お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 33件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST 2024-01-26
13:25
京都 京都大学 ローム記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
波数空間を用いた信号光と多重反射光の成分分離
小林開人岸本誠也井上修一郎大貫進一郎日大EST2023-117
生体試料に光パルスを照射し,試料内部からの反射光を時間分解測定することで構造を可視化できる.その際,生体内で多重反射した... [more] EST2023-117
pp.102-107
EMT, IEE-EMT
(連催)
2023-11-09
13:30
山口 海峡メッセ下関 時間反転FDTD法による時間分割並列電磁界解析
末吉勇斗岸本誠也大貫進一郎日大EMT2023-67
電磁界解析で広く用いられるFDTD法は数値計算における安定条件の制約が存在する.そのため,空間刻み幅を細かくし高精度な結... [more] EMT2023-67
pp.27-31
EMT, IEE-EMT
(連催)
2023-11-09
13:55
山口 海峡メッセ下関 シンプレクティック数値積分法による電磁界解析の精度検証
宮本浩志郎岸本誠也佐甲徳栄大貫進一郎日大EMT2023-68
シンプレクティック数値積分(SI: Symplectic Integrator)法は,エネルギー安定性に着目した数値計算... [more] EMT2023-68
pp.32-35
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2023-10-19
12:30
山形 山形大学(米沢市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
物理光学近似とFILT法を併用した三次元物体の過渡電磁波散乱解析
岸本誠也・○荻野稜也荒瀬健太大貫進一郎日大EMCJ2023-41 MW2023-95 EST2023-68
物理光学近似(PO: Physical Optics)は,波長に対し大規模な散乱体を対象とする電磁界解析法である.数値逆... [more] EMCJ2023-41 MW2023-95 EST2023-68
pp.32-35
EST, MW, EMT, OPE, MWPTHz
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2023-07-20
09:10
北海道 室蘭工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
圧縮センシングを用いた2次元電磁波散乱解析の精度検証 ~ モーメント法への適用 ~
斎藤功太岸本誠也大貫進一郎日大EMT2023-9 MW2023-27 OPE2023-9 EST2023-9 MWPTHz2023-5
電磁界数値解析法の一つであるモーメント法は,直接法で表面電流密度を求める際にO(n^3)の計算量を必要とする.圧縮センシ... [more] EMT2023-9 MW2023-27 OPE2023-9 EST2023-9 MWPTHz2023-5
pp.1-5
EST 2023-05-19
10:35
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
数値逆ラプラス変換を用いた電磁エネルギー計算の検討
岸本誠也大貫進一郎日大EST2023-1
 [more] EST2023-1
pp.1-4
EST 2023-01-26
11:20
沖縄 大濱信泉記念館(石垣)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光パルスを用いた生体イメージングに対する散乱光解析
小林開人岸本誠也井上修一郎大貫進一郎日大EST2022-78
著者らは従来法を超える光パルス生体イメージング法の開発を目指し,マウス脳を生体試料とした時間分解測定による検討を行ってい... [more] EST2022-78
pp.26-30
EMT, IEE-EMT
(連催)
2022-11-18
11:10
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複合物理演算法を用いる磁性体の非線形特性解析
伊藤勇太安田拓弥岸本誠也大貫進一郎日大EMT2022-57
テラヘルツ波の発振には反強磁性体のスピン運動の利用が期待される.反強磁性体などの非線形特性を持つ磁性体の磁化の運動シミュ... [more] EMT2022-57
pp.75-78
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2022-10-14
14:35
秋田 秋田大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FILT法と物理光学近似による三次元過渡電磁界解析 ~ 計算精度の検証 ~
岸本誠也・○荻野稜也荒瀬健太大貫進一郎日大EMCJ2022-60 MW2022-106 EST2022-70
 [more] EMCJ2022-60 MW2022-106 EST2022-70
pp.126-129
MWPTHz, EST, MW, EMT, OPE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-07-20
10:10
北海道 旭川市民文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2次元フーリエ変換を用いた散乱光パルスの伝搬方向解析
三枝美波岸本誠也井上修一郎大貫進一郎日大EMT2022-34 MW2022-58 OPE2022-37 EST2022-35 MWPTHz2022-32
 [more] EMT2022-34 MW2022-58 OPE2022-37 EST2022-35 MWPTHz2022-32
pp.127-131
EST 2022-05-19
14:15
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電磁界の縦横成分分離を用いたプラズモンモード特性解析
柴垣裕紀・○都木慶吾岸本誠也佐甲徳栄大貫進一郎日大EST2022-4
本報告では電磁界の縦横成分の分離について検討する.FDFD(: Finite-Difference Frequency-... [more] EST2022-4
pp.18-23
EST 2022-01-28
13:40
ONLINE オンライン開催 楕円柱列モデルにおける多重反射光の解析
三枝美波柴垣裕紀岸本誠也井上修一郎大貫進一郎日大EST2021-88
 [more] EST2021-88
pp.154-158
EST 2022-01-28
14:00
ONLINE オンライン開催 動体検知システムを用いたオカダンゴムシの行動分析
武藤知晃岸本誠也大貫進一郎日大EST2021-89
オカダンゴムシは交替性転向反応を示す動物として知られ実験的に行動分析されている.本報告では,環境変化として刺激の有無を想... [more] EST2021-89
pp.159-164
EMT, IEE-EMT
(連催)
2021-11-04
13:25
ONLINE オンライン開催 表面プラズモン共鳴における金属薄膜近傍電磁界の縦波と横波の解析
柴垣裕紀岸本誠也芦澤好人佐甲徳栄中川活二大貫進一郎日大EMT2021-30
本報告では電磁界の縦成分と横成分の分離について検討する.FDFD法(: Finite-Difference Freque... [more] EMT2021-30
pp.10-13
EMT, IEE-EMT
(連催)
2021-11-04
13:50
ONLINE オンライン開催 電磁ポテンシャルを用いたFDTD法による時間応答解析
東 貴範岸本誠也佐甲徳栄大貫進一郎日大EMT2021-31
電磁ポテンシャルをFDTD法により求める場合,電磁界を未知数とする定式化では計算コストの増大や精度の低下が問題となる.本... [more] EMT2021-31
pp.14-18
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-08
15:45
ONLINE オンライン開催 円柱状微小レーザ発振器の放射指向性制御
三島拓馬岸本誠也大貫進一郎日大EMCJ2021-53 MW2021-65 EST2021-55
光が円柱状,球状等の誘電体共振器の円周上で反射を繰り返すことで生じるWhispering Gallery Mode (W... [more] EMCJ2021-53 MW2021-65 EST2021-55
pp.129-134
OPE, MW, MWP, EST, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2021-07-16
11:25
ONLINE オンライン開催 陰解法を適用した時間分割並列計算の最適化に関する検討
中沢 佑呉 迪岸本誠也日大)・柴山 純山内潤治法政大)・大貫進一郎日大EMT2021-21 MW2021-26 OPE2021-15 EST2021-22 MWP2021-23
電磁界を陰的に算出する局所的1次元FDTD(LOD-FDTD)法に,解析時間を分割して並列計算を行う時間分割並列計算法を... [more] EMT2021-21 MW2021-26 OPE2021-15 EST2021-22 MWP2021-23
pp.76-81
EST 2021-05-20
13:25
ONLINE オンライン開催 複素周波数領域解法と数値逆ラプラス変換法を併用した音場解析
岸本誠也・○石川直也大貫進一郎日大EST2021-2
 [more] EST2021-2
pp.7-10
EST 2021-01-22
15:10
ONLINE オンライン開催 電子の運動方程式を組み込んだポテンシャル解析 ~ 分散性を有する柱状物体の散乱解析 ~
東 貴範岸本誠也大貫進一郎日大EST2020-76
ベクトルポテンシャルとスカラポテンシャルを直接逐次計算で求める電磁界解析手法を提案する.本報告では基礎検討として,ポテン... [more] EST2020-76
pp.120-123
EMT, IEE-EMT
(連催)
2020-11-05
10:00
ONLINE オンライン開催 2次元LOD-FDTD法の時間分割並列計算への適用とプラズモニック導波路解析
中沢 佑呉 迪岸本誠也日大)・柴山 純山内潤治法政大)・大貫進一郎日大EMT2020-26
FDCFD-FILT法を併用したLOD-FDTD法の時間分割並列計算手法を用いてプラズモニック導波路の電磁界解析を行う.... [more] EMT2020-26
pp.1-4
 33件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会