お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 163件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, CS
(併催)
2024-01-11
13:50
鹿児島 鹿児島市勤労者交流センター 2段マッハツェンダ強度変調を用いた20GHz高クロック量子鍵配送
谷口 篤・○佐成晏之高橋宏和尾花和昭西沢秀樹高杉耕一Lo Hsin-Pin生田拓也本庄利守武居弘樹NTTCS2023-95
2段マッハツェンダ強度変調を使って初めて 20 GHzの高クロック量子鍵配送を実証した。 光減衰器による 23 dB の... [more] CS2023-95
pp.10-12
QIT
(第二種研究会)
2023-12-19
09:15
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
非共鳴誘電体構造を用いた単一光子放出の増強
菊池 昌マーク サッドグローブ東京理科大
次世代量子ネットワークを実現するために、ファイバ結合の単一光子を十分速いレート(≥1 GHz)で生成する必要があるがよく... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-12-19
09:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子鍵配送の安全性保証に向けた光子数分布評価
松本遼司岡本 淳富田章久北大
WCP光源を用いたQKDでは多光子パルスを利用したPNS攻撃が安全性に影響を与える。対策として挙げられるデコイ法の適用に... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]損失による光量子リザバーの空間拡張 ~ ボゾン型量子リザバー計算を目指して ~
吉澤明男産総研
再帰型ニューラルネットワークの一種であるリザバー計算は入力層・リザバー・出力層で構成される.結合重みの全てを学習する畳み... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Time-shift attackを無効化するスキームの提案及び有限鍵長デコイ量子鍵配送の解析
加藤寿嗣岡本 淳富田章久北大
究極の暗号とも呼ばれる量子暗号の社会実装を阻む要因の一つに、現実の装置の不完全性を突いた盗聴攻撃があげられる。その中の1... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]共振器 QED 系による単一光子生成の新たな評価手法の提案
木倉清吾東大)・浅岡 類徳永裕己NTT)・小芦雅斗東大
単一光子源は,光の量子性の検証に用いられるだけでなく,量子計算から量子通信に至るまでさまざまな 応用をもつ.単一光子源実... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]タンデム型type-II擬似位相整合PPLN導波路を用いた偏光エンタングル光子対生成
原 大貴阪大)・村上翔一阪大/阪大QIQB)・平岡駿佑阪大)・小林俊輝阪大/阪大QIQB)・知名史博NICT)・三木茂人NICT/神戸大)・寺井弘高NICT)・小玉剛史NICT/浜松ホトニクス)・澤谷恒明大友昭彦下井英樹浜松ホトニクス)・生田力三山本 俊阪大/阪大QIQB
量子情報通信において情報の送受信者間におけるエンタングルメントの共有は重要な役割を持つ。量 子情報通信の高効率化や大規模... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]都市間光ファイバーでの単一光子伝送実験
小林俊輝生田力三山本 俊阪大
本研究では、自発的パラメトリック下方変換による光子対を用いて伝令付き単一光子を準備しJR 西明石駅・JR 新神戸駅を結ぶ... [more]
CCS 2023-11-11
14:20
富山 富山県立大学 DX教育研究センター 光量子リザバーの非古典性検証 ~ ボゾン型量子リザバー計算に向けて ~
吉澤明男産総研CCS2023-28
ニューラルネットワークの一種であるリザバー計算は入力層・リザバー・出力層で構成される.リザバーは重みが固定されるランダム... [more] CCS2023-28
pp.19-24
SCE 2023-10-30
15:45
宮城 東北大学 電気通信研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光TESアレイのマイクロ波SQUIDを用いた高速多重読出の実証実験
早川亮大高エネルギー加速器研究機構)・福田大治服部香里平山文紀菊地貴大神代 暁佐藤 昭山森弘毅産総研SCE2023-15
光TESは、可視から近赤外の波長領域に最適化されたTES検出器で、近年、量子情報やバイオイメージング、軽いダークマター探... [more] SCE2023-15
pp.16-20
QIT
(第二種研究会)
2023-05-29
13:50
京都 京都大学 桂キャンパス 多光子量子相関の線形光学素子の限界に関する実験的検証
朴 渠培岡本 亮京大)・ホフマン ホルガ広島大)・竹内繁樹京大
光量子技術の実現において、単一光子源と線形光学素子からなるネットワークは重要な役割をはたしている.複数の単一光子源と線形... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-05-30
17:20
京都 京都大学 桂キャンパス ファイバー内単一希土類原子による単一光子生成
清水魁人井上 開佐中 薫東京理科大
単一光子光源は種々の量子情報技術のソースとして注目を浴びており,現在まで様々な発光体を用いた単一光子生成手法が研究されて... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-05-29
16:30
京都 京都大学 桂キャンパス [ポスター講演]アンチストークス励起による六方晶窒化ホウ素欠陥中心からの単一光子発生
岡城勇大嶋崎幸之介鈴木和樹京大)・高島秀聡千歳科技大)・Igor Aharonovichシドニー工科大)・竹内繁樹京大
近年,六方晶窒化ホウ素(hBN)単一欠陥中心は,室温で細い線幅また高輝度な単一光子発生をしめすことから,室温で動作する単... [more]
EST 2023-05-19
13:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3次元半陰的FDTD法に基づくTM透過型偏光子の解析
宮尾浩斗柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2023-5
3 次元半陰的有限差分時間領域 (FDTD) 法を用いて InAs による半導体層を利用した TM 透過/TE 除去TH... [more] EST2023-5
pp.23-27
EMT, IEE-EMT
(連催)
2023-05-19
15:55
神奈川 三菱電機株式会社 情報技術総合研究所 光ファイバ形偏光子の特性解析
荒川大樹・○大塚祐弥白石勇希日大)・亀田和則佐野日本大短大)・古川慎一日大EMT2023-7
本研究では,円形コアの側面に円形金属領域または円形ピット領域を配置した2つのタイプのファイバ形偏光子として,1つのコア(... [more] EMT2023-7
pp.33-38
NC, MBE
(併催)
2023-03-13
15:30
東京 電気通信大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
球面収差自動補正システムを応用した生体脳水組成推定
郷間 葵お茶の水女子大)・足立尚哉上 喜裕樋口香織宮脇敦史理研)・毛内 拡お茶の水女子大NC2022-96
マウス生体脳では、特に脳深部や老齢化脳において球面収差が高分解能光学イメージングを妨げている。球面収差のない画像を得るた... [more] NC2022-96
pp.31-34
QIT
(第二種研究会)
2022-12-08
14:00
神奈川 慶應義塾大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]高次LGモードから生成した光子対の伝搬距離操作に伴う2光子位相特異点の生成
地主拓未小林弘和高知工科大
動径モードを有する高次ラゲールガウス (LG) モードをポンプ光として生成した光子対の各光子に対して異なる伝搬距離操作を... [more]
OPE, OCS, LQE
(共催)
2022-10-21
16:00
愛媛 松山市民会館 小ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
結合波方程式を用いた混合変調半導体レーザの高速動作解析
浅見昇輝内山 香横田信英八坂 洋東北大OCS2022-39 OPE2022-85 LQE2022-48
データセンタにおける爆発的な情報容量の増大に対応するために,光通信システムの大容量化への期待が高まっており,半導体レーザ... [more] OCS2022-39 OPE2022-85 LQE2022-48
pp.116-119
QIT
(第二種研究会)
2022-05-30
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]イオン注入法を用いた極微ナノダイヤモンドへの単一SiVセンターの作製
鈴木和樹嶋﨑幸之介高島秀聡京大)・阿部浩之大島 武QST)・竹内繁樹京大
ナノダイヤモンド中のカラーセンターは、量子技術への応用が注目されている。その中でもシリコン欠陥中心(SiVセンター)はゼ... [more]
QIT
(第二種研究会)
2022-05-30
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]進化戦略アルゴリズムを用いた周波数もつれ光子対の時間相関幅圧縮の実現
斎藤凌矢藤田一夢佐々木駿輔阿部尚文京大)・久光 守徳田勝彦島津製作所)・岡本 亮竹内繁樹京大
広帯域周波数もつれ光子対は、時間相関幅の短い光子対を実現できることから、高効率な 2 光子吸収の
実現等への応用が期待... [more]

 163件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会