS)」は,2台の32直列13 Ah Ni-MH電池を搭載し,2005年8月24日... [more] EE2005-53 CPM2005-177
pp.37-42
EE, IEE-IEA
(共催)
2004-07-23
11:30
北海道 北海道大学 MDS-1搭載Ni-MHバッテリの軌道上特性
山田知佐艸分宏昌桑島三郎JAXA
民生部品・コンポーネント実証衛星「つばさ(MDS-1)」に,2台の32直列20 Ah Ni-MH電池を搭載した.この宇宙... [more] EE2004-24
pp.31-35
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会