お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2021-03-05
11:20
ONLINE オンライン開催 コヒーレント・イジングマシンに実装したスパースコーディングHopfieldモデルの臨界記憶容量
佐々木隆汰青西 亨東工大)・三村和史広島市大)・岡田真人東大)・山本喜久NTT/スタンフォード大NC2020-68
大規模な組合せ最適化問題をスケーラブルかつ高速に解くことのできるイジング計算アーキテクチャとし て,コヒーレント・イジン... [more] NC2020-68
pp.145-150
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-30
10:50
ONLINE オンライン開催 生徒教師学習を用いた継続学習の破滅的忘却に関する統計力学的解析
浅沼遥香高木志郎長野祥大吉田雄紀東大)・五十嵐康彦筑波大)・岡田真人東大NC2020-18
モデルに複数のタスクを順番に学習させる継続学習をニューラルネットワークに行うと,最後に学習したタスク以外のタスクのパフォ... [more] NC2020-18
pp.50-55
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
11:10
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
離散的な結合を持つ連想記憶の解析
佐々木隆汰青西 亨東工大NC2019-108
近年,高速な Ising 計算機のハードウェア開発の需要の増加に伴い,限られたリソースでハードウェアを実装した時の... [more] NC2019-108
pp.187-192
QIT
(第二種研究会)
2018-11-26
10:30
東京 東京大学 確率的独立とゼロ相関:古典系と量子系
大平 徹名大
量子系では古典的な「常識」が通用しない「特異」な事象がおきると認識されています. ここでは, しかし, 逆の視点をとり,... [more]
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
10:25
東京 機械振興会館 コヒーレント・イジングマシーンの統計力学 ~ 無限ローディングHopfieldモデルの場合 ~
青西 亨東工大)・三村和史広島市大)・岡田真人東大)・山本喜久ImPACT/スタンフォード大NC2017-69
コヒーレントイジングマシーン(CIM)は、組み合わせ問題などの計算をスケーラブルかつ高速に処理できるイジング計算アーキテ... [more] NC2017-69
pp.9-14
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
10:50
東京 機械振興会館 コヒーレント・イジングマシーンの統計力学 ~ 離散シナプスを持つHopfieldモデルの解析 ~
中川瞬希青西 亨東工大)・三村和史広島市大)・岡田真人東大)・山本喜久ImPACT/スタンフォード大NC2017-70
大規模な組合せ最適化問題を高速で解けるイジング計算アーキテクチャーとして、コヒーレントイジングマシン(CIM)が研究開発... [more] NC2017-70
pp.15-20
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
11:15
東京 機械振興会館 コヒーレント・イジングマシーンの統計力学 ~ CDMAマルチユーザー復号器の場合 ~
青西 亨東工大)・三村和史広島市大)・岡田真人東大)・山本喜久ImPACT/スタンフォード大NC2017-71
コヒーレントイジングマシーン(CIM)は、組み合わせ問題などの計算をスケーラブルかつ高速に処理できるイジング計算アーキテ... [more] NC2017-71
pp.21-26
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 複数の出力素子をもつ三層パーセプトロンの学習ダイナミクスの統計力学的解析 ~ プラトー現象の再検討 ~
吉田雄紀東大)・唐木田 亮産総研)・岡田真人東大/産総研/理研)・甘利俊一理研IBISML2017-83
ニューラルネットワークの学習を困難にする要因の一つに,学習中に誤差が停滞するプラトー現象が挙げられる.
ニューラルネッ... [more]
IBISML2017-83
pp.347-354
NC, NLP
(併催)
2017-01-26
15:00
福岡 北九州学術研究都市 産学連携センター コヒーレント・イジングマシーンの統計力学 ~ 強磁性モデルと有限ローディングHopfieldモデルの場合 ~
青西 亨東工大)・三村和史広島市大)・宇都宮聖子NII)・岡田真人東大)・山本喜久NII/スタンフォード大NC2016-50
コヒーレントイジングマシーン(CIM)は、組み合わせ問題などの計算をスケーラブルかつ高速に処理できるイジング計算アーキテ... [more] NC2016-50
pp.13-18
QIT
(第二種研究会)
2016-11-25
13:00
茨城 高エネルギー加速器研究機構 小林ホール [招待講演]アンサンブルの等価性の量子破綻にともなう異常な量子状態
清水 明龍田真美子東大
統計力学には様々な種類のアンサンブル(統計集団)が登場するが、どれを採用しても、比熱や帯磁率などの熱力学量について、同じ... [more]
IBISML 2016-11-16
15:00
京都 京都大学 Weight Normalizationによる高速なオンライン学習の統計力学的解析
吉田雄紀唐木田 亮岡田真人東大)・甘利俊一理研IBISML2016-60
ニューラルネットワークの学習を行う際に,その結合加重ベクトルを動径長と方向ベクトルに分解して最急勾配法を行う weigh... [more] IBISML2016-60
pp.101-108
NC, NLP
(併催)
2016-01-29
15:25
福岡 九州工業大学 若松キャンパス ノイズあり教師によるパーセプトロン学習の統計力学的解析
本田 新池田和司奈良先端大NC2015-65
単純パーセプトロンは入力ベクトルと重みベクトルの内積の符号を出力する最も基礎的な学習機械であり, その学習特性は半世紀に... [more] NC2015-65
pp.45-48
NC, NLP
(併催)
2016-01-29
15:50
福岡 九州工業大学 若松キャンパス ソフトコミッティマシンのノードパータベーション学習
原 一之日大)・片平健太郎名大NC2015-66
ノードパータベーション学習は確率的勾配法の一つであり,ノード出力に摂動を加えた時の誤差の変化から勾配を推定する学習法であ... [more] NC2015-66
pp.49-54
MoNA, IN
(併催)
2015-11-18
14:45
熊本 熊本大学(黒髪南地区)(桜島の火山活動が活発なため鹿児島市から変更) 大規模ネットワークシステムの熱力学的解釈
小南大智村田正幸四方哲也阪大IN2015-70
大規模システムである自然システムや生物システムの振る舞いを説明する枠組みの一つとして熱力学が知られている。これらのシステ... [more] IN2015-70
pp.51-56
MBE, NC
(併催)
2014-11-21
11:50
宮城 東北大学 ベルヌーイ正規事前分布を用いた圧縮センシングのハイパーパラメータ推定
渡部敏之井上純一北大NC2014-28
圧縮センシングは, 非ゼロ数の圧倒的に少ない情報源を効率よく,
少ない観測数から推定する方法論であるが, ベイズ推定... [more]
NC2014-28
pp.15-20
MBE, NC
(併催)
2014-11-22
14:05
宮城 東北大学 確率的労働市場における社会格差創発シミュレーション
陳 鶴井上純一北大NC2014-40
多数の非一様なエージェントのミクロな振る舞いから, システムの
マクロな現象を説明する試みは, 脳神経系の問題だけで... [more]
NC2014-40
pp.79-84
SIP 2014-08-28
15:30
大阪 立命館大学 大阪梅田キャンパス [チュートリアル講演]統計力学的手法による信号処理へのアプローチ
三好誠司関西大SIP2014-78
物理学の中に統計力学と呼ばれる分野がある.統計力学は,分子や原子といったミクロな構成要素の性質から,気体や磁石のマクロな... [more] SIP2014-78
p.29
QIT
(第二種研究会)
2014-05-12
- 2014-05-13
愛知 名古屋大学 [ポスター講演]素因数分解の統計力学的定式化
中島千尋東北大
本研究では、素因数分解の問題を統計力学ハミルトニアンの基底状態探索問題として定式化することで解くアプローチを提案する。こ... [more]
IBISML 2013-11-13
15:45
東京 東京工業大学 蔵前会館 [ポスター講演]能動騒音制御の統計力学的解析
藤原 玲梶川嘉延三好誠司関西大IBISML2013-65
適応信号処理により実現される能動騒音制御のふるまいを,
統計力学的手法を用いて理論的に明らかにする.
未知システムの... [more]
IBISML2013-65
pp.219-224
OFT, OCS
(併催)
2013-08-22
14:00
北海道 北海道大学 導波路の誘電率揺らぎによる散乱断面積の計算 ~ 統計力学的方法 ~
狐崎直文青学大OCS2013-36
一様な誘電体物質の各空間位置で、誘電率が揺らいでいる場合の伝搬光の散乱断面積を統計力学の手法を用いて解析する。中心極限定... [more] OCS2013-36
pp.1-4
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会