お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU 2018-12-14
10:30
宮城 東北大学 ロボットによる人工授粉のための部分的に隠れた花の検出
佐藤 諒ガルシア グスタボ高松 淳小笠原 司奈良先端大PRMU2018-84
ロボットで人工授粉を行う場合,ある視点から観測された画像において部分的に隠れた花を検出することは,視点を移動したり,葉を... [more] PRMU2018-84
pp.51-56
NC, MBE
(併催)
2011-03-07
16:25
東京 玉川大学 Fusing Learning Strategies to Learn Various Tasks with Single Configuration
Akihiko YamaguchiJun TakamatsuTsukasa OgasawaraNAISTNC2010-154
本論文では,強化学習の枠組で学習戦略を融合する手法を提案する.一般に,各タスクそれぞれに対して適切な学習戦略を選択する必... [more] NC2010-154
pp.159-164
HIP 2009-10-29
13:20
福岡 九州大学西新プラザ 頭部装着型視線計測装置のための自然特徴点を用いた三次元注視点推定
小橋優司末永 剛竹村憲太郎高松 淳小笠原 司奈良先端大HIP2009-74
視線計測装置の小型化,ポータブル化により広範囲を動作する人の視線計測が注目されている.従来の視 線計測では,注視点情報は... [more] HIP2009-74
pp.5-10
NC, NLP
(共催)
2009-07-13
10:30
奈良 奈良先端大 Composition of Feature Space and State Space Dynamics Models for Model-based Reinforcement Learning
Akihiko YamaguchiJun TakamatsuTsukasa OgasawaraNAISTNLP2009-15 NC2009-8
Learning a dynamics model and a reward model during reinforc... [more] NLP2009-15 NC2009-8
pp.7-12
PRMU, MVE
(共催)
2008-11-27
17:40
大阪 阪大 IEEE Computer Society Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR2008)報告 ~ Report on CVPR2008 ~
川崎 洋埼玉大)・清水雅夫東工大)・高松 淳奈良先端大)・田中正行東工大)・中澤篤志阪大)・延原章平京大)・古川 亮広島市大)・労 世紅オムロン)・八木康史阪大PRMU2008-132 MVE2008-81
 [more] PRMU2008-132 MVE2008-81
pp.145-152
HIP 2008-11-07
- 2008-11-11
石川 金沢工大および山代温泉 [招待講演]人を模範としたロボットハンドの動作生成
高松 淳奈良先端大HIP2008-111
人間のような巧みな動作をロボットに実現する方法のひとつとして,人そのものの機構・ふるまいを模倣する方法が注目されている.... [more] HIP2008-111
pp.123-128
PRMU 2008-01-18
16:30
京都 龍谷大学 非剛体位置合わせ手法による古鏡の解析
藤原研人高松 淳池内克史東大PRMU2007-211
 [more] PRMU2007-211
pp.341-348
PRMU 2006-09-08
09:00
福岡 九大(大橋キャンパス) 符号付距離場を用いたSAI法の高速化・頑健化と形態解析への応用
高松 淳佐賀直哉池内克史東大
3次元輪郭形状解析において,対象物体の特徴を物体形状に全く依存しない統一的なデータ形式に変換し,解析を行う手法が広く用い... [more] PRMU2006-60
pp.1-8
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会