お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ハードウェアセキュリティ研究会(HWS) [schedule] [select]
専門委員長 島崎 靖久 (ルネサスエレクトロニクス)
副委員長 永田 真 (神戸大), 鈴木 大輔 (三菱電機)
幹事 高橋 順子 (NTT), 藤本 大介 (奈良先端大)

日時 2022年 4月26日(火) 10:30 - 14:45
議題 ハードウェアセキュリティ,一般 
会場名 産業技術総合研究所 臨海副都心センター(別館) 
住所 〒135-0064 東京都江東区青海2-3-26
交通案内 https://www.aist.go.jp/waterfront/ja/access/
お知らせ ◎新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現地参加者は事前登録をお願いしております。参加をご希望の方は、幹事までメールにて別途申込をお願い致します。現地参加の申込締切は1週間前の4月19日を予定しております。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(HWS研究会)についてはこちらをご覧ください.

4月26日(火) 午前  サイドチャネル攻撃
座長: 今福 健太郎 (産総研)
10:30 - 11:45
(1) 10:30-10:55 深層学習サイドチャネル攻撃における交差エントロピー損失関数と攻撃性能の関係に関する考察 HWS2022-1 伊東 燦・○上野 嶺本間尚文東北大
(2) 10:55-11:20 ハードウェア実装された軽量暗号Midori64に対する深層学習技術を用いたプロファイリング攻撃 HWS2022-2 佐孝 心黒田訓宏福田悠太吉田康太藤野 毅立命館大
(3) 11:20-11:45 ダミー乗算対策が施されたバイナリ法によるソフトウェア実装RSA暗号に対する深層学習サイドチャネル攻撃 HWS2022-3 島田誠也黒田訓宏福田悠太吉田康太藤野 毅立命館大
  11:45-13:30 昼休み ( 105分 )
4月26日(火) 午後  評価・認証技術
座長: 国井 裕樹 (セコム株式会社)
13:30 - 14:45
(4) 13:30-13:55 静電容量センサの出力分布に着目したID生成手法に関する基礎検討 HWS2022-4 鍛治秀伍太刀掛彩希藤本大介林 優一奈良先端大
(5) 13:55-14:20 利用環境を考慮したディスプレイからの電磁的漏えい強度の評価 HWS2022-5 北村圭輝北澤太基藤本大介林 優一奈良先端大
(6) 14:20-14:45 A Survey of PSA Functional API HWS2022-6 SeongHan ShinTomoyuki OgawaRyo FujitaMari ItohHirotaka YoshidaAIST

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
HWS ハードウェアセキュリティ研究会(HWS)   [今後の予定はこちら]
問合先 高橋順子(NTT),藤本大介(奈良先端大)
E-:hws-c 


Last modified: 2022-04-12 23:07:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HWS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会