お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-25 15:30
MI(多重知能)理論の日本における英語教育への応用
中本 毅中島 誠大分大TL2020-5
抄録 (和) MI理論によれば,人間は,それぞれが独立して発達する8つの知能を有し,個人によってそれらの強さのバランスが異なるため,教育課程における学修者の知能特性に応じた学修内容設計が効果的とされる.日本では,画一的な学校教育を「補佐する仕組み」としての学習塾等があり,その個性化された教育現場はMI理論の応用に適していると言える.本稿では,学習塾における英語教育に焦点を当て,MI理論を用いた指導案を提案する. 
(英) According to the multiple intelligences (MI) theory, human mind is a blend of eight intelligences, and each intelligence is developed independently from the others. Among the eight, balance of their strengths differs from one person to the next. Therefore it is effective to design contents of the curriculum in accordance with each learner’s mind characteristics. In Japan, after-school tutoring is a support system for uniform school education, and its individualized educational environment is suitable for applying the MI theory. This paper focuses on English language instruction at the tutoring institutions in Japan, and proposes a teaching plan on the basis of MI theory.
キーワード (和) MI / 多重知能 / 英語教育 / 第二言語習得 / 学習塾 / 指導案 / /  
(英) Multiple Intelligences / English as a Foreign Language / Second Language Acquisition / After-school Tutoring / Instructional Design / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 210, TL2020-5, pp. 24-29, 2020年10月.
資料番号 TL2020-5 
発行日 2020-10-18 (TL) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード TL2020-5

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2020-10-25 - 2020-10-25 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) テーマ(1):芸術と言語 テーマ (2):場の言語学・意味の創発・場の共創 テーマ(3):思考と言語一般 
テーマ(英) Theme 1 Arts and Language, Theme 2 Ba linguistics, Abduction of meaning, "Ba" in Co-Creation, Abduction and Innovation, Theme 3 Language and Thought 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2020-10-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MI(多重知能)理論の日本における英語教育への応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Applying the Multiple Intelligences Theory to English Language Teaching in Japan 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MI / Multiple Intelligences  
キーワード(2)(和/英) 多重知能 / English as a Foreign Language  
キーワード(3)(和/英) 英語教育 / Second Language Acquisition  
キーワード(4)(和/英) 第二言語習得 / After-school Tutoring  
キーワード(5)(和/英) 学習塾 / Instructional Design  
キーワード(6)(和/英) 指導案 /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中本 毅 / Takeshi Nakamoto / ナカモト タケシ
第1著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 誠 / Makoto Nakashima / ナカシマ マコト
第2著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-10-25 15:30:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 TL 
資料番号 TL2020-5 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.210 
ページ範囲 pp.24-29 
ページ数
発行日 2020-10-18 (TL) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会